見出し画像

【好きな事、やりたい事の見つけ方】

ここ数年、よく聞くようになった言葉。

「好きな事で生きていく」とか、
「もっとやりたい事やったらいいじゃん」とか。

でも、そうは言われても、
やりたことがない。
いや、あるかもしれないけど分からない、思いつかない。
自分が何が好きかも分からない…。

「好き」を仕事にしよう!と意気込んだものの、私がすぐぶち当たった壁がこれ。

そんな時、よく言われるのが、
「とにかく何でも試してみて!」って言葉。

うーん。言いたい事は分かります。
でも私、勇気がないとかではないんだけど、時間かかることや不確かな事って、あまりやりたくないんですよね。(生意気ですか?笑)

それに「色々試す」って外にばっか目が向いてるような気がして、なんか違和感があった。

私は、もっと自分の事、自分で分かりたい。

「とにかくやってみたら?」って言われても…頭では分かってる。
でも、それができたら苦労しない!
それがわからないから困ってるのに…私どうしたら…
という方。

安心してください、笑
方法あります!

その方法とは、
「昔の行動を思い出してみて!そして考察してみて!」
ということ。

例えば、小学生の時とか!
それぐらい小さい時の方がいいかな。
あれこれ考えずに、とにかく思いついた通りに自由に行動していた、あの頃のこと。

・どんな遊びが好きだった?
・それのどういうところがどのように好きだった?
・好きだったのは、どんな感情だった?
・楽しい?嬉しい?ワクワクする?ドキドキする?
・勉強は?どんな科目のどういうところが?
・運動は?どんな運動や競技の、どんなところが好きだった?

・友達といる時と、一人でいる時、どっちが楽しかった?
・それのどのような所が、もう一方と比べて楽しかったの?

とかね。
当時はそんな事深く考えてなくて、無意識だったかもしれないけど、それでも大丈夫。

「今の私」から見て、当時のその出来事の好きだった所でいい。
(大人になった今だから思う、多少の思い込みが入ってても大丈夫です!笑)

ただ好きな事をリスト化するというよりは、一つ一つ丁寧に掘り下げていくイメージ。

そうやって掘り下げて考えていくと、
ある共通点が見えてくる。
それがヒント☆

好きな「事柄」を探そうとすると、見つけにくいけど、大事なのは自分の「感情」なの。

その時の「感情」にフォーカスして、共通点を見出してみて。

この練習は、日々の日常の中でも簡単に出来る。

「あ、今のは楽しかったな」
「あ、今のは楽しいというより、嬉しいだな」
とか、
自分の感情に"いちいちフォーカス"してみる。(最初はちょっと面倒くさいけどね☆)
そうすると、ここでも自分の感情にある一定の共通点が見つかる。
その中に「好き」は絶対隠れてる。

なんか、宝探しみたいだよね♡

そうして「好き(な感情)」を見つけたら、
その感情を味わえる「事柄」に当てはめていく。

そして後は思いっきり楽しむ!

ちなみに、この方法で見つけた私の例を1つ紹介すると、、、これは趣味というか遊びでの好きなことなんだけど、、、


何が好きかと言うと

「マリオカート」です。笑

ゲームかい!?って思うかもしれないけど、
私にとってはマリオカートで1位を取ったり、高得点を出せた時の「達成感」が本当に嬉しくて。

それとか、どのキャラクターをどの車に乗せたら、より高い点数が取れるか?って色々考えながら試行錯誤したりして設定を変えてみたり(この点はゴルフの好きなところでもある"コースマネージメント"にも共通するかな。)
試行錯誤してどんどん上を目指してる時が、私は1番楽しいし自分がイキイキしていられる。

そんな気がしてる。

忙しくてゴルフなかなか行けない時に、マリオカートに出会って、趣味が完全に入れ替わりそうなほどマリオカートにどハマりしてる。笑(前は週4でゴルフの練習だったけど、今は週7でマリオカート。笑。)今ではこの、毎日のマリオカートという楽しい日課が、仕事や学びへの原動力にまでなってる!!…って言い過ぎかな!?(^^;;
でもホントに、マリカーは私にとって毎日を彩る大事なツール。そして最高の癒しの時間なの♡

ありがとー、ニンテンドー。笑


とマリカーについて熱く語りすぎて話が脱線したところで、戻るけど、

さっきのは趣味の例だったけど、
この方法は仕事とかにも当てはまると思う。

どんな仕事をしようか?とか、
自分には何ができるかな?(…何も無い…。)
って考えるとき、


だいたいは「職業」とか、「業界」とか、持ってる「資格」とかを思い浮かべがちだけど。
さっきの方法に当てはめると、
例えば、
・私はパソコンに向かって、ひたすら文字を打ってる時がどっぷり浸れてなんか楽しいというか集中できるんだよね、とか。

・私は人とおしゃべりしたり、自分が使って良かったものを人にお勧めしたりするのが情熱を持って会話出来るんだよね、とか。

・私は人の役に立ってる感覚、頼りにされてる感が嬉しいんだよね、とか。

そういうの全部仕事へのヒントになる!

だから色々探してみてね。

自分の事を知るって、楽しいよ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
自分らしく生きる人を一人でも多く。自分発見サポーターコーチ/ Yuki
今まで本当の自分を出してこなかった、でもそんな自分を変えたくて頑張っている人へ♡そんな方が自分らしくラクな気持ちで毎日過ごせるよう応援しています。それには自分をとことん知り、自分の全てを受け止めて、心の癖を手放すこと!そしたら今よりもっと輝けるし、もっと羽ばたける♪