見出し画像

没頭できる部屋づくり 【ワークスペース】  効率UP、疲れにくい、ゆとりができた


画像49


コロナで在宅ワークが一気に普及。
ワークスペース=自宅も、定着してきましたね。

ここでいう在宅ワークとは、オフィスのシゴトを自宅でするテレワークとしての作業だけでなく、フリーランスとよばれる音楽やデザイン、クラフトづくりなどクリエイティブな活動も含んでいます。


さて、ゆうくんもそのひとり。
これまでのオフィス勤務からほぼ在宅ワーク中心となり、それを機にブログやYou Tubeなどネットビジネスをはじめました。
将来を見越して、ただいま本業以外の活動に燃えています!

だけど、そんな彼にも悩みが・・・。

画像31


通勤時間がないことで作業時間も増え、自宅で1人集中できる環境のはずなのに、
作業効率が上がらない!
と嘆いています。

一生懸命やっているのに、なぜうまくいかないのでしょうか。
「才能がないのかな」「根性ないのかなあ」
そうやって、自分を責めていませんか?


いえいえ、あなたに原因があるのではありませんよ。
没頭できない環境に原因があるのです!!

画像5



こんにちは!

暮らしをリノベーションする くらリノです。


はじめましての方も多いと思いますので
、わたしの自己紹介をさせていただきますね!

画像3

ストレスフリーな暮らしを手に入れるための

「暮らしリノベーション」をお伝えしています♪

わたしも、主に自宅で作業をしている「在宅ワーカー」です。



「自宅でシゴトがはかどらない・・・」

次のような思いこみ、あなたもしていませんか?

画像33


「没頭」とは、時間を忘れて夢中になり、ひとつのことに集中している状態
この時、あなたはどんな状態でしたか?
緊張しながらも、リラックスした状態ではありませんでしたか?

没頭できる環境が揃った部屋ならば、集中し専念し行動に対する結果をコントロールできますよ。
没頭するのに、努力や根性は必要ないです。

画像31


画像33

オフィスは作業しやすい環境が揃っていますが、人の目があることでアイデアに煮詰まったり、柔軟な発想が起きにくいことも・・・

人の目がない自宅は、誘惑も多く他のことに気が散りやすいけれど、他人に煩わされたり、電話や余計な作業に中断されることもありません。
疲れを感じた時など、自分の都合でオン・オフの切り替えが自由です。
自分で専念できる環境をコントロールできます。

自宅は、没頭条件である「適度な緊張とリラックスとのバランス」が取れる最高のワークスペースづくりが可能です。

画像30


画像33

私自身、引っ越しを機にモノをなくして机まわりをスッキリさせました。
ところが、思ったほど作業ははかどらず落ち着かない・・・

整理整頓するだけじゃダメなんです。
作業環境を整えるには、片づいた「部屋」、そして五感を刺激する「環境」、そして没頭する「自分」の3つが必要
トータルで「環境整備」しなきゃ、成功する在宅ワークはムリ!!

画像31


いかがです?
リラックスできる自宅こそ、作業に没頭できる!
自分を変えるより部屋を変えていくほうが効率的だと思いませんか?


とはいうものの・・・
ではいったい
作業環境を整えるって、どうすればいいの?


そこでこのnoteができたのです!

こんな方に!
✅  没頭しまくって、好きなシゴトに打ち込みたい
✅  部屋を片づけてもなんかうまくいかない
✅  そもそも、ワークスペースをどうすればいいのかわからない

でも、次のことは必要ありません。

ご安心を!
✅  センスなどいらない
✅  お金もかけない
✅  リノベーションなどの労力もいらない


このnoteを読むと、
在宅ワークの3つのデメリットが、メリットに変わります。

画像32

↓↓↓

画像49


おまけにこのnoteは、部屋づくりに語られがちな片づけだけでなく「環境」全部を網羅しているので、ワーク(作業)以外のどんな場面でも活用できます。
継続的にポテンシャルの高い部屋づくりができますよ。

部屋を変えたら人生変わる!
✅  集中とリラックス、切換えできる
✅  生産性が上がって活動がおもしろい
✅  メンタル面も整い、充実した日々!


在宅ワークは、移動時間もなく経済的負担や天候にも左右されず、またウイルスなどの心配も少ないので、バリバリ活動に没頭できます。

昨今、在宅ワークのおかげで「キャリア」の可能性は何倍にも広がり、収入という「財布」もひとつではありません。
「副業」だけでなく、「複業」・・・
いわゆるパラレルキャリアの人々もますます増えることでしょう。

今ここで真剣にワークスペースを考えなくては、ライバルたちに追い抜かれ、いつまでも欲しい未来の自分に近づけません。

部屋を変えることで、人生が好転する!

画像31


さあ、ここまでが無料パート。
有料パートでは3つのテーマに沿って、具体的な方法をお伝えしていきますね。

①没頭できる環境のつくり方
②没頭できる部屋のつくり方
③没頭できる自分のつくり方

今回500円でのご提供ですが、先着限定でお得に読める特典をご用意しました。

※【2020/04/26】先着10名様は超えましたので、特別価格350円でのご提供とさせていただきます。ありがとうございます! 

画像57


部屋づくりに投資することで最強の「環境」が手に入り、結果、人生における大きなリターンが期待できます!


嬉しい感想を頂いているのでご紹介します。


ありがとうございます!




ここに、ふたつの選択があります。

「没頭できるワークスペース」をつくらず、いつも集中できないイライラを抱え自己嫌悪に陥ったまま、つまらない人生を送り続けるのかそれとも、
「没頭できるワークスペース」をつくって、やりたいことに打ち込み、あなたが望む時間とお金の自由を手にして、人生を有意義に過ごすのか

選ぶのはあなたです。
幸せな人生を歩みたければ、ぜひこのnoteを最後までお読みくださいね。


【1.  没頭】  作業環境のつくり方


この続きをみるには

この続き: 12,949文字 / 画像43枚

没頭できる部屋づくり 【ワークスペース】  効率UP、疲れにくい、ゆとりができた

くらリノ

350円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
くらリノ

サポートしていただけると、とっても嬉しいです♡ 今後のクリエーター費にさせて貰います!

嬉しい〜♪
23
住まいと暮らしのコンサルタント。日常の質を上げて、ていねいに生きる「暮らしリノベーション」を提案。部屋づくり/環境づくり/自分づくり/インテリア/収納術。すっきり整った部屋と、心豊かなライフスタイルを。ブログ ▶ https://kurashi-renovation.com