さとけん

Ankiを使って英語学習を超効率化! Twitter: https://twitter.com/satoken_toeic

さとけん

Ankiを使って英語学習を超効率化! Twitter: https://twitter.com/satoken_toeic

    マガジン

    • 英語学習がときめくAnkiの魔法

      Anki Tipsをマガジンとしてまとめていきます。Ankiを使った効率的な活用法を初級者向けのHowToから上級者向けのマニアックな使い方までさとけんのAnkiの全てをシェアいたします。

    • 多聴多読note集

      多聴多読について語ったnote集。挫折せず楽しくやさしくたくさん多聴多読しましょ。

    • 英語学習アプリの話

      お気に入りの英語学習アプリを紹介するnote

    最近の記事

    • 固定された記事

    Ch. 11『Ankiへの音源取り込み②〜AwesomeTTS(Microsoft Azure)〜』

    『もう無音でひたすらAnkiをまわす時代は終わりだ』 こんにちは、さとけんです。今回は以前から要望の強かった文字読み上げ音声をAnkiに導入する方法について解説するnoteです。前回『Ankiへの音源取り込み①』として音声ファイル(市販教材のCDやダウンロード音声など)をAnkiに取り込む方法を紹介しました。今回はその記事の中で簡単に紹介だけしていたAwesome TTSについての解説記事です。いくつか類似のアドオンがあるんですが今回はMicrosoft Azureというク

    有料
    300
      • さとけんの頭ン中〜2020年度第3回英検1級語彙問題〜

        タイトルはブルさんの本をパロりましたすみません。(TOEICの学習法にお悩みの方におすすめです。私もめちゃくちゃ参考にしました。) さて、先日ねこんさんのブログ記事でねこんさんが英検の長文をどのように読んでいるかを(わからないところも含めて)赤裸々に公開されていてめっちゃおもしろかったのとなるほど〜と参考になったことにインスパイアされて語彙問題を解くときの思考プロセスを私も書いてみようかなと思ってやってみました。(語彙問題もやったら面白いかもですねって厚かましくもリクエスト

        • Ch. 11 『Ankiデッキの効率的なつくり方⑤(Vocabcom編)』

          ご無沙汰しております。さとけんです。 前回からまた期間が空いてしまいましたが久しぶりのAnkiデッキ作成記事を書いてみました。 前置き個人的な話になりますが2020年ようやくTOEICも900点を超えることができたこともあり2021年にはそろそろ英検1級を受けてみようかなと思ってます。 最近Twitterでこぐま。さんが主宰しているおとなの英検受験部1級(#ejb19)という活動が始まってて私もちょくちょく英検1級単語に関するツイートなどしております。 Twitter

          有料
          300
          • Ch. 10『Ankiへの音源取り込み①』

            こんにちは、さとけんです。かなり久しぶりの更新となりますが今回はAnkiへの音源取り込みについてご紹介します。 はじめに英語学習では音声を聞くことが非常に重要なのは言うまでもなく、Ankiにおいても音声を活用することは単語暗記、リスニングスキルアップにも有効です。 Ankiで音声を出力させる方法は大きく分けて3種類あります。 ①音声ファイルを取り込む 市販の教材のCDやダウンロード音声をAnkiに取り込む。 ★今回はこれをメインでご紹介 ②TTS(Text To Sp

            有料
            100

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 英語学習がときめくAnkiの魔法
            さとけん
            ¥990
          • 多聴多読note集
            さとけん
          • 英語学習アプリの話
            さとけん

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            多聴多読〜アルクダウンロードセンター〜

            久しぶりに『多聴多読』についてnoteを書いてみます。 前回は初級者向けとしてEnjoin Simple Englishについて紹介しましたが今回はもうちょっとレベル高めで初中級者向けにちょうど良いコンテンツをご紹介。 このnoteの対象者 ・多聴多読したいけどちょうど良い素材がわからない ・洋書、オーディオブックに挑戦したけど挫折してしまった ・エンジョイシンプルイングリッシュを楽しめて次のレベルの素材を探している。 私の多聴多読の方針は『やさしくたくさん』読んで聴き

            【英語学習アプリ】 物書堂辞書 x 物書堂英単語

            これまで物書堂xでた単、物書堂xAnkiなど物書堂辞書を利用したボキャビルを紹介してきましたが今回は物書堂をとことん活用した方法を紹介したいと思います。(今回はAnkiは関係ない記事です) それは『物書堂辞書 x 物書堂英単語』です! これ意外と盲点というかあまり話題にならないのでご存知ない方も多いかなと思います。 物書堂の英単語アプリも辞書アプリと同様に2019年に統合版がリリースされアプリ内でコンテンツを購入する形式です。 これ実はリリース当初はSplit Vie

            Ch. 09『最高のAnki環境=iPad+コントローラー+マウス』

            【更新情報】 2020.4.20)iPadでのマウス設定方法追記 こんにちはさとけんです。 前回、iPadでAnkiをするためのコントローラーを紹介したところ多くの方からご好評をいただきました。私自身もこの方法を取り入れてからAnkiへのモチベーションも上がったので間違いなく今年買ってよかったものリストに入ると思います。 この方法でめちゃくちゃAnkiはやりやすくなったんですが人間の欲というのは底無しなもので更なる怠惰を求めてしまうようになりました。 コントローラー操

