志庵

島根県松江市でライフスタイルショップ【志庵】を営む店主が 日々の出来事、様々な想いを綴っていきます。

志庵

島根県松江市でライフスタイルショップ【志庵】を営む店主が 日々の出来事、様々な想いを綴っていきます。

    最近の記事

    固定された記事

    【改めまして"志庵"です】

    初めてのnote投稿より早2週間。 2週間ってこんなにあっという間なのですか… 初投稿は展示会帰りの新幹線で書いたのですが 日々も新幹線のようにびゅんっと過ぎております。 初めて書いたnoteがこちら↑↑↑ 投稿の結びにどど~んと 次回は自己紹介をします!!と書きました。 ですので41年前店主生誕の日まで遡り 生い立ちを徒然なるままに書いていこうとした矢先、 店主の自己紹介より志庵がどんなお店なのかを ご紹介する方が先じゃなかろうかと思いまして。 もうどんなお店か知ってるよ

    スキ
    49
      • 【1日中、音楽を浴びて最高に幸せだった日の話】

        "人生は1度きり。 迷いなら捨てて、後腐れなく。" 1週間、更新が開いてしまいましたが… 今日はいよいよWANIMA主催フェス当日編です。 フェスに挑む前に天草にて聖地巡礼をした、 前回のお話しはこちら↓↓↓ 読んでくださった皆さま、有難うございます。 お店でも音楽や好きなアーティストのお話しをしてくださる方が多くなり、とっても嬉しいです。 さてさて、 フェスのお話しに入る前に先に申し上げておくと、 当日はしゃぎ過ぎて現地の写真がほとんどありません…いい大人がはしゃぎ過

        スキ
        16
        • 【大好きなBANDの聖地巡礼をした話】

          皆さま、いつもお読みくださり有難うございます。私、先日約3年振りに野外フェスに行ってきました。 以前のnoteで"B'z"を崇拝しております!!とお話ししたのですが、実はほぼ毎年LIVEに行くほど大好きなBANDがもう1組います。 それが、3ピースロックバンド"WANIMA"。 彼らはいつも強くて優しくて、そしてとっても暖かい音楽を真っ直ぐに届けてくれます。 挫けそうな時はいつも「負けるなよ」と鼓舞し、寄り添ってくれる私にとって大切な存在なのです。 そんなWANIMAの3人

          スキ
          29
          • 【心の器は大きく頑丈に】

            「心の器の大きさって最大どのくらいだと思う?」 …急にすみません、いつもの志庵の店主です。 毎週月曜日noteの日、今週もやって参りました。 どうぞ宜しくお願い致します。 "器が大きい""心が広い"よく耳にする言葉ですよね。 先日も友人とそんな話しになり、じゃあ果たしてそれはどのくらいの大きさなのだろうかと思い、(面倒臭いでしょう…)出てきたのが冒頭の問いでした。 友人はもう慣れている為、面倒臭い顔も一切せず、 「そもそも単位が何なんだろう?」と。 確かに…。着眼点良い

            スキ
            32

            【想いを伝えるということ】

            朝晩はすっかり秋の気配が漂い始めた8月最終週。 毎週月曜恒例noteの日、今週も宜しくお願い致します。志庵の店主です。 今日は何を書こうかと悩んでいたのですが、ちょうど昨日、作品をお取り扱いさせて頂くことになった作家さまから、心が震えるような嬉しいお言葉を頂いたので(感動しすぎて目から汗が流れ出た…)、今日は志庵を素敵な作品や商品で支えてくれている、素晴らしい方々への想いを綴ってみたいと思います。 志庵は「心と体に佳いものを」を1番のコンセプトとして、お取り扱いするものを

            スキ
            35

            【引っ込み思案の選んだ道】

            まだまだ暑さの残る日々ですが、空の高さや風の香り、虫の音色…着実に秋めいてきていますね。 個人的には秋は凄く好きな季節で、夏から秋に季節が移り変わっていく、なんとも切ない感じが漂って胸がギューッとなるのが堪らぬわけです。 あと、学生の頃の運動会の日の朝を思いだす澄んだ空気感も好きです。(伝わるのか…伝われ伝われ…) というわけでそんな佳き季節に突入しつつある、8月も後半の月曜日noteの日、いつもの志庵の店主がお届け致します。今週も何卒宜しくお願い致します。 先週のno

            スキ
            40

            【今の私を作った音楽の話】

            今週もあっという間にやって参りました、毎週月曜日"note"更新の日。1週間って本当に7日間あるのだろうか…1日飛ばしとかしてないかな…と早すぎて不安になりますが、こんにちは、志庵の店主です。 3週に渡ってお届けした【人生を変えた旅】のお話し、読んでくださった皆さま有難うございます。 お店でも「読んだよ~。」とお声がけくださったり、DMなどでもご感想を頂いたりして、なんだかとっても嬉しい気持ちです。感謝。 まだお読みでない方は是非こちらから↓↓↓ というわけで、旅のお話し

            スキ
            41

            【人生を変えた旅~完結編~】

            いつもお世話になっております、志庵の店主です。 冒頭の言葉は個人的にとても好きな言葉で、 ひとつの旅の経験がどんな未来を連れてくるのか… 人生を変えることになった屋久島旅。 思いがけず3部作という大作になってしまいましたが いよいよ完結編スタート。 前編.中編はこちらから↓↓↓ ▪️背負ってきた荷物を降ろすさて、のらりくらりと旅を満喫しながら無事に屋久島に辿り着いた私。 屋久島の威風堂々とした佇まいと空気に圧倒されて 暫くその場から動けず、ようやく宿泊先へ向う為の1歩を踏み

