大統領はコロナにかからないみたい
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

大統領はコロナにかからないみたい

Seah@ichimi

マスク着用が義務付けられているにもかかわらず、マスクを着用せずに屋内で買い物をしている姿がナンタケット島で目撃されたバイデン氏。

ジョー・バイデン大統領は、これまで繰り返しアメリカ人に呼びかけてきたマスクを着用せずに店内で買い物をしているところを目撃されました。

土曜日、ナンタケット島にある「Murray's Toggery Shop」の店内で、マスクの着用を呼びかける看板が掲げられていたにもかかわらず、マスクを首から下げ、口を覆っていなかったとのことです。

バイデン氏は、10月にワシントンD.C.の高級レストランでマスクを着用せずに店内を歩いているところを目撃されるなど、マスク着用を呼びかけながら、地域のマスク着用義務に従わないことで何度も批判されてきました。

また、11月には、マスクを着用せずに一般市民と交流した後、写真撮影のためにマスクを着用している姿が目撃されています。

ーここまでー

一般市民にはマスクをつけさせコロナは嘘ででっち上げと知っている上級国民、イルミナティは馬鹿馬鹿しくてマスクなんて付けたくないのでしょう。

このツイートの様にマスクをしていない一般市民は銃で撃たれるくらいですから大統領も銃で撃たれても何も問題ありませんよね😴

日本でも同様です

では✋


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたに祝福があります様に!
Seah@ichimi
宮城県石巻市から真実をRAPT理論を広めたい☺️