見出し画像

<編集後記> 閑話:風通しの良い暮らし(ル・プチメック コラム)

ル・プチメックさんのコラムが終了してリンクが切れたので加筆してます。

…今月も無事投稿できたコラム掲載。言い訳のような感じで編集後記を綴ってみる。

Twitterでも「閑話」とタイトルを付けてみたが、と書いているが、作家のような文才があったり、世の中の人が求めている内容を書いているというよりも、齢五十のおっさんの日常なので、普段から閑話のようなものかと思っている。

今回のコラムは30年ぐらいの期間での引っ越し歴なんだけれど、生活の主軸を何にするかで住処も替わるということだったりする。いろいろあったけれど、今住んでいるところは比較的に交通の便も良いし、ちょっと足を伸ばすと山にも入れるし、小さいスペースだけれど庭木なども楽しむことができるので、のんびり過ごすにはちょうどいい感じだったりする。

仕事のスタイルも自宅事務所ということもあって、ご近所さんにはリストラされたおっさんという認識かも知れない。稀に打ち合わせなどで出かけることもあるが、まぁ正直のんびりしたもんである。のんびりとしたスタイルが基本にあるので、先月は想定外の事案も発生するなど、ちょっと忙しくなってインプットが足りなかった気もする。

そんな中、久しぶりに依頼のあったサイン制作(表札)の件は、これまで師匠の元で修行されていた職人さんが独り立ちをされるという機会に、ロゴからホームページなどのご依頼をいただき、ディレクションというよりもデザイン&制作全般すべて一人でやってしまった案件となる。

その「サイン制作」を備忘録としてまとめておいたんだけれど、思った以上に反響もあって、正直うれしい日々でもあった。


ご近所の話に戻して、、

今の住まいは右京区太秦で、自宅から少し足を伸ばすと北は高山寺などのある高雄の山々、西は嵐山から苔寺(西芳寺)など、山も近くてトレイルランのルートとしてもいろいろ楽しむことができる。標高924mの愛宕山もご近所の範囲内だと思っているが、最近は身体ができていないので久しく走りに行っていない。

そんなご近所エリアの範囲内に年に何度も行くスポットに「広沢池」があって、ちょうど昨日も散歩に出かけていた。(自転車で♪)

画像1

梅雨の合間、ぶ厚い曇が空を覆い、風もなく、月もない。そんな環境が作ってくれた光景。(iPhoneじゃ光が少ないわー)


ル・プチメックとは、1998年に創業された京都でも指折りのパン屋さんなんだけれど、京都に限らず全国にそのファンを持つとてもユニークなパン屋さんだと思ってる。店舗は東京にもあるし、レフェクトワールという名前でレストラン業態も運営されている。

#編集後記 #言い訳 #コラム #京都 #右京区

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

僕は「note」を無料で投稿しています。備忘録としての側面が強いですが、もしも誰かの役にたって、そのアクションの一つとしてサポートがあるなら、ただただ感謝です。(noteで誰かのサポートに使おうかと♪)

素直にうれしいです♪
1
情報整理する上で一度アウトプットするのも良いかと思ってきたので、最近はそんな感じです。https://www.sahara-makoto.net

こちらでもピックアップされています

ル・プチメック コラム
ル・プチメック コラム
  • 30本

パン屋さん「ル・プチメック( http://lepetitmec.com/ )」が運営されていたウェブコラムへ寄稿していた原稿の転載と、言い訳のような編集後記です。(当時のコラムはレフェクトワールに移植されてる♪ http://refectoire.tokyo/archives/category/column/sahara/ )

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。