廣野一誠

宮城県気仙沼市出身/1983年3月生まれ/PL学園/早稲田大学/日本IBM/アサヤ株式会社(1850年創業の漁具屋)/気仙沼さん(地元産品の通販サイト)/気仙沼地域戦略(DMO法人)/一般社団法人気仙沼青年会議所(2021年度理事長)
    • 青年会議所・JC

      青年会議所(JC)についての記事をまとめました。

    • 経営理念・戦略

      アサヤ株式会社の経営理念・戦略についての記事をまとめました。

    • リーダーシップ

      リーダーシップについての記事をまとめました。

    • プロジェクト管理

      プロジェクト管理についての記事をまとめました。

    • 就職活動・採用

      就職活動や採用についての記事をまとめました。

    • すべてのマガジンを表示

人をリーダーたらしめるのはフォロワーの存在。フォロワーがいなければ、その人はリーダーではなく、フォロワーが認めれば、その人はリーダーである。仮に前任者であっても、組織内でリーダーを批判することは厳に慎むべき。人がリーダーが否かを判断するのは、フォロワー以外にいないのだから。

10日前

前向きに頑張るリーダーも、思いがけない反発で心折れそうになる瞬間がある。ところが、その反発は強い気持ちの表明とも限らず、発した本人は軽いガス抜き程度で覚えていないことも。周囲の発言を正面から受け過ぎず、懐を広くどっしり構える。誰も望んでいない形で何かが壊れたら勿体ない。

2か月前

2022年もあっという間に2月。昨年はJCの理事長に明け暮れた1年でしたが、今年はもう少し幅を広げていきます。アサヤ、気仙沼さん、JC(気仙沼+宮城ブロック協議会)、家族、まちなかエリアプラットフォーム、教育未来創造チーム。うーん、ゴルフ練習まで時間が回せるといいのだけど。

3か月前

半年近く投稿が空きましたが、おかげさまで元気です。気仙沼青年会議所の理事長なんだと伝えると、決まって大変そうな印象を持たれるのが歯がゆいところ。「メンバーの誰々は凄く成長してる」「あの事業は素晴らしい」「生き生きしてる素敵な団体ですね」と三信条を体現し続ける組織でありたい。

11か月前

売上を伸ばすことには時の運が必要だが、会社を良くすることは着実に進められる。外部環境を嘆くより、内部体制を正すことに邁進したい。地域柄、表立って意見を言いにくい空気があるが、現場には様々な気付きや知恵がある。皆の力を結集して、もっと良い会社にしていきたい。

1年前

人事評価制度に続いて進めたいのが、活発に意見の飛び交う組織作り。現状に我慢して歯を食いしばる組織から、新しい芽を積極的に探していく組織に変革を図りたい。優秀な方々の能力を活かしきれてないのは勿体ない。もっと役割を任せて存分に腕を奮ってもらわないと、先々の未来は開けていかない。

1年前