ルートマップコーヒーロースターズ

千葉コンテナカフェ&ロースター☕️ noteでは主にコーヒー生産国の時事情勢、サプライチェーン全般に焦点をあて、海外リソースや現地の方の意見を聞きながら日本に向けて発信しています。たまにゆるりとエッセイも🍀 https://routemapcoffeeroasters.com/

ルートマップコーヒーロースターズ

千葉コンテナカフェ&ロースター☕️ noteでは主にコーヒー生産国の時事情勢、サプライチェーン全般に焦点をあて、海外リソースや現地の方の意見を聞きながら日本に向けて発信しています。たまにゆるりとエッセイも🍀 https://routemapcoffeeroasters.com/

    マガジン

    • RMC店舗情報

      コーヒースタンド[cube]各店舗情報や各プロダクトのお知らせなどを、他のルートマップSNSアカウントで発信している情報をより詳細にまとめています🍀

    • Coffee&Daily

      いつもの日常とコーヒーを重ねたとき、思い浮かんだ心情や、なんだかコーヒー飲みたくなるなぁ…と思わせるようなシチュエーションなどを文章にまとめました🍀

    • Coffee Origin/Producer

      コーヒー生産国の抱える課題、市場情勢、コーヒーに関わる政治や小規模農園へのフォローなどの情報を中心に、海外情報リソースや書籍、また海外コーヒーサプライヤーたちの意見などから引用し、発信しております。

    最近の記事

    固定された記事

    ROUTEMAP COFFEE ROASTERS

    はじめまして。ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 千葉県成田市にて、スペシャルティコーヒー専門のロースタリーカフェの開業に向け準備に励んでおります。その間、各地フリマなどのイベントに参加し、お客様にコーヒーを振る舞うなど、ROUTEMAP COFFEEとして出張コーヒースタンドの出店活動も行なっております。 しかし、現在新型コロナウイルスの影響により緊急事態宣言が勧告され、ROUTEMAP COFFEEのイベント参加、活動は休止中となっております。。。

    スキ
    13
      • コーヒースタンド[cube]2周年を迎えて

        🗺 こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 8月もあっという間に過ぎ、気づけば9月…日の沈む時間も早まって参りましたね。 そして、今月2日はコーヒースタンド[cube]のオープン2周年!!🎉👏 つい先日1周年を迎えたかと思えば、、、笑 気づけばもう2年。 毎日が充実し過ぎているせいか、本当にあっという間に2周年を迎えることができました。 ・・・ インスタではすでにお知らせしておりますが、現在[cube]オープン2周年記念ウィークを開催

        スキ
        2
        • 体験講習会:美味しい浅煎りコーヒーの楽しみ方について

          こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 先日、[cube]からご近所の『花見川いきいきプラザ』様主催の講習会に講師として参加してきました。 この講習会のテーマは【美味しい“浅煎りコーヒー”の楽しみ方】としまして、座学と体験を交えて浅煎りコーヒーの魅力をお伝えしました。 ・・・ 僕たちはコーヒーの魅力を多くの人たちに知ってもらえるよう、
『浅煎りのフルーティなコーヒー』を
中心に、美味しい淹れたてコーヒーをお客様へお届けしています。

 今

          スキ
          4
          • コーヒーのサプライチェーン⑧…”Middle Man”/中間業者の重要性について

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 前回から間が空いてしまいましたが…サプライチェーン⑦で言及した『中間業者の役割』について、今回はしっかり掘り下げていきたいと思います! 1)中間業者の重要性コーヒーの取引において、我々ロースターと生産者の間には、必ず輸出業を代行する『中間(仲介)業者』(…コーヒー豆の集荷、運送、輸送などの業務を担う役割の存在)を介して行われます。 前回の記事で説明したように、必ず中間業者を介して取引が行われる理由は、前

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • RMC店舗情報
            ルートマップコーヒーロースターズ
          • Coffee&Daily
            ルートマップコーヒーロースターズ
          • Coffee Education
            ルートマップコーヒーロースターズ
          • Coffee Origin/Producer
            ルートマップコーヒーロースターズ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            コーヒースタンド[cube] 2年目の夏

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 インスタグラムなどでギリギリお知らせしていましたが、最近ワークショップに呼んでいただけたり、またマルシェ出店や、キュービック敷地内でもイベントがあったりなどバタバタしており、noteの随分投稿に間が空いてしまいました。。。 インスタでお知らせした内容をそのままnoteに掲載しようともするのですが、どうにも忘れがちで汗 近況などは基本Instagramの方に更新をしておりますので、「最近どんなんやってんの

            スキ
            3

            コーヒーの生産背景:訛伝と事実確認(Semilla’s Message)

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 今回の記事では、カナダのコーヒーインポーター「Semilla Coffee」より届いたレポートを日本語に訳し、内容を共有していきたいと思います。 . . . 1)生産情報の訛伝と真実スペシャルティコーヒーを購入する際、消費者はロースタリーが表示する生産背景、そしてロースタリーは生豆輸入業者が表示する生産背景を参考にしていると思います。 コーヒーがどの地域で生産され、どの精製方法で処理され、どの品種が収穫

            スキ
            2

            【RWANDA/Ruli Mountain】3つの主要なプロジェクトについて

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 ついにROUTEMAPから、【RWANDA/Ruli Mountain】がリリースいたしました! ROUTEMAP立ち上げの時に取り扱っていたこちらのコーヒー、リピートされる方もたくさんいて、待ち望んでいた方も多かったのではないでしょうか☺️ 今回は、インスタグラムでは載せきれなかった、Ruli Mountain Washing Stationが行っている3つのプロジェクトについて、コーヒーインポーター

