見出し画像

「自分に心を向ける体験ができた」〜MSC体験記のご紹介#2〜

Self-Compassion Circle

こんにちは。
セルフ・コンパッションサークル(SCC)note担当スタッフ、いくみです。

猛烈な暑さが続いていますが、みなさま心も体もお元気でしょうか?

最近は、「セルフ・コンパッション」「マインドフルネス」「瞑想」といった言葉が身近になりました。どうやらいいものらしいとはわかるけれど、実際どんな風にやっていけばいいのだろう?自分一人でうまくできているか不安・・・専門家の力をかりてやってみたい!そんな風に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

SCCでは、そんな方向けに、セルフ・コンパッションを育てる8週間のトレーニングプログラム「マインドフル・セルフ・コンパッション (MSC™️)8週間プログラム」を提供しています。
今回も前回に引き続き、参加された方の体験記を紹介します。
10週間プログラムの2回目、体験記を書いてくださったのは、小さなお子さんを抱えて育児に奮闘されている30代女性のちえさん(仮名)。
日々に追われて、なかなか自分を大切にすることができていないと感じていたそうです。

どんなことをやるのだろう?
参加するとどんなことを感じるのだろう?
MSCの実際のプログラムの内容が知りたい!
という方はぜひ読んでみてください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

セッションとセッションの間はどんな過ごし方をするの?


セッションとセッションの間の1週間の間には、ホームプラクティスが出されます。
インフォーマルな実践(毎日気軽に定期的に行うプラクティス)とフォーマルな実践(瞑想)を日々の生活の中で行うこと。
正直、私は子どもが2人いて、じっくり瞑想をする時間をとることがしづらい生活を送っているので、インフォーマルな実践が中心になりがちでした。
でもこれが、効果的面!
1回目で教わったサポートするタッチは、例えば湯船に浸かっている時、デスクワークで疲れた時、お店のレジで並んでいる時などいつでもできるので、気がついた時にやってみることにしました。すると、その時の状況で同じことをやっていても触れた感じが違うこと、心地よい場所が異なること、心地よい触れ方が意識できるようになっていくこと・・・ただ触れるだけでも、自分の気持ちが様々に変化していく。自分が必要としていること、そんなことを感じることができました。余談ですが自分が心地よく感じる触れ方を我が子にもしてみると、我が子がうっとりした顔をした時は、とっても嬉しく愛おしくなりました。

セルフ・コンパッションとは何か?


第2回のセッションは、【セルフ・コンパッションとは何か】を知り、MSCを通してそれを育んでいくためのTipsについて学びました。
MSCはよく冒険に例えられるそうです。
冒険のイメージ・・・ドキドキ、ワクワク、ちょっと怖いような、そんなイメージですが、自分の心の洞窟に入っていくのも「冒険」のように思いもよらなかったことが起きたり、発見したり、リスクもあったりする。
そんな自分の気づきに対して「好奇心」をもって見ていく重要性の話がとても印象的でした。確かに、心の蓋の中、自分を守ってくれている隠されている(隠している)過去や今、誰にでもありますよね。その蓋を開けに行くことには勇気もいるし、望んだものが見えないこともある。
そんな圧倒した感覚になったら、無理をしないこと。
私自身もセルフ・コンパッションの実践の中で、古い痛みに向き合うことで生まれる不快感を感じることがありました。
それは、心のドアを開けているから起きることであり、変化に必要なプロセスであるということ。
そんなことが起きた時にどうしたら良いか、を学ぶことができました。

足裏から安定した気持ちを取り戻す・・・


今回は、具体的な実践として「足裏を感じる」エクササイズを行いました。
頭から遠い「足裏」に意識を向けることで、強い感情に押しつぶされそうな気持ちが和らいだり、しっかりと足裏を地面につけることで、安定した気持ちを取り戻しやすくなることを実感することができました。
両足をしっかり地面につけて感じてみる。
これも毎日やっていることなのに、意識するだけで、こんなに心が安定するような感覚になるなんて。
特別な経験がある人もない人も、人は生きていたら辛く苦しい経験をすることは避けて通れない。
だからこそ、そんな時にも自分への優しさをもっていることの安心感を感じられる学びのあった2回目でした。

(2021年10月 オンラインで参加)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちえさん、今回も詳細な体験記をありがとうございました。
ちえさんが、お忙しい子育ての間の貴重な時間の中でも、日々の実践を意識して過ごしてくださったこと、感謝しております。
実践を繰り返しながら、少しずつ変化していく、そんなプロセスを少しでも感じていただけたら幸いです。


マインドフル・セルフ・コンパッション (MSC™) は、その効果が科学的に検証された、セルフ・コンパッションを育てるトレーニング・プログラムです。マインドフルネスをベースにセルフ・コンパッションの考え方に触れ、体感覚として深く学び、実践を通して習慣化することを目指します。

次回も、ちえさんがリトリートについて書いてくださった体験記をご紹介予定です。
どうぞご期待ください。

現在、8月スタート MSC8週間コース募集中!

現在、8月18日スタートのMSCプログラム参加者を募集しています。
こちらは、残席わずかになっております。
また、10月30日スタートのMSC8週間プログラムが、間もなく募集開始になります。
関心をもっていただけた方は、Peatixページからプログラムの詳細確認とお申し込みが可能です。
ぜひ、ご覧ください!

お読みいただき、ありがとうございました!

Self-Compassion Circle:SCC関連リンクのまとめ

◆linktree
https://linktr.ee/self.compassion.circle
◆facebook
https://www.facebook.com/SelfCompassionCircle
◆Instagram
https://www.instagram.com/self.compassion.circle/
◆YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCbaUqnLuG9mt_g5cxuEaArA
◆SCC HP
https://self-compassion.jp/

いいね・フォローよろしければお願いいたします!