Reading Mug

洋書を読む、見る、楽しむ本屋。Reading Mug。主にイギリス🇬🇧の洋書古本と、チャリティショップで見つけたbric-a-bracをご紹介。noteでは今までのイギリス旅とチャリティショップについて書く予定です。https://readingmug.stores.jp
    • 英国チャリティショップ巡りの旅
      英国チャリティショップ巡りの旅
      • 5本

      イギリスで訪れたチャリティショップ。素敵なボランティアさんや販売している愛おしい品物たち、そのさまざまな魅力を伝えたい。

    • イギリス映画♡Correlation
      イギリス映画♡Correlation
      • 9本

      イギリス映画に出てくるキャストとキャラクターの相関関係についてちまちまと書く雑談的なページです。すべての内容は個人の感想です。

    • Loyal Botanic Gardens Kew
      Loyal Botanic Gardens Kew
      • 1本

      英国王立植物園キューガーデンが好きすぎて、何度行っても感動してしまう。

  • 『Donation』

    『Donation』

    お客様の蔵書を寄付していただく際のアイテムです。料金は仕分けや補修・保管のためのものです。不要な商品を処分するための寄付ではないということを共有するための金額とお考えください。また、このオンラインショップで使える送料無料のクーポンをお送りさせていただきます。・発送にかかる費用はお客様でご負担ください。(着払いでお送りいただいた場合受取できません)・ショップの性格上ご寄付いただく書籍は洋書(英語、フランス語、ドイツ語)、そして和書は翻訳絵本に限らせていただきます。*内容がショップにそぐわない場合処分させていただく場合がありますので、何卒ご了承ください。
    ¥500
    Reading Mug
  • 『イギリスで何を食べても美味しかった話』

    『イギリスで何を食べても美味しかった話』

    Naomi KimuraKono Takafumi36p/フォトブックA5スクエアPublished 202014.8 ✕ 14.8ポップアップショップのために作ったフォトブック。イギリスの食事はまずい、という日本の常識に真正面から喧嘩を売ってみたコラム。店主のtwitterでいいね!が2,700、RTが1,400、PV(ページビュー)が2万超えのnoteの記事をまとめました。noteには載せていない写真もちらほらあります。ちなみに記事中にも書いていますが、英国伝統料理はそんなに出てきません。すみません。Condition:新品
    ¥880
    Reading Mug
  • 『A Handguide to the Wild Flowers of Britain and Northern Europe』

    『A Handguide to the Wild Flowers of Britain and Northern Europe』

    Marjorie BlameyRichard Fitter128p/ハードカバーPublished 199011.5 × 19 × 1『Portraits of Wild Flowers』同様、植物画家として名高いマージョリー・ブレイミーの植物ガイド。こちらも美しいボタニカルアートがふんだんに散りばめられています。少し縦長サイズの判型で、手にとって見やすいサイズ。Condition:全体的に使用感や小キズ、小さな汚れはありますが、中身はきれいな状態です。古本ということをご理解の上ご検討ください。
    ¥1,900
    Reading Mug
  • もっとみる

赤いポピーの思い出

初めて渡英したのは10月〜11月にかけてでした。最初だから観るものすべて珍しく、美しく、ハロウィンも楽しかったのですが、ひとつだけ気になることがありました。それは赤…

イギリスで何を食べても美味しかった話

イギリスの食事はまずい、という日本の常識に真正面から喧嘩を売ってみる。もちろんイギリス料理を制覇したわけでもないですし、住んでいるわけでもありません。ただ、ホー…

英国チャリティショップ巡りの旅/オックスフォード篇

オックスフォードへはコーチでGO! 大学都市で有名なオックスフォード。尖塔の街、ハリー・ポッターのロケ地としても知られています。ロンドン・パディントン駅からオック…

神戸の小さな奇跡の本屋さん

以前の記事「オンラインで楽しむバケットリスト その2」で将来営みたいリアル本屋+ティールームの話を書きましたが、英国風でも洋書屋さんというわけでもないのですが、…

ロンドン・ダブルデッカー・クロニクル

初めて渡英した時、ピカデリーサーカスからバスに乗って夜のシティセンターを移動中、窓から見えたビッグベンの美しさに感動しました。それはDulwich行きのバスで、隣りに…

BBCシャーロックとの10年愛

『SHERLOCK』との出会い 2020年7月25日はBBCドラマ『SHERLOCK』がイギリスで放送されて10年のアニバーサリーだそうで。 #Sherlock10Anniversary #10YearsOfSherlock #あな