riponemu

言葉の雨がふる

最後の記憶

母が私に最後に作ってくれた料理が何であったか、私は憶えていない。友人と最後に会った日に交わした会話の中身も、忘れてしまった。 大切な人と最初に会った日のことは、…

人は罪人

(「子ども産むことは悪なのか」にコメントや反応をありがとうございます。いただいたコメントを読んで、さらに考えを巡らせたので、続きを書かせていただきます。) 前回、反…

子どもを産むことは悪なのか

反出生主義、という言葉があることを、恥ずかしながら初めて知った。なぜ死んではいけないか、なぜ殺してはいけないかについては考えたことがあったが、産むこと、その善悪…

星が綺麗だった話

星が綺麗だった。 結婚の決め手はなんだったんですか、と訊かれたけれど、決め手もなにもない。 強いて言えば、いや、笑われそうなので決して口には出さないけれど、「星が…

死について

人は死んだらどこへ行くのだろう、ということを日々の隙間で考えている。真夜中の暗闇のなか、悲惨なニュースを眺めるとき、温かな湯船に浸かり水滴の音を聴きながら、不意…

気がかり

小説を書くことから離れてから5年間ばかり、ひとり、ちまちまと音楽を作ってきました。技術はないけれど、誰かの心にひっかかるものを残したかった。