伊東優 / 酒蔵復興(敷嶋 伊東株式会社 伊東家九代目)

酒蔵復興と築200年の母屋活用を目指して活動中。 令和1年は三重県名張の天下錦さんにてタンク1本の委託醸造実施。

伊東優 / 酒蔵復興(敷嶋 伊東株式会社 伊東家九代目)

酒蔵復興と築200年の母屋活用を目指して活動中。 令和1年は三重県名張の天下錦さんにてタンク1本の委託醸造実施。

    最近の記事

    固定された記事

    酒蔵復活へ!!!

    長かったのか早かったのか。 兼ねてから発信していました、酒蔵の復活。 清酒製造免許の再取得。 実現することができました!! 具体的に動き始めて3年が経ちました。 何とか一歩目を踏み出せそうです。 新規発行はいまだハードルが高いため、株式譲渡という形をとりました。 早ければ2021年12月に愛知県半田市において敷嶋の製造を復活することができます!! 2000年に廃業してから21年目での復活。 色々と思うところはあります。 本当にここまで来て、現実的になって。 怖さ半分楽

    スキ
    181
      • 甑倒し!!今期の仕込みが終了しました

        いつもご無沙汰しております苦笑 伊東です。 さて、一言言わせてください。 一昨日、甑倒ししました!!!長かった!!! 甑倒しというのは、お米を蒸す甑を倒す=もう甑を使わないということです。つまり、麹を作る、蒸米をタンクに入れる、といったお酒を仕込む作業が終了したという一つの区切りとなります。タンクに醪は残っていますので、醪管理の仕事はこれから1カ月弱続くのですが、蔵人にとっては体力的に厳しい作業が終わるという大変嬉しい出来事なのでございます、ひゃっほい。 画像は最後に仕

        スキ
        11
        • 敷嶋が目指していく方向

          敷嶋醸造元、伊東株式会社の伊東優です。 これを書いている現在は2022年3月。2021年12月1日に免許取得し、初めての醸造期の真っ只中ですが、更なるステップアップに備え、新たな蔵人さんを募集したいと思っています。とはいえ、まだまだ知名度の低い私たちのお酒。どんな蔵かもわからないまま応募はしにくいはず。 という訳で、まずは”敷嶋”について知って頂くのが一番伝わるかと思い、この記事を書いています。こちらのページでは、敷嶋が目指す味や蔵運営の方向性について記載したいと思います(

          スキ
          15
          • 酒蔵復興、その後

            大変久しぶりになりました、noteの更新。 なんと3か月ぶり。 理由は主に2つ。 1つ目として、クラウドファンディングの支援者の皆様へ情報を限定していました。まだ見ぬ商品にお金を支払って頂くということは本当に有難いこと。1本目のお酒が仕上がるまでの情報は支援者の皆様に限定させてもいいのではないかという判断です。 2つ目として、完全にキャパオーバーしていました。こちらが主な理由です。新しい設備で覚えることが沢山。タンク本あたりの量が今までの1.5倍。福持酒造場では羽根さんが

            スキ
            7
            • 【酒蔵復興】清酒製造移転が完了しました

              (自分にキャパがなく)時間に追われておりますが、大事なことなので簡潔に。 11月26日に保健所さんの現地確認が終了し、11月30日に税務署さんから正式に清酒製造場移転許可を頂きました。 つまり、これで亀崎でお酒が造れます!!! 清酒製造免許自体は3月にM&Aにて取得していましたが、新たな場でお酒を造るためには諸々設備を整えなければいけなかったのです。。。 喜びに浸る間もなく、今は酒造りのために諸々準備しています。 とにかく時間がない💦 ラベルも包装も、資金調達も同時

              スキ
              17
              • 【酒蔵復興】醸造機器がほぼ揃いました

                皆さん、こんにちは。 昨日は月が話題になっていましたね。 スマホ(Galaxy Note20 Ultra)で撮ってみましたが最近のカメラはすごいですね。50倍、手振れ補正でここまできれいに撮れました。 さて、まずは御礼から。 クラウドファンディングにご協力頂いた皆様、本当にありがとうございます。 おかげさまで217%まで到達し、合計650万円のご支援をいただきました! 前回にもお伝えしましたが、事前にお金を頂くということは非常に有難いことでもあり、絶対に失敗できないという

                スキ
                16
                • 【酒蔵復興】結構できてきましたよ!

                  あれ?前の投稿からもう2か月近く経っている。。。 本当にそんな感じなんです。 文章としてしっかり書こうとするからいけないのか。 気を取り直して、現状の報告をします。 ○クラウドファンディング実施しています見て頂いている方はご存じかもしれませんが、クラウドファンディングを10月28日から行っています。 なんと目標金額の300万円を早々に達成し、先日500万円を突破しました!!! 皆様のおかげです、ありがとうございます。 目標金額の300万円は設定しやすい金額だったのと、

                  スキ
                  18
                  • 【酒蔵復興】製造場や旧蔵改修の進捗状況

                    毎回同じようなことを言っている気がしますが、あっという間に時間が流れていきますね。 9月も中頃。たまに暑い日はありますが、ツクツクボウシの声とリンリンという虫の声が秋を感じさせます。 さて、皆さんこんにちは。 twitter等ではちょいちょいとUPしていますが(Instagramはさぼり気味)、だいぶあー変わったなと思える場所が増えてきたので、ここらでちょっと現状をまとめたいなと思います。 ○製造場外観はこんな状態。塗装があるので、全面足場が組まれ、外からは見えない状態に

