ポケブーン@プロモカードを読むnote

ポケカのプロモカード好きです。 ポケモンカードの歴史が詰まっているプロモカードを、いろ…

ポケブーン@プロモカードを読むnote

ポケカのプロモカード好きです。 ポケモンカードの歴史が詰まっているプロモカードを、いろいろな角度から紹介している「プロモカードを読むnote」。これからポケカをコレクションしたい方に向けて。 (⋈◍>◡<◍)。✧💛ポチッ大歓迎!

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

プロモシリーズの一覧【PR】

2000種類以上あるプロモカードの一覧リストをご覧になれます。 シリーズ別にどうぞ! 【今のプロモ】S-P SM-P 2016年~ XY-P 2013年~ BW-P 2010年~ L-P 2009年~ DPt-P 2008年~ DP-P 2006年~ PPP 2007年~ PCG-P 2004年~ PLAY 2003年~ ADV-P 2003年~ T  2002年~ J  2001年~ P 2001年~ 旧裏面 1996年~ その他【番号無し

    • 続・続・なぜ人は順位を見てしまうのか? プロモカードのランキング(3回目)

      人物(サポート)のランキング前回noteで一つ結論として考えた、「人物」のランキング 「人物ランキング」こそが、トレンドと需要を共に兼ね備える、ぼくの考えた最強ランキングだ。ポケモンを知らない人にも対応!キタコレ 完璧なやつ やってみた(高い と 低い) いやーーーーどうなんだろ? どうなんですかね?なんか出てくるのが違う・・ いや違くないんです。事実かつ需要を兼ね備えたランキングです。違わないけど、思うてたのと違う。求められるランキングかこれ・・・? 何となく

      • 続・なぜ人は順位を見てしまうのか? プロモカードのランキング

        ランキングを考えるnote 続き 前回はこちら 【前回おさらい】 ソースと需要あって、恒久的な数値でランキング作りたい 面白くない数値のみはダメ、キャッチ―さとのバランス大事 PSA数値は指標としてあり? 自サイトのアクセス数こそランキング? 比較の悪一部のコレクターが「こっちの方が良いカードだ!希少だ!」とかで、己の価値観を武器に一方を比較して下げることってありますよね。物の価値を落として相対的に自陣が優位に立とうとする。これ好きじゃないんです。 ただランキン

        • 衣装ピカチュウのプロモカード 〇〇/138

           「ポケモンセンター」25周年ということで、現在「ピカチュウ衣装コンテスト」が行われているをご存じでしょうか? 今まで発売されたピカチュウぬいぐるみの衣装、その数なんと138種類! ちらほらポケカのプロモカードに登場した衣装ピカチュウも目に付きます。 なので、138種類からプロモカードになった衣装ピカチュウを抽出してみるnoteです。 衣装ピカチュウのプロモカード 40種005 & 006  2016年3月16日~ Illus. Kouki Saitou 007

        • 固定された記事

        プロモシリーズの一覧【PR】

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ポケカコレクションに役立つnote
          ポケブーン@プロモカードを読むnote
        • ポケカ公認イラストレーターさん達のカード紹介
          ポケブーン@プロモカードを読むnote

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【なぜ人は順位を見てしまうのか】プロモカードのランキングを考える

          プロモでランキングを用意したい。 暇な方、一緒に考えてほしい。 ゴール: ・主観は無し ・需要に近い要素 ・恒久的な数値 をランキング ソースあって、需要ありそうで、時事的でない数の意味 何をランキング化する ランキング方法たとえばポケモン イラストレーター 年代/シリーズ 高額取引 配布数 希少性 これらの数を比較しランキングする。需要ありそうです? 上3つは数字が出しやすい。更新できる。OK! でも下3つ、4~6は数字とるの難しい。 まず4.価格面

          【なぜ人は順位を見てしまうのか】プロモカードのランキングを考える

          ファイナル彩る9枚のポケカ(プロモ)【アニポケ編】

          いよいよファイナル近づくアニメ、ポケットモンスター(通称:新無印) 今回は25年分のカードプールから、アニメに関連していそうなプロモカード9枚を厳選しまとめました。 ポケブーンが選ぶ9枚のポケカ(アニポケ編)参ります。 1.パソコン大暴走1997年12月15日発売「コロコロコミック98年1月号」おまけカード 資料によるアニポケとの関連性が無いですが、 1997年12月16日放送アニポケ 第38話「でんのうせんしポリゴン」回との繋がりを勝手に感じているプロモです(タイミ

