見出し画像

【29歳独身男性Noteはじめます】

山野翔馬

みなさん、初めまして。Right Brothersの山野と申します。29歳にして初めて書くNote。実は少しドキドキしながら書いてます。笑 
どこの誰かわかる状況で、自分の考えを不特定多数のオープンな場所に書くのってすごく勇気いるんだ、と29歳にして気づきました。誰かに何か言われるんじゃないか、一種の「恐怖」のようなものを感じています。が!少しずつ「山野」という人間について知っていただきつつ、誰かの役に立てるような内容にしていけたらと思います。

今日は記念すべき第一弾!として自己紹介がてら、これまでの経歴や現職どんなことをしているのか、を書いていきます。温かな目で最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

山野翔馬という人間について

大阪出身、バスケ、B級グルメ好きな独身男性。今は東京にあるスタートアップの人材紹介会社に勤めています。これまで新卒でウエディングプランナー、グループ会社で法人営業、大手IT専門エージェントでRA業(法人担当)でトップの成績を残し、今に至ります。主に人材業界、IT業界を専門に営業職、エンジニア、ITコンサルタントの方を支援しています。

転職について少しだけ。

終身雇用・年功序列の枠組みが変化し、幅広い選択肢の中からキャリアを決めることができるようになった昨今の市場において
「ご自身のマーケットバリュー向上をどうやったら行えるのか」
「現在の職場でスキルを身につけたので、事業を伸ばすポジションへ挑戦できないか」
「経験がマッチし、やりがいを得ることができる企業はどこか」

についてお考えではないでしょうか。
上記のご相談に対し、私は以下を背景に、情報提供させていただくことが可能です。

【1】テックリード、エースコンサルタントのご紹介
今般、エンジニア職は市場での需要が大きく、言葉を選ばずして言えば「多少の知識・技術」があれば取り急ぎ職には困らないのが現状です。
しかし、私が前職で年間100人以上の支援を通して感じたことは、どこで働くかよりも「誰と働くか」が重要であるということです。
世界に羽ばたくサービスを指揮する本物のテックリード、エースコンサルタントは日本にそう多くはいません。
エンジニアとしての技術を飛躍的に向上させるためには、この希少価値の高いエンジニアと多く時間を共にすること。これに限ると私は信じて疑いません。
私は、本物のテックリード、エースコンサルタントと働ける環境を提供いたします。

【2】内定率の向上
エンジニアの市場の内定率で言えば、90%以上を超えるのではないでしょうか。
しかしこの数字はポジションや職務内容、企業や誰のチームで働くのかを無視した数字です。
私が取り扱う案件は市場平均で約4%。それほどに希少価値の高い案件を揃えています。
私は、当該企業の事業責任者・人事責任者と業務上はもちろんのこと、プライベートでも時間を共有しています。

最後に。

私たちは業界に関わらずキャリアをかけ上げるためには【どの会社に入るかよりも、誰を上司に持つか】という事を理念に置いて事業をしております。
入社までではなく、入社後のご活躍まで伴走して支援できる。それが私の強みです。

こんな人間ですが、少しでもご興味をお持ちいただけましたら幸いです。

この記事が参加している募集

転職してよかったこと

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!