            スキ
            3

            2022年ゴールデンウィークの営業について

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 いよいよ本日からゴールデンウィークのスタート!長い方は合わせて10連休という方もいるとか…!(羨) 去年は[cube]オープンから初めてのゴールデンウィークということでしたので、何かと準備にかかりバタバタしてしまっていました。お知らせがなんと期間終了後という…笑 コーヒー豆も足りなくなってしまい売り切れ続出させてしまって反省から、今年はコーヒー豆もGW限定販促もバッチリ揃えましたので、コーヒースタンドの

            スキ
            1

            地球とコーヒー産業の未来について考える

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 本日4月22日はアースデイ🌍 アースデイが提起されたのは、今からおよそ50年ほど前で、環境のことを思いやり、地球で暮らしていけることに感謝する日だそうです。 コーヒーの歴史はそれよりも前から始まっていますが、『地球の環境について考えること』はコーヒーの生産において最も重要なテーマであります。 ふと、コーヒーと地球についていろいろなデータをみていると、海外のコーヒーWEBメディア『DAILY COFFE

            スキ
            10

            ROUTEMAP×Semilla ミーティングレポート

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 先日、カナダのコーヒーインポーターのSemilla 代表のBrendan、そして同じくSemillaメンバーのPatrickとミーティングを行い、現在のグアテマラ/マタケスクイントラ地域の状況についてお話しさせていただきました。 今回の記事ではその内容をまとめ、レポートとして共有いたします。 1)鉱山会社との協議進捗 こちらは以前記事に書いた内容と重なりますが、鉱山会社との協議自体は行われているものの

            スキ
            1

            コーヒーを“ブレンド”する魅力

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 今回は“ブレンドコーヒー”をテーマに、久々にゆるくエッセイを書いてみようと思います。 しばらく生産国情勢についてなど、ハードな面をお伝えし過ぎてしまっているので、いったん原点に立ち戻り、改めてコーヒーそのものの魅力や楽しみ方をメインに書いていこうと思います。心なしか筆が進む… 1)馴染みやすさがある“ブレンド”という響き近所にあるコーヒー屋さんにふらっと立ち寄ると、大体の自家焙煎のお店ではオリジナルの“

            スキ
            10

            グアテマラ/マタケスクイントラの事件の詳細、その背景について【経過追記】その④

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERS です。 今回は、以前投稿したグアテマラ/マタケスクイントラのエスコバル鉱山を巡る、カナダの鉱山企業とマタケスクイントラ先住民との闘争の経過報告についての記事となります。 この抗争の背景については、過去に掲載した記事をご参考ください。 ・・・ 今回の内容は「Semilla Coffee」(2019年設立。カナダとアメリカに生豆を保有する小規模グリーンインポーター)がインスタグラムのストーリー投稿にて、マタケス

            スキ
            1

            コーヒーのサプライチェーン⑦…コーヒーのダイレクトトレードについて

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 前回のテーマ、コーヒーの「フェアトレード」に続き、今回はコーヒーの「ダイレクトトレード」がテーマとなります。 主にコーヒー業界をメインとして知られていますが、実はコモディティ商品全般にも行われている「ダイレクトトレード」。 フェアトレードのように概要や定義がまとまっておらず、トレード間で独自に組み立てられているケースが多いため、今回の記事はかなりボリューミーになってしまいました。笑 ・・・ イメージ

            スキ
            5

            コーヒーのサプライチェーン⑥…コーヒーのフェアトレードについて

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 2022年初投稿は、【コーヒーのサプライチェーン】シリーズから! 他の内容の記事も重なり、このシリーズの更新がやや滞ってしまいましたが、こちらの方もしっかり進めて参りたいと思います! ・・・ 今回のテーマはフェアトレードについて。 フェアトレードという言葉はコーヒーに限らず、主に途上国で生産された産品を対象に「公正公平な取引」を目指し活動が行われています。 活動内容や取り組みついては多岐に渡るので

            スキ
            8

            コーヒー豆の量り売りサービスについて/環境保全と人の生活

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 インスタグラムの投稿にて、コーヒー豆の量り売りについてお知らせしました。 コーヒー豆の量り売りは、自家焙煎のコーヒーショップではサービスとして提供しているお店も少なくないと思います。 SDGsが世界共通の課題として取り上げられている今の時代、パッケージの廃棄量削減を目的としたサスティナブルな取り組みの一貫で、キャニスター缶やリフィルボトルを販売しているお店もよく見かけますね。 ROUTEMAPでもコー

            スキ
            9

            エチオピア武力紛争の背景と現状/コーヒー生産地域への影響

            こんにちは、ROUTEMAP COFFEE ROASTERSです。 今回は時事情勢として、エチオピアの武力紛争の現状と概要、そしてコーヒー生産者への影響についてまとめました。 世界第5位の生産量を誇るエチオピアは、コーヒー発祥の国として知られ、そのカップクオリティとフルーティな味わいに感動を覚えて、コーヒーの世界に飛び込んだ方も多いのではないでしょうか? ブラジルやベトナム、コロンビアに続き、主要コーヒー生産国であるエチオピアの、生産者の生活の影響はどうなっているのか。

            スキ
            6