            有料
            100

            Ch. 08 『運命のAnki用ミニコントローラー(iOSユーザー向け)』

            こんにちはさとけんです。 今日はAnkiライフのストレスを低減させる重要アイテムを紹介します。(すみません、今回もiOSユーザー向けの記事になってしまいました) 私は主にiPadでAnkiをしているんですがずっと持ってないといけないので結構疲れるんですよね。 タブレットスタンドを使えばiPad自体は持っておく必要ないんですがカードを回していくにはタップしないといけないので手を添える必要があります。これが地味に疲労が蓄積してくるものです。 以前からPCではswitchや

            有料
            100

            Ch. 07 『Ankiユーザー視点での物書堂ガイド』

            序論物書堂のことについてnoteを書くくらいだからさぞかしこの人は辞書に詳しいんだろう。 などと思ってはいけません。 私はたかだか物書堂歴2年くらいだしそれ以前もろくに辞書を引いてきていない。むしろ辞書引くのは面倒で全然好きではなかった。 でも物書堂辞書に出会ってからは辞書を引くと言うストレスから解放されたし辞書をよく引くようになった。辞書の面白さを教えてくれたのも物書堂辞書だと断言できます。 私は辞書のスペシャリストでも英語講師でもない単なる一英語学習者であるので辞

            有料
            100

            Ch. 06 『Ankiデッキの効率的なつくり方④(英辞郎編)』

            前回weblioの単語帳からAnkiデッキを作成する方法について書きました。この方法で英単語、日本語訳、例文、さらには英英語義、類語を盛り込んだデッキを効率的に作成することができるようになりました。 ただオンライン英和辞書というとweblioだけでなく英辞郎も人気ですし「私英辞郎派だからこれ使えないわ」と思う人もいるかもしれないなと思い、アンケートをとってみました。 weblioがぎりぎり過半数を取得しましたが英辞郎もなかなか人気があることがわかります。これまで英辞郎を使

            有料
            100

            多聴多読 〜Enjoy Simple English〜

            普段noteでAnkiトークばかりしてきましたがたまには違うテーマで話をしてみようと思いたち『多聴多読』についてもnoteを書いてみようと思います。こちらもちょいちょい更新していきますのでよろしくお願いいたします。 英語を習得するには多聴多読が良いという話はいろんな方が主張されているので今更このnoteで語る余地もないでしょう。 このnoteでは私が初中級者向けの多聴多読素材として1番おすすめする『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ(Enjoy Simple Engli

            Ch. 05 『Ankiデッキの効率的なつくり方③(Weblio編)』

            前回書いた記事はiOSユーザーしかできないものだったので今回はどなたでもできる方法を紹介します。今回の方法はデバイスによらず全ユーザー、無料で利用できます。 今回のnoteでできるようになること 単語リストに日本語訳、例文、英英語義、類語をつけて一括でAnkiデッキを作成する イメージとしてはこんな感じ 熟語、フレーズなどは英英語義、類語まで付けるのはこの方法ではできないのですが日本語訳と例文までは付けることが可能です。 英単語リストの準備もし自分で勉強してる際に調

            有料
            100

            Ch. 04 『Ankiデッキの効率的なつくり方②(物書堂辞書編)』

            Ch.02のnoteで既存の単語リストを一括でAnkiに投入する方法を演習を交えて解説しました。 今回は普段みなさんが勉強したり多読する中で出会った単語を効率的にAnkiに登録する方法を提案します。いくつかの方法が考えられますが今回は『物書堂辞書アプリの検索履歴をAnki化する』方法について解説します。 ★このnoteの対象者 ・iOSユーザー(物書堂辞書アプリがiOS限定のため) ・多読で出会った単語を効率的にAnkiに突っ込みたい人 ・でた単アプリなどの苦手単語をAn

            有料
            100

            Ch. 03 『Ankiデッキ用おすすめリンク一覧』

            Ch.01で配布したテンプレデッキには9種類のリンクボタンをセットしておりましたがあれはちょっと私の趣味に走りすぎたというか一般向けではなかったかもしれません笑 Google画像検索のリンクボタンはこんな感じ。 私が1番使うリンクは物書堂辞書アプリですがiOS限定だし辞書を充実させようと思うとお金も結構かかります。 今はオンライン辞書など充実しててみなさんそれぞれ好みもあると思うので今回のnoteはAnki用各種リンクを一覧にしておきます。あまりボタンが多すぎてもごちゃ

            有料
            200

            Ch.02 『Ankiデッキの効率的なつくり方①(英単語リスト編)』

            前回のnoteでAnkiデッキのテンプレの作成法、配布を行いました。 このnoteは『単語リストをAnkiにインポートすることで効率的にデッキ作成できるようになること』を目的としています。 以下のような人におすすめです。 ・Ankiをどのように使っていいかわからない人 ・もうコツコツ手入力することに疲れた人 ・エクセルに自作単語帳作ってるけどぶっちゃけ活用してない人 ・Ankiで何を覚えたらいいかはっきりしていない人 ・とりあえずCh.01のnoteを読んだぞという人

            有料
            300

            Ch.01 Ankiが捗る3つのコツ

            内容紹介このnoteは『自分好みにAnkiをカスタマイズして自分にとって最高の学習ツールを手に入れる』ことを目的とした記事です。 このnoteの対象者 ・Ankiに興味あるけど難しそうだから手が出せない人 ・Ankiを入れてみたものの何をどうしてよいかさっぱりで放置している人 ・Ankiをなんとかやってるけどいまいち何が良いのかわからない人 ・Ankiが好きな人 AnkiとはSRS(Spaced Repetition System)に基づきあらゆる記憶しておきたいものを忘

            有料
            300