                    スキ
                    17
                    • 【酒蔵復興】ツギノジダイに取り上げて頂きました

                       こんにちは。  早速ですが、タイトルの通り、朝日新聞の「ツギノジダイ」に取り上げて頂きました!!  自分、昔から読書が好きで小学校の頃とか、授業中ずーっと本を読んでいたんです。テストも10分とかで終わらせて本読んだり(合っているとは言っていない)、帰宅中も本を読みながら歩いて自転車に曳かれたり(危険)。読んでいたのは小学校の頃は赤川次郎さんのような推理小説に指輪物語、ゲド戦記等のSFもの。中高も引き続き推理小説(宮部みゆきさんとか)に加え、ライトノベルにどはまりしていまし

                      スキ
                      17
                      • 【酒蔵復興】工事が始まりました!(最近の活動)

                        こんにちは、空いてしまってすみません。 ちゃっちゃと文章を書けないタイプなのがよくわかりました苦笑 これじゃいけないんだけどなぁ、、、 気を取り直して。 今回は酒蔵復興の進捗を含めた最近の動向についてです!! ◆youtube最近なんと2回もyoutubeで取り上げて頂きました笑 まずは日本酒エンジョイチャンネルのまちゃるさんに7月上旬お越し頂き動画を造っていただきました。  ※日本酒エンジョイチャンネルはこちら その動画がこちらです↓ この撮影を行った当日にLIV

                        スキ
                        12
                        • 【酒蔵復興】委託醸造へのきっかけ(HINEMOS×森山酒造応援NOTE)

                          まずはこのクラウドファンディングを紹介させてください。 ”HINEMOS”は「時間に寄り添う日本酒」として2019年から製造しているお酒です。 今までHINEMOSは「箱根山」で有名な井上酒造にて製造されていました。 今後はその井上酒造で杜氏をされていた湯浅さんのご実家、森山酒造さんの「新しい酒蔵」にて造られることになりました。 その出発に際してのクラウドファンディングです。 ちなみに本日から開始となります。 今ならタンクに名を刻めますよ。 さて、何故このクラウドファンディ

                          スキ
                          19
                          • 【酒蔵復興】読売新聞東海版に掲載頂いたり、トークライブに参加したり

                            なんだ、この手は。 学生時代にカラオケのバイトをしていたのですが、「カラオケのディズニーランドをつくろう!」というコンセプトでオープン当初は営業していたので、接客については結構しっかりやっていたんです。 その時に、お客様に爪を見せないこと(指の腹でメニュー等は示すこと)を学んだんですけど、全然守られてませんね。 さてそんな話はさておき。 ちょっと前ですが、読売新聞東海版で毎週土曜日に掲載されている「日本酒探Q」のコーナーで掲載されました。 本当にろくろを回すようにしてくだ

                            スキ
                            8
                            • 【酒蔵復興】井戸水の話

                              間が空いてしまいました。。。 4月末で酒造りは落ち着いたのですが、4か月間後回しにしていた打合せや経理処理、酒屋さんへの挨拶周り。 日中は打合せか外出、夜も場合によってはWEBミーティング。 知らないことばかりなのでついていくので必死、終わったら脳がオーバーヒートしてほけーっとなります。 そこからの経理処理。税金や厚生年金の支払いとかとか資金繰りを考えたりとか。 ミスも多いし、まぁ効率悪いですね苦笑 片道2時間運転していた時も帰った瞬間に集中切れてほけーっとなっていまし

                              スキ
                              20
                              • 敷嶋半歩目生原酒販売開始そして

                                完売! ・・・皆様ごめんなさい。 こんな一瞬で売れるとは思っていませんでした。 おかげさまで一升瓶も四合瓶も5日間で完売。 本来ならこの場で、 ホームページで購入できます!↓ とか 取扱酒販店様はこちらです!! とかやる予定だったのですが。。。 昨年の0歩目生が、タンクの半分を生原酒として販売して2週間完売でした。 だから今回はタンク2本造ったのです。 でも前回より早く売れてしまいました。 飲食店様の状況も悪化しているこの世の中ですが、皆様本当にありがとうござい

                                スキ
                                11
                                • 敷嶋2号搾りましたー

                                  さて昨日敷嶋2号を搾り終わりました。 バナーはヤブタへ醪を送り終わった後のタンクです。 これで今季の醪は全てお酒へと変わりました。 ちょっと一呼吸、ともいきません。 早く瓶詰・火入れまでいかないと不安で不安でしょうがない。 急に暑くなりましたしね。 さて、一方で敷嶋1号は瓶詰完了し、今は冷蔵庫で出荷の時を待っております。 もっとちゃんと写真撮ればよかった笑 去年のお酒は少し寝かしましたが、今年は甘くなったのですぐ出します。 明日ラベル貼りして出荷したいなー。 名張か

                                  スキ
                                  13
                                  • 敷嶋1号搾りました!

                                    昨日、BY2020の敷嶋1本目を搾ることができました。 動画しか撮っていなかったので画質が荒い笑 更新がなかったのはしんどかったということで笑 Instagramはかろうじて更新しているのでご勘弁を。 さて肝心なお酒は。。。 自分で言うのは何だけど美味しい。 けど甘口のお酒に。 +5くらいまで持っていきたかったのにきれませんでした泣 思ったとおりのお酒を造るのは難しいなぁ。 改めて強く感じた今回の造りでした。 僕だけなら搾るタイミング間違えたかも。 いい酒にして頂い

                                    スキ
                                    12