方術士差依和 東洋占術研究所

東洋占術は、中国を中心としたアジア圏で育まれた人間として必要な知恵、つまり生きる技術です。この技術を、現代社会に活用できるよう研究、模索、実証を目指しています。この古くて新しい技術で、人生をより戦略的に進めていきませんか。

(占術解説:六壬推命)小室圭さん

アメブロ投稿記事の占術解説です。六壬神課を勉強されている方など、東洋占術の専門家向けです。  六壬神課の解釈は以下の通りです。四課三伝の相互関係と刑冲剋合会生の…

(占術解説:子平推命)エディンバラ公フィリップ殿下

アメブロ投稿記事の占術解説です。四柱推命を勉強されている方など、専門家向けです。  四柱推命は流派が色々とありますが、ここでは十干の寒暖湿潤からそのまま判断する…

(占術解説:五行易)コロナウイルス第4派について

アメブロ投稿記事の占術解説です。五行易を勉強されている方など、専門家向けです。 <解釈> 用神はウイルス自身の感染力と見るため官鬼となります。官鬼は三爻の伏神と…

(占術解説:六壬神課)コロナウイルス第4派について

アメブロ投稿記事の占術解説です。六壬神課を勉強されている方など、専門家向けです。 [占的]第四派のコロナウイルス感染傾向について 占時の六壬盤は以下の通りです。…

正しい運命学 五術(ごじゅつ)

※アメブロからの転載になります。  「運命学」のことを、一般には「占い」、「易」、「四柱推命」など色々な呼び方はありますが、これらの名称はあまり適切ではありませ…

雑占(ざっせん)とは

 偶然性を捉える占いとして、東洋占術では易が有名です。日本では易と言えば周易と言われますが、本来の周易は占卜(せんぼく)ではなく儒学者が扱う経学(けいがく)とし…