"教育系" note まとめ

58
記事

ICT教育で、子供にはどういう変化が出るか?

今、大阪府で小中学校へのスマホ持ち込み許可で、大荒れの論争が繰り広げられているけれど、実は小中学生がスマホを持っているというのは多い。 私の家...

チーズケーキ課題から、「少数派」が学べること

ツイッターでまわってきた、「発達障害」もしくは「社会性の障害」を測るための大人用のテストというのが面白くて、いろいろと考えてしまった。私は知ら...

300

大人になってわかった「良い先生の条件」

大人になってからようやく気づいた事 みたいなのは案外たくさんある。最近特に思う事「子供の頃出会っていた大人、だいたいみんなダメな奴だった」説。...

「やった方がいい」という考えは、何の判断にもなっていないと思っています

「この参考書ってやった方がいいですか?」という質問をよくされます。保護者の方からも、「今から勉強させた方がいいですか?」といった質問を多くいた...

「当たり前」の受験をやめる勇気(3)それでもAI時代に輝く、都内進学校の”文化資本”...

私は、関西の田舎に生まれ、青春をそこで過ごし、そして大学から晴れて夢だった東京に進学した。だが、喜びもつかの間、その後、地方の育ちと東京の育ち...

「違い」と「嫌い」を混同してはいけません。〜息子の担任の鮮やかな対応(イギリス)〜

息子がイギリスの公立小学校1年生に入ってしばらくたった頃のことです。 学校から戻ると、息子がさびしそうな顔で、 「ママ、明日からお弁当はサンドイ...

トレーニングを「ハレの日」化すると人は続かない。自分の健康管理を日常化するサービス...

本記事は、ふんどし部星野さん(@fundoshimuscle)のamiライブ配信の書き起こしです。 株式会社ふんどし部 代表取締役 星野 雄三さん amiファシリテー...

iPad×教育体験イベント2019 @静岡

2019年2月23日。 三島市のZ会文京町ビルで行われた「iPad×教育体験イベント2019 @静岡」に参加をしてきました。 このイベントは、一般社団法...

『崩壊するアメリカの公教育』

「教育とは、どうあるべきか?」を問う 僕にとって、この本は衝撃的でした。鈴木大裕氏の書籍です。 アメリカの公教育における新自由主義の導入、そう...

スタンフォードならではだと思うこと①: 「なんで今ここに存在してるの?」まで初対面で...

「あなたはこの授業を通じて、近い将来、何を達成したいですか?」 これ、いかにも「アメリカの大学」感ある質問だと思うのですが、皆様、なんの授業で...