弁護士 弁理士 西脇怜史

弁護士法人クレオ国際法律特許事務所 所長 主に知財関係の情報を提供しています。 リクエストがございましたら、できる限りお答えしたいのでお気軽にご連絡ください。 第二東京弁護士会所属 日本弁理士会 執行理事(2019年度) 日本商標協会 理事 弁護士知財ネット 事務局
固定された記事

テレワークにおける営業秘密の管理

テレワーク導入状況 先月30日、厚生労働省が、LINE株式会社と実施した新型コロナウイルス対策に関するアンケート調査の結果を発表しました。 調査した結果については、下…

社内で新聞記事を共有…著作権は大丈夫? リスクを回避する方法とは

昨日、日本経済新聞社が、「つくばエクスプレス」を運行する首都圏新都市鉄道株式会社に対し、日本経済新聞とその電子版の記事を無断でコピーし、社内の電子掲示板に掲載し…

オンライン授業と著作権 許される配信方法とは

新型コロナウイルスが蔓延し、学校に集うことが難しくなったため、遠隔授業(オンライン授業)のニーズが出てまいりました。 そして、先月28日に授業目的公衆送信補償金制…

助成金を受けて、特許権や商標権を取得したい企業の皆様へ

新型コロナウイルスによる影響で、雇用調整助成金や持続化給付金等、あらゆるところで助成金等の経済的な支援が注目を浴びています。 特許権や商標権といった知的財産権の…

1.1億円 ⇒ 4.4億円 特許権を侵害した場合の損害額は高額化していくのか?

今月12日に、特許庁が、令和元年の法改正についての解説書を公表しました。 その中でも、実務に影響が大きい「損害賠償額算定の見直し」について、本記事においてコメント…

種苗法改正 自家増殖の議論のポイント

先月30日に、女優の柴咲コウさんがTwitterで種苗法の改正について言及され、話題になりました。 多くの人に拡散された呟きは削除されているようですが、関連内容の呟きはそ…