見出し画像

TRON(TRX) 今後の価格予想・日本上場の考察!購入方法と取り扱い取引所【2021年】

どうも個人投資家のSACHIと申します(◍•ᴗ•◍)

以前にも割とツイートしていたTRXが初の日本上場となり、長期上目線に切り変わったと見ています♪


2017年のバブル期には国内SNSでTRX教団なるものがワイワイ幅を利かせていたのを覚えてます(◍•ᴗ•◍)

今回は「【2021年】TRXのチャート分析&テクニカル分析・日本上場の考察」について書いてみたよ🗒

>>>【約9,600円分】仮想通貨を無料でもらえるキャッシュバック一覧


TRON(TRX)の特徴・発行枚数!

画像5

【TRXの特徴】
●コイン名:TRON
●ティッカー:TRX
●発行枚数:1000億TRX
●時価総額順位: 27位(3/16時点)
●公開日:2013年12月6日
●創始者:Justin Sun
●コンセンサスアルゴリズム:PoS(プルーフ・オブ・ステーク)

TRON創設者のサン氏は世界的な投資家バフェット氏と仮想通貨議論を交わした事でニュースになった事があるね(◍•ᴗ•◍)


TRXにも発行枚数には上限があってXRPと同じく1000億枚です。

いつも言ってますが今更「限定枚数があるから上昇する」という見方はしない方が無難だね(◍•ᴗ•◍)

ファンダへの糸口はPoSコインなので、ステーキングが可能である事!

預金すればステーク報酬を貰いながら資産運用する事が出来る為、ガチホと相性が良いよ(▰˘◡˘▰)

>>>ステーキング報酬の金利・税金!国内でのやり方!

TRON(TRX)の今後の価格予想【2021年】

画像4

●TRX 月足チャート分析 (4月27日)

大局的には長期下降ラインを上抜けしている事から長きに渡ったバブルからの下落トレンドは終焉を迎え、上昇期に切り替わったという目線が持てるね(◍•ᴗ•◍)

画像8


テクニカル指標では月足基準線を下抜けない限りは長期的に最高値を目指す上目線へとして考えて行きます。

●月足基準線:0.09

>>>とんがり戦術⑤🔺【一目均衡表の極意】


●TRX 週足チャート分析(4月5週)

週足では長期下降ラインだけでなく2018年4月からの抵抗線を上抜けて、おり長期下降ラインまでの戻しを入れて反発しレジサポ確認が完了している事も把握出来ます。

画像8


高値圏からの調整中ですが、下のサポート候補としての認識が出来るのは週足11MAのラインだね。

ここは月足基準線と同水準なので週足と月足を見てる人からも意識され易い価格帯です。

●週足11MA:0.087


ちなみにTRXボリンジャーバンドの解説の題材としても分析したので、詳しくみたい方は下記の記事からどうぞ♪


>>>とんがり戦術③🔺【ボリバンの極意】


●TRX 日足チャート分析(4月27日)

0.12付近には日足11MAの攻防中なのでここを抜くまでは日足雲上推移のうちは心配はなし!

画像8


日足雲の上でそのまま反発できれば前高値までは早い展開だろうね〜!

今後、レンジだとしても日足雲の下に落ちる場合は再上昇に5月一杯は掛かると思ってます。

日足基準線あたりは強い抵抗になり得るので数日掛かるかも〜。

●日足11MA:0.122
●日足基準線:0.132


現在の価格で新規買いを入れる場合は逆指値を雲下辺で設定しとくと安心かもね(◍•ᴗ•◍)

長期的な上方向に切り替わってはいますが、ビットコインの急落などに連動するので下も意識しながらの戦略が安全です♪

>>>【SACHIノート②】仮想通貨は心理ゲーム🔺

TRON(TRX) 購入方法(取り扱い取引所)

画像6

日本では国内初のBITPointへの上場が発表されたよ♪


BITPointは現物の板取引が出来る取引所なのと、国内では唯一の現物の逆指値注文が可能だよ♪
(漏れなく3000円相当のTRXプレゼント)

スクリーンショット 2021-04-27 11.34.49

【取扱取引所】
●BITPoint(→公式サイト)
●Binance(→公式サイト)

>>>BITPoint 登録手順や使い方!逆指値のやり方

TRON(TRX)のファンダ分析・日本上場の考察!

画像7

TRXはBITPointへの上場した時点で、国内ではホワイトリスト化されているよね(▰˘◡˘▰)

という事は他の日本の取引所への上場も予測が出来るね〜!

それではどんな取引所がTRXを上場する可能性があるのかな?という観点でファンダ分析をしてみたよ。


まず上述したようにステーキングが可能なコインなので、国内でXTZ、LSKのステーキングサービスを始めている下記の3社が上場させて来る可能性を想定しています(▰˘◡˘▰)

【国内上場予測】
●コインチェック(→公式サイト)
●bitFlyer(→公式サイト)
●GMOコイン(→公式サイト)

>>>コインチェックの損しない活用方法


イーサリアムが2021年PoSコインに転身予定なのもあり、国内取引所がイーサのステーキングを取扱ったりステーキングに力を注ぐ可能性も!

2021年はチャート的にも長期投資を考えてる投資家も多いと思うので、ガチホコインを上手く生かせる資産運用が熱くなっています。

その中の1つにTRXもステーキングの側面を持っているので流れにマッチしやすいコインだとも思っています(◍•ᴗ•◍)


運営サイト

■仮想通貨ブログ【noteの目次ページ】


■Twitter


■ 【限定リリース】SACHIノート資産の守り方


この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
SACHI@とんがりコイナー🔺

宜しければサポートお願いします♪頂いたサポートはクリエイター活動に使わせて頂きます♪

わーい♪ありがとう(◍•ᴗ•◍)
31
暗号資産(仮想通貨)のトレーダーのSACHIです。ツイッターとブログでテクニカル分析なども発信しています。ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、モナコイン(MONA)、 XEMなど 【SACHIの仮想通貨ブログ】→https://kasoutuka-bakuage.com