”国際系” note まとめ

3038

多文化主義と複文化主義

冒険家の皆さん、今日もラクダに揺られて灼熱の砂漠を横断していますか? さて、今日は多文化主義と複文化主義の違いについて話してみたいと思います。これは僕の個人的な経験で、カナダとハンガリー、つまりヨーロッパはずいぶん違うと思いますし、また今いるインドでも、とても見え方が色々違うのでそれについてお話をしてみたいと思います。 まず、多文化主義というのはネガティブなニュアンスで聞いたことがある人はあんまりいないみたいなんですね。今朝の「むらスペ」のライブ配信の時もそういう人はほと

スキ
8

ルワンダ知るならまずこのnote〜生活・歴史・教育・ビジネス編〜

ルワンダ講座(概要)〜アフリカの中でもルワンダが注目される理由とは?〜あなたがここにたどり着いたということは、「ルワンダ」という国について少なからず興味をお持ちだからだと思います。ルワンダについて、どんなイメージをお持ちですか?虐殺の起こった国、テクノロジーが発達している国、コーヒーが有名な国ーー。あるいは「ルワンダってそんな国なんだ!」と驚いた方もいるかもしれません。そんな方でも大丈夫。これさえ読めばあなたのお友達の誰よりもルワンダに詳しいレア人材になることが可能です(需要

スキ
26
+1

小学校国際学級での日本語授業実践「『翻訳する』って、何をすること?」 前編

今現在、小学校の先生になって2年目である自分は、日々、ああすればよかった、こうすればよかったと後悔する以上に、果たして、どうすればよかったのか、とやり終わってもなおよく分からない授業が多い。自分のそうした実践について、その試行錯誤のプロセスそのものを書き残すことはいい勉強になると先輩からアドバイスをいただいた。先輩もブログに実践記録を書いているようである。そういたわけで、学生時代の指導教員に言われた「恥ずかしい自分語り」になってしまいそうだが、実践記録を残しておこうと思う。

スキ
13
+1

今、ブレグジットはどうなっているのか?【Q&Aによる現状整理】

「合意なき離脱」の再来 新型コロナウイルスの感染拡大や供給制約、これに伴うインフレ高進など、大きな材料が相次ぐ中ですっかり耳にしなくなった英国のEU離脱(ブレグジット)ですが、着々と大きな混乱が近づいています: ジョンソン英政権は北アイルランド議定書の第16条を発動の上、同議定書が定める北アイルランド関連の運営方針を一旦無効化するという意向をちらつかせています。これに対しEUは英国が第16条発動に踏み切る場合、英国からの輸入品に報復関税を課す可能性や輸入時の検査強化など非関

スキ
7

暗雲漂う新政権の船出

ドイツの連立協議がほぼまとまった。SPD党首のショルツ氏が次期首相となるが、それ以外の重要ポストが次々決まる。FDPのリンドナー党首が財務大臣、緑の党のベアボック共同党首が外務大臣、ハ―ベック共同党首が経済エネルギー大臣に落ち着く見込みである。 そもそもドイツは現在コロナ感染者数が急増しており、感謝祭からクリスマスまでのホリデーシーズンに先駆けて不穏である。新政権の船出に合わせてロックダウンの発表では、ちょっとタイミングが悪すぎる。 しかしそれより気になるのは、財政弛緩の

スキ
7
+1

ラオスの映像作品はオモシロい!

国際交流基金アジアセンター主催で、ラオス国立大学メディア学科(NUOL)とラオス美術大学(NIFA)を対象に、オンラインワークショップを開催した。 9月末にそれぞれの大学に2日間、コンセプト作りのファシリテーションを実施。 そして、そのコンセプトをもとに、ビデオコンテを制作する宿題を出題する。(ビデオコンテとはどんなものかは、こちらを参照) 10月25,26日(ラオス美術大学アニメーション学科)、10月28,29日(ラオス大学メディア学科)で制作したビデオコンテの発表会

スキ
29
+14

アメリカの日本酒(SAKE)を飲む会。白麹、ハーブ、粕取り焼酎!? 世界のSAKEは楽しい

日本酒は、日本のお酒です。しかし現在、世界で日本酒(という名称は使えないのでSAKE)が造られています。米と麹と水を使う「日本酒」の製法で。しかし、日本で飲む機会はほとんど得られません。 しかし今回、日米で活躍するSAKEジャーナリストの木村咲貴さん主催の「アメリカSAKEを飲む会」に行ってきました。王道あり、スパイス?ありのバラエティあふれるアメリカSAKEをレポートします! スーツケースで逆輸入したアメリカSAKE! こちらが今回のラインナップ、当然のことですが、す

スキ
146
+28

ダッチデザインウィークを振り返る

今年も行ってきました、毎年秋にオランダ南部のEindhoven(アイントホーフェン)市で開催される「ダッチデザインウィーク(DDW)」。今年はこの催しが始まって20周年ということで、例年より一段とパワーアップした感がありました。 会場は市内8カ所に広がっており、1日で回るのは到底無理。チケットは手首にがっちりリボンを付けてもらう形で、このチケットはDDWの開催期間中(10月16日~24日)ずっと使うことができます。オンラインで21ユーロ、カウンター購入で25ユーロと決して安

スキ
89
+6

ベルリンの街で感じたこと

ベルリンが舞台の映画について書いたので、実際にそこに行った時のことをちょっと書いてみます。 2016年の2月、ベルリンに行った。 その一年ほど前に関わっていた、ドキュフィクション映画を制作していたフランス人とドイツ人のアーティストカップルから追加でナレーションを録音したいと言われ、彼らが住む街に呼ばれた。初めてのアエロフロートで初めてのベルリン。しかもそんなふうに呼ばれて行くのも初めてだった。 「ベルリンに来たら東側が面白いよ」と言っていた彼らの言ったことは本当だった。

スキ
102
+5

【衆院選2021】アメリカから投票しようとしてみたけれど…【在外選挙人名簿登録失敗篇】

アメリカで迎えた衆院選2021!ミッドタームが終わったのにもかかわらず、なんだかんだそれぞれのクラスから出る課題がちょっとずつ重たくて、なかなか思うように時間をマネジメントできません。そんな留学生活のさなかに迎えた衆議院選挙。 本当はこの記事も選挙の前に書きたかったのですが、選挙から少し時間が経ってしまいました。 タイミングやハッシュタグを戦略的に考えれば、読んでくれる人が増えるのかなと思ったりもするのですが、無理はしない、やる気が出た時だけnoteを書くと決めているので

スキ
6