見出し画像

コーチ・講師・コンサルタントが高額商品を持つメリット

コーチ・講師・コンサルタントが高額商品を持つメリット

売上を上げるには、
まずこの方程式を理解しましょう。

『売上を上げる方程式』は、、、

客数x客単価x購入回数

この3つのうち、どれか一つの
数字さえ上げられればいいのです。

で、一番上げやすいのは『客単価』です。

では、どうすれば『客単価』を上げられるのか?

それはいわゆる、『高額商品』を作るんです。

こちらで解説しています。


『高額商品を持つメリット』

ってどんなことがあると思います?
一分間考えて書き出してみてください。

・利益率が上がる
・利益額が上がる
・客層が良くなる

・・・

他にももっとたくさんありますが、
私が考える一番大きなメリットは、

売上が上がるだけではなく、
大切な時間と手間が減ります。

説明しましょう、こういうことです。


高額商品を持つと時間が出来て手間が減る

あなたの月間売上目標が1000万円だとします。

客単価1万円だった場合、
1000個売らないとならないですね。

では商品の値上げをして
客単価10万円になったとします。

すると、100個売れば1000万円になります。

客単価20万円なら、
50個売れば1000万円です。

客単価50万円なら、
20個売れば1000万円です。

客単価100万円なら、
たった10個売れば1000万円です。

100万円の商品の価格は、
1万円の商品の100倍ですよね。

では、100万円の商品を販売するのにかかる
時間と手間ひまは1万円の商品のそれに対して
100倍になるのか?

というと、、、

いいえ、そんなことはないんです。
せいぜい10倍とかですよ。

なので、高額商品を扱うと、
ビジネスの効率が非常に良くなるのです。

空いた時間で商品のブラッシュアップをすれば
お客様にも喜んでいただけるし、さらに値上げ
出来るほど価値も上がるかもしれません。

また、一般的に高額を支払った方が、
顧客満足度は上がるというデータもあります。

自分の手間ひまもかからず、
お客様にも満足していただける。

『高額商品』を作って客単価を
上げない手はないですね。

とは言っても、『高額商品』を売ることに
抵抗がある方も多いと思います。

もしかしたらあなたもそうですか?

「どんなことに抵抗を感じるのか?」
というアンケートを取ったことがあります。

こんな意見が多かったです。

・後ろめたい
・クレームが怖い
・売る自信がない
・サポートが大変そう
・それだけの価値を作れない

ですが、
これら全て思い込みです!

しっかりと価値のある商品を
作り出せていれば、「後ろめたい」
こともないし価値だって作り出せます。

価値を作り出せて、
その商品を必要としている人に
その価値を理解してもらえれば、

ゴリゴリのセールスをすることなく、
お客様は喜んで買ってくれます。

サポートに関しては、低額の商品に比べたら
厚いサポートが必要になる場合が多いです。

ただ、そうすることで、
あなたとの関係性が構築でき、
次の商品も買ってくれるお客様になります。


これらの理由から、

大きな資金を動かして薄利多売の戦略がとりずらい
中小の個人ビジネス特にコーチ・講師・コンサルタントは、

『高額商品』

を持つ必要があるのです。

ぜひ、『高額商品』をつくってみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
長谷川 力@波乗りイクメンマーケター

お読みいただきましてありがとうございます!「面白くてちょっと役立つ記事」を意識して投稿していきます^^

スキスキ!
国内・海外のビジネスで培ったマーケティング、プレゼン、セールスの経験を活かし、企業の売上UPのお手伝いをする会社を経営。2020年はビジネスのオンライン化がキモ。デジタル商品の量産と自動化に注力中!趣味はサーフィン(娘にもやらせたい)昔オーストラリアでインストラクターしてました。