            スキ
            43

            【人生を変えた旅~中編~】

            なんとも壮大なタイトルで先週より始まりました、 初めて屋久島を訪れた時の旅のお話し。 いつもお世話になっております、志庵の店主です‪‪。 前編は出発駅のホームでケツメイシの「旅人」に感動し、やくも列車に乗ったところまでで終わってしまい… 屋久島に辿り着きもせず、誠にすみません。。。 旅の前編をまだお読みでない方は①から是非♪゛ こちらからお読み頂けます↓↓↓ ▪️旅の道中は最高の自分時間そんなこんなでやくもに揺られ新幹線で時空を超え 記憶はあっという間に鹿児島まで到着。 だ

            スキ
            41

            【人生を変えた旅~前編~】

            先週無事にOPEN一周年を迎え、 元気いっぱい2年目に突入した、志庵です‪‪☺︎‬ 暖かいお祝いのお言葉を沢山頂き有り難い限りです。 いつも優しい方達に支えられております𓆸⋆*感謝。 今日は1年前お店を始めるきっかけとなった 【人生を変えた旅の話】をしようと思います。 そう、私と屋久島の出逢いのお話しです。 ▪️屋久島に呼ばれている事の始まりは、遡ること5年前、2016年の春。 両親が某旅行会社へ旅行の相談をしに行くとのことで たまたま仕事が休みだった私は、 なんとなくフラ

            スキ
            45

            【OPEN1周年を迎えて】

            昨日7月17日に志庵はOPEN1周年を迎えました。‬ 日頃よりご愛顧くださっている皆さま お取引先の皆さま、作家さま そしていつも支えてくれる大切な人達のおかげで 無事に1周年を迎えることができました。 本当に有難うございます𓆸⋆* 今日は1年と1日目または2年目の初日。 いつもと変わらない穏やかな日ですが、 やはり節目って大切ですね。 なんとなく気持ちがしゃんっとする感じ。 基本、性格がぼーっとしていますから (高校生の頃、本気でナマケモノに憧れて生態を調べまくった経験あ

            スキ
            45

            【お店が浸水した時の話】

            皆さま、如何お過ごしでしょうか?志庵の店主です‪‪☺︎‬ 毎週月曜日更新「志庵の読みもの」 今週も始まりました。 前回のnote【東京という街と私】↓↓↓ 甘酸っぱい記憶を辿って書きながらほろりとしました。 読んでくださった皆さま、有難うございました。 実は1週間程、お店はお休みを頂いておりました。 思いもよらず突然訪れた何も出来ない1週間のお休み。 本日よりまた元気いっぱい営業をしておりますが、 よくよく考えたら現在の暦は7月なのです… そう、7月…何かが起こる7月。

            スキ
            43

            【東京という街と私】

            いつもお世話になっております。 志庵の店主です‪‪☺︎‬ 2週に亘ってお届けした【志庵店主の自己紹介】 お読み頂いた皆さま有難うございました。 まだの方は是非こちらからお読みください↓↓↓ という具合で、なんだかドタバタとしながらも なんだかんだ人生を謳歌している私ですが 今日は私にとっての特別な場所のひとつでもある "東京"という街についてのお話しです。 遡ること23年前、18歳高校3年生の頃、 (そんなに遡るのかと今愕然としましたが続けます…) 将来の事やなんやかんや

            スキ
            42

            【自己紹介~店主編part2~】

            いつもお世話になっております。 毎週月曜日更新、「志庵の読みもの」📖 今週もやって参りました。(1週間早すぎ…) 本日のサムネは Coffeeと書いてあるトレーナーを着ているのに Beerを持っているシュールさがお気に入りです…はい。 さて先週より始まりました、 志庵店主プロフィールPart①、別名「寺女爆誕物語」。 沢山の方に読んだよ~と言って頂き 嬉し、恥ずかし…有り難や。 今週も引き続き寺女…いえ…志庵店主の経歴です。 先週の振り返りまたはpart2から読んじゃってる

            スキ
            42

            【自己紹介~店主編part1~】

            いつもお世話になっております。 志庵の店主です。 前回はお店のことについてご紹介させて頂きました。 読んでくださった皆さま、有難うございます。 まだお読みでない方は宜しければ こちらからお読みください↓↓↓ というわけでお店のことはなんとなくでも おわかり頂けたかと思いますので… 今週はまずはざっくり 志庵の店主とは何者なのか? (いや、何者でもないただの店主なのよ…) と、とにかくお伝えしていきたいと思います!! プロフィール① ▪️1981年 広島県広島市生まれ ・お

            スキ
            42

            【はじめまして】

            初めましての方も、いつもお世話になっておりますの方も、こんにちは。或いは、こんばんは。(おはようございます。かもしれませんが…)島根県松江市のLifestyle Shop「志庵」の店主です。 お店をOPENしたのは2022年7月17日なので、あと1ヶ月ちょっとで1年になります(あまりに早くて震える)。どうぞ宜しくお願い致します。 ずっとですね…ブログを書く書くと言いながら、なかなか筆が進まず(そもそも筆で書いてないし、カッコよくて言ってみたかっただけです…すみません。)

            スキ
            42