見出し画像

かなり雑多な、好きの上澄を掬った、日記のようなもの

映画

昨年は身体的にも精神的にも疲れが溜まって、例年に比べて映画館に行く回数が減った。
今年はたくさん映画を観るぞと思っていた矢先の「緊急事態宣言」。
どうするか、どうすべきか、何てことも考えながら、それでも映画館には行きたいのです。
今年一発目に観た『佐々木、イン、マイマイン』がめちゃくちゃ面白かったので、ちゃんとまとめる。

NFL

NHKBS頼りの視聴環境のため、本国での試合はとっくに終わっている(はず)だが、プレーオフのワイルドカードはまだ6試合中3試合の放送が終わったところ。
 ●コルツ@ビルズ○
 ○ラムズ@シーホークス●
 ○バッカニアーズ@ワシントン●
私一押しのリバース擁するコルツは早々に敗退。
好きなQB、ラッセル・ウィルソンのシーホークスも。
チームが変わっても相変わらず勝ってしまうブレイディがにくい。
ブレイディ vs ブリーズをプレーオフでも見たいぞ。
負けたらそこで終わり、「頑張った」なんて言葉はNFLにはない。
自分の中には無いこの要素が惹きつける理由なのか。

NHKでは未だに2006年の「ファンブル!バイ!ロォモォォォォォ!」をいじり倒しています。
大好きかよ。

仕事

上長にお伺いを立てるのが苦手。
一つは、やりたいことよりも、やるべきこと、やらないといけないことしか自分には無いから。
極端な話だけど。
これを実現することで、こうしたい!こうなって欲しい!とかが中々持てない。
それでも、「どうしたい」が無いと話は進まないので無理矢理作る、考える。
疲れますよね。
もう一つには、プライドの高さがある。
プライドだけは人一倍高いので、無理矢理でも自分が作ったものがどうもハマらない時に凹む。
自信も無いから強くいくこともないし、突っ込まれた時弱いし。

その苦手なことを2回おこない、良い評価を得たので、今日は幸せ。

読むのが遅く、集中力も無いので、同時に何冊も読んでいる。
読み終えるものもあれば、離脱するものもある。
そうやって何かしらから何かしらを得たり、感じたりできればそれでいい。
背表紙見ているだけでも楽しいのがありがたい。

テレビ

録画したものを見ることが圧倒的に多い。
この日のこの時間だからこれを見るというのは、もはや「サザエさん」くらいかな。
「全力!脱力タイムズ」とか「ゴリパラ見聞録」とかがお気に入りです。
前者はメタ的な笑いが、後者は罵り合いが。

MacBook Air

年明けに購入。
ステッカーを貼るかどうかを思案中。
絶対ステッカー貼るんだ、と思っていて憧れさえあったけど、いざ手元に来ると表面が輝いているもんで中々貼れない。
新しい電気グルーヴのステッカーが来るまでは待ち、かな。

音楽

最近はFirst TakeのDef Tech「My Way」が好き。

見ていないサカナクションのブルーレイが大量にあるので、見なければ。

ラジオ

通勤時間はラジオ。
大学入学以降、伊集院光に染まる。
在宅勤務時にはらじおとも聴く。

小林賢太郎

パフォーマー引退から1ヶ月以上。
傷が癒えるとかは無いけど、この状態にも慣れてきた。
この感情も書いて遺しておきたい。

この記事が参加している募集

#自己紹介

229,687件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?