見出し画像

ARTivismとは?アートを通した活動

有料ですけど、全部無料で見れます。応援してくれる方は投げ銭お願いします。

ARTivismという言葉を知っているだろうか。

これは、Art(芸術)とActivism(積極的な活動)の2つの言葉を掛け合わせた造語。

つまり、社会に対する問題、環境、社会、政治問題を変えるために、アートの力を使う活動のことだ。

アートなんか使わずに直接、変えていけば良いと思う人もいるかもしれないが、環境、社会、政治問題の話をしているとどうしても、難しい言葉の羅列で難しく聞こえ、自分には関係ないと思える人が多くいるのが事実だ。

その一方で、アートは視覚でそうした問題を訴える。「カッコいい」や「すごい」と思ってもらい、そこから環境問題に少し関心を持ってもらうのが狙いだ。

その中でも、今後このnoteでは、ストリートアートやデザインによるARTivismに焦点を当てていく。


エストニアの絶滅の危機にあるオオワの壁画。- Cinzah

水の大切さを訴える壁画。- Pogo

「カッコいい」や「すごい」から、少しでも問題に興味を向けてくれることで、問題に無関心の人の心を少しでも変えていける力が、このストリートアートにはあると信じている。

現在、このストリートアートを通して、日本での地域活性化と環境問題の可視化を目指して活動中です。これからの僕の動きに注目してください!

イベント参加に当たって、移動費など含めて、ほぼ全て自腹で活動しています。今後の活動のためにもよろしければ、投げ銭お願い致します。

ツイッターもしております!

写真提供 - Yoshi

この続きをみるには

この続き: 0文字

ARTivismとは?アートを通した活動

りょうま

100円

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

日本での【ストリートアート×環境保護】や【ストリートアート×国際協力】など、アートを通した活動、アーティビズム(ARTivismというARTとACTIVISN)を日本に広めるために活動中。応援してくださる方は、サポートしていただけると幸いです!ありがとうございます!!!

Blimey!
23
NZ在住。これから日本に帰国します。NZではパン屋でバリスタ/マネージャーをしてました。副業として翻訳、ライティング、コーディネーターをしてます。 海外と日本での生活、英語、ストリートアート、好きな本だったり音楽だったり、恋愛だったりいろんなこと書いて行こうかと思います。

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 18814本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。