新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

一休.com の社内インフラ・ネットワークを支える情シスを募集しています!

はじめに

一休.com を運営する株式会社一休で情報システムエンジニア(情シス / コーポレートエンジニア / 社内SE)の募集をはじめました。

今回は主に社内ネットワークの構築・運用を担当する、インフラ・ネットワークエンジニアに強い方にぜひジョインしていただきたいと考えています!

株式会社一休とは

高級ホテル・旅館の宿泊予約サイト「一休.com」や、ワンランク上の厳選レストラン予約サイト「一休.com レストラン」など、インターネット予約事業の Webサービスを開発・運営しています。

インターネット企業としては比較的歴史が長く、1998年に創業しています。2005年に東証マザーズ上場、2007年に東証第一部へ市場変更、2016年にヤフー株式会社(現・Zホールディングス株式会社)の TOB を経て、現在は上場を廃止している完全子会社です。

従業員数は350名ほどで、年齢層は30歳くらいの組織です。エンジニアは2割くらいで、6割は営業に所属しています。女性の比率のほうが高いのは、インターネット企業としては珍しいかもしれません。

スクリーンショット 2021-01-10 11.50.26

https://speakerdeck.com/kensuketanaka/introduce-ikyu

一休の情シスについて

組織について

2021年1月現在、社内情報システム部は管理本部の配下で、マネージャーを含む正社員3名が所属しています。SaaS など社内ITの導入・運用・構築といったコーポレートITの部分から、オフィスのインフラ・ネットワークの設計にいたるまで幅広い情シス業務を行っています。

PC のキッティングやヘルプデスクなどは「シェア情シス」の方にもお願いしている他、購買・発注処理や、アカウント・ライセンスの管理はシステム総務メンバーと連携しています。

人事総務、財務経理、法務、広報といったコーポレート部門と日々連携しつつ業務を行うほか、情報セキュリティへの対策や ISMS の監査対応については、CISO室や内部監査室も頻繁に携わっています。

いいところ

自社で Webサービスを運営する事業会社であり、サービス・社内インフラともにベンダーへの外注中心ではなく、自社開発・構築を行っています。様々な製品・サービスのリプレイスを行い、モダンな構成に移行しているフェーズなため、導入から携わることができます。

従業員数は350名ほどの規模ですが、多くの Enterprise 向けの製品・サービスやプランを選定しており、新しい技術や製品・サービスへのIT投資を積極的に行っています。

社外の勉強会やセミナーに業務として参加できるほか、親会社主催のセミナーやトレーニングを受講できるなどの制度も整っています。

また、情シスを含む全社的な話ですが、旅行・飲食のサービスを運営しているため、社内には旅が好きな人やグルメな人が非常に多く、自然と素敵なホテル・旅館や、レストランに詳しくなれます。

最近は外食がなかなかしづらい状況ではありますが、以前はよく一休レストランを食べ歩くグルメ会が開催されていました。

課題点

一休は東京(赤坂)にある本社のほか、大阪・名古屋・横浜・博多・札幌・那覇といった各地方都市にも営業拠点を構えています。多拠点間のネットワーク構築・運用や、オフィスの新設、移転、増床に伴うインフラ構築も情シスで行っています。

従業員の増加や、Zoom などの Web会議の頻度が急増したことにともなって通信トラフィックが増えており、ネットワーク環境の改善が直近の課題となっています。

社内ITについて

グループウェアは Google Workspace(旧・G Suite)を利用しており、営業や事務のメンバーを含む全社で Slack を導入しているため、多くのコミュニケーションが Slack 上で行われています。

Windows 10 Enterprise E5 と Enterprise Mobility + Security(EMS) E5 を契約しており、Microsoft Office は Microsoft 365 Apps for enterprise を利用しています。 

IdP には Azure Active Directory(Azure AD)を利用しています。社内ITは基本的に Azure AD で SAML/SSO を行っており、アカウント管理工数の削減、ユーザー負担の軽減、情報セキュリティの向上を図っています。

アンチウイルス(EDR)は Microsoft Defender for Endpoint (旧・Microsoft Defender ATP) 、MDM/EMM には Microsoft Intune を導入しています。SIEM として Azure Sentinel も導入済みです。

Windows デバイスのゼロタッチデプロイに向けて、Windows Autopilot の構築・検証も進めています。

社内の OS の比率としては、Windows が8割、Mac が2割ほどです。営業や事務、コールセンター、.NET などの開発を行う宿泊予約サイト開発のエンジニアが Windows を利用しています。レストラン予約サイト開発などのエンジニアや、デザイナー、データサイエンティストなど一部が Mac を利用しています。

Mac の管理については Jamf Pro を導入しており、ゼロタッチデプロイを構築しています。

その他、COVID-19 感染拡大にともない、Zoom やクラウドPBXである Dialpad を全社導入し在宅勤務に向けた環境を構築するなど、多くの SaaS を導入しています。

社内には一部オンプレミスのサーバーもありますが、随時 AWS への移行や、SaaS へのリプレイスを行っており、クラウドベースの社内ITを構築しています。

どういう人にきてほしいか

ポジション

画像2

今回募集しているポジションは幅広い「情シス」業務の中でも、社内のインフラ・ネットワーク部分を担うものとなります。

そのため、エンタープライズ向けのネットワーク機器、具体的には Cisco や Aruba といったベンダーの製品の導入・構築・設定の経験などのある方を探しています。これは業務外でも問題ありません。

また、事業会社の情報システム部門として、営業部門、コーポレート部門や、ベンダー・販売代理店など社内外の多くの方を関わることになります。そのため、人とコミュニケーションを取ることが好きな方に来てほしいと思っています。

条件など

想定年収は440万 - 1,000万円程度で、経験・能力を考慮したうえで決定します。雇用形態はフルタイムの正社員で探しており、勤務地は東京(赤坂)です。

年間休日は127日なので、他の会社よりも少し多いかもしれません。これは完全週休2日にプラスで振替特別休日という制度があるためです。祝日が土曜日と重なっている場合は前日の金曜日が休みになります。

福利厚生としては各種保険完備、厚生年金、退職金制度、健康診断やインフルエンザ予防接種費用の補助のほか、インターネット企業でよくある成長支援を備えています。

詳しくは採用情報サイトをご覧ください。

おわりに

ご興味のある方はぜひエントリーをお待ちしております!

ご不明点があれば情シス Slack や Twitter の DM などでお気軽にご連絡ください。情報交換も兼ねてカジュアルにお話させてください!

自分は転職考えていないけど、いい人紹介できるよ!という方もご連絡お待ちしております。応援してるよ!という方はぜひシェアお願いします!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ぼくも好きです
複業コーポレートエンジニア