見出し画像

自然農法のお米と野菜。

六根ゲストハウスの「朝ごはん」は自然栽培のお米と野菜が主役です。

京都の北西の山間部、北山杉でも有名な京北の『野生生活』と、京の奥座敷と親しまれ自然豊かな亀岡の『ポトンファーム』より届いたものを中心に使います。(季節や収穫量により他の生産地の無農薬野菜も使う事があります)

それぞれの農場主のお二人とは20年近くの付き合いになります。

全員が全く違う仕事をしていたので、こんな形で関わるとは夢にも思っていませんでしたが、信頼できる友人と仕事ができる安心感もゲストハウスを開業する大きな後押しになりました。

そしてこの二つの農場には偶然にも自然農法という共通点があります。

自然農法とは肥料や農薬や堆肥に頼らず育てる方法で、有機栽培ともまた異なりますが、農家の健康、農地の健康、食べる人たちの健康を考えている点においてはとても近いものです。

本来の土の持つ栄養と雨の恵みだけで育った自然栽培の野菜やお米を使う朝ごはん、小さな宿ならではの贅沢だと思います。

どうぞ楽しみにしてお越しください。


クラウドファンディングも挑戦しています!


小さな宿の新しい挑戦に、ぜひお力添えをいただき、ご支援を生かして必ず私たちの夢を実現したいと思います。よろしくお願い致します。

クラウドファンディングページ
※支援募集は、2019年12月13日(金)午後11:00まで


#フェアトレード #エシカル #循環 #宿 #ゲストハウス #旅 #京都 #朝ごはん #自然農法

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
2020年春(予定)より開業予定の循環型の宿。町屋の改装を京都の杉材や廃材を利用しながら進めています。環境に配慮された商品やフェアトレードを扱う居心地の良い場所を作ります。https://www.instagram.com/rokkonguesthouse/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。