サンペイ_採用人事&キャリアコーチ
人生が楽しくなる職業選択
見出し画像

人生が楽しくなる職業選択

サンペイ_採用人事&キャリアコーチ

■本エントリーはこういった人におすすめ

・就活をする/今後する予定の学生
・仕事で人生を充実させたい人
・転職や独立を考えている人

ということで早速書いていきます!
今回の記事で少しでも職業選択に興味が湧いた方は、ぜひ一度お話しましょう😆
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfQaT_9nq6JUw_HwEvjYa9sh6Gkpz6rsXcOj53yRfULkf9CNQ/viewform

===============

今回の結論として、人生が楽しくなる職業選択については

・自分自身の本音のWant toでゴールを設定すること
・そのゴールへ近づくための職業を選択すること
・仕事は一つに絞る必要は全くないということ

になります。この詳細をお伝えします。
仕事は人生の3分の1以上を占めるように、皆さんの人生の大きな影響を与えます。

少しでもその仕事に対する考え方や取り組み方が変化すれば嬉しいです。

■仕事を選択する際の基準

まず初めに、仕事を選択する際に重要なことがあります。
それは自らが定める「人生をかけて達成したいゴール」に、選ぶ仕事が沿っているかどうかです。

この人生をかけて達成したいゴールが非常に重要で、そのゴールへ近づくための方法として仕事はあります。
そして、このゴールは人それぞれで異なってきます。

「人生をかけて達成したいゴール」とは、その人自身の理想状態をさします。自分自身がワクワクする、絶対こうなったら人生楽しいと、心の底から思えるような理想状態に近づくために、仕事を手段として行うといったイメージです。

ここから言えるのは、本来仕事は理想状態に近づくものなので、嫌々やるものではなく「本当にやりたいと思ってやるもの」ということです。
理想論を言っていると思われるかもしれませんが、この考え方・生き方でないとずっと自分自身の強みが生かせない領域で悶々としながら働くことになります。
理想状態に向けて仕事に取り組むのか、漫然とした状態で仕事に取り組むのとでは、得られる成果や経験が大きく変わってきます。

「人生をかけて達成したいゴール」の見つけ方も人それぞれあります。ここで解説を始めてしまうと内容が膨大になるのでまたの機会にしたいと思います。

このゴールができれば、あとゴールに沿った生き方をするための仕事を選ぶ過程に入っていきます。

■ゴールに近づくための仕事を選ぶ

さて、ゴールができて次に大事なことが
「とことんゴールに近づけるような道を選ぶ」こと。

ここ重要なのが仕事はお金だけで選んだり、自分が好きだからといった理由で選ばないことです。そういった選び方は、短期的な視点でいうと得したように感じることが多いかもしれません。
しかし充実した人生をおくるためには、あまりおすすめできない選び方です。
これまでも、

・年収は高いが激務かつ自らの時間がとれなくて体を壊す
・単純に好きという理由で入ったが、業務内容自体が好きになれず辞める

このような経験をされている方を見てきました。
人それぞれ能力はあるのに短期的な視点で見て損をするのは非常にもったいないと思います。

特に業界が好きだから入ったとしても、実際に行う動作が好きになれないなんて往々にして起こり得ます。

だからこそ
「自分が得意な領域」
「自分が情熱をもてる領域」
この2つの視点で仕事を見ていくことが必須です。

この2つがかけ合わさった領域でこそ、自分自身の価値が本当に発揮できるし必ず楽しくなります。
その分、職場の人間関係も良くなるし、自分をより好きにもなれます。そして収入も上がることは間違いありません。(収入がすべてではないですが)

■仕事は絞らなくてもいい

最後に仕事は絞る必要がないことをお話します。文字通り、仕事は一つに絞る必要はないし、一度決めたからといった○○まで続けないといけないなんてことはありません。

世の中には本当にありとあらゆる仕事があります。しかし人生は一度きり。この矛盾ともいえる状況で、若い頃に選んだ仕事が本当にマッチしている人の方が少ないのではないでしょうか。


「このくらいは我慢しないといけない」
こういったように、自分に言い聞かせているのではないでしょうか。本当にその生き方で人生の3分の1を過ごすことは楽しいのでしょうか?

「今でも楽しいし、そんなに見つけようとしなくていいかな」
こういった人も多いと思います。今が楽しいことは結構なことですが、もっと何倍も楽しくなる仕事ができる可能性しかないのに、それを探しにいかないのはもったいないのではないでしょうか?

改めて言いますが、仕事は一度きりの人生の3分の1を占めます。
そして人生の主人公は他でもない自分自身です。

人生一度きり×選択できる仕事は膨大×人生の主人公は自分自身
=仕事は一つに絞らずあらゆる可能性に挑戦すべき

こういった考えに私は至っています。

■まとめ

今日は人生が楽しくある職業選択の話をしました。
「仕事を選ぶ際はゴールから選ぶこと」
「その中でも、自らの強み発揮でき情熱を持てる領域をえらぶこと」
「仕事は絞る必要はないのでどんどん挑戦すべき」
こういった話をしてきました。

今回の記事が少しでも皆さんの変化のきっかけなればと思っています!

改めて、自分も楽しめる職業を選びたい!
という方は下記のリンクよりカジュアルに面談しましょう!
頭の整理や今後どうしていきたいのか等、お話できるかと思います!
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfQaT_9nq6JUw_HwEvjYa9sh6Gkpz6rsXcOj53yRfULkf9CNQ/viewform

それではまた!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
サンペイ_採用人事&キャリアコーチ
はじまして!サンペイです! 自分自身への記録も含めて、学んだこと、経験などをどんどん アウトプットしていきます(^▽^)/ 暇つぶしにでも見に来てください!