          ファイナル彩る9枚のポケカ(プロモ)【アニポケ編】

          もっと「ポケモンカード クロニクル」をまとめる

          「暑ちぃ~」 こんな時はポケモンカードの過去大会一覧ほしいわ~と発見したのが「20thクロニクル」と「25thクロニクル」です。 過去の大会一覧で発見したのが「20thクロニクル」と「25thクロニクル」▼ でこれらのページを見ていて、個人的に興味深かったところをメモとして残すnoteです。【番外編】 ① 初めてじゃない「はじめて教室」これソース的には25thの「2012年」が正しいはず なぜ2012年がクロニクルに? で、私が気になったのは「はじめて教室」と名の付

          もっと「ポケモンカード クロニクル」をまとめる

          【答え】8種のプロモカード

          プロモカードクイズ、前回noteの続きです。前回は『ポケモン世界にいない生き物名』からプロモカードを見つける問題を出しました 👇 では答え合わせと参りましょう 1.『はじめしゃちょー』のプロモ 絶賛配布中のプロモカード「いたずら好きのピチュー(214/S-P)」の背景に「はじめしゃちょー」さんと思われる白衣姿の男性が青ざめる様子が描かれていますね。 今を抑えてる方には簡単すぎたかも? では次 2.『あばれる君』のプロモ ズバリ「あばれる君(320/SM-P)」が答

          【答え】8種のプロモカード

          【クイズ】このプロモ知ってるか?『ポケモン世界にいない生きもの名』

          プロモカードッ クイズぅー!🥳 どうもこんにちはポケブーンです。はい、始まりました。今回は題して【クイズ】このプロモ知ってるか?!やってまいります。 いや~クイズですよ。私のnoteでは以前、大好評すぎてバズりにバズらなかった「どっちのサイトウさんでショー!」に次ぐ第2回目のクイズ企画です では早速やってまいりましょう! 『ポケモン世界にいない生きもの名』クイズ~問題は簡単。 ある人物名からその人物が描かれていたプロモカードを答える問題です。 全部で8問! 8種プロ

          【クイズ】このプロモ知ってるか?『ポケモン世界にいない生きもの名』

          「P-Lab.」ありがとう、感謝のまとめ

          昨日発表され話題となっている「いたずら好きのピチュー」 情報量が多かったので個人的にまとめます。 メイン情報元 ▼ 「P-Lab.」はコラボ企画名ポケモンカード はじめしゃちょー グラニフ 3つのスペシャルコラボレーション企画の名前が「P-Lab.(ピーラボ)」 1. ポケモンカードゲーム ・2人プレイ対戦型トレーディングカードゲーム ・発売から26年経った二世代間ゲームに発展 ・世界76のエリア・13言語で販売中(2022年5月時点) 2. はじめしゃちょー

          「P-Lab.」ありがとう、感謝のまとめ

          ポケカに3種の新プロモカード!? イラストレーションコンテスト2022について

           現在 実施中のポケカ「イラストレーションコンテスト 2022」では、なんと受賞者プロモカードが3種出るかもです! 私の推しポケカ企画の一つ「イラコン」について注目情報を書いてまいります。 3種の受賞者プロモ!?今回のイラコン、以下の19名が選ばれる賞レースでして 総合最優秀作品賞:1名 日本・米国最優秀賞:各1名 優秀作品賞:2名 審査員賞:15名 うち上二つ、「総合最優秀作品賞:1名」「日本・米国最優秀賞:各1名」の計3名の受賞作品がポケモンカード化され贈呈

          ポケカに3種の新プロモカード!? イラストレーションコンテスト2022について

          今年、最も凄かったプロモカード【2021年版】

          2021年も終わりが見えてきたと言うことで、今年、最も凄かったプロモカードを発表するnoteです。 普段からプロモカードばかり見てるポケブーンの独断と偏見に基づく選出です。さっそく答えから参りましょう! ☆2021年、最も凄かったプロモカード最も凄かったプロモカードは、ずばり プロジェクトポッチャマの「ポッチャマ(232/S-P)」 です! 選出理由は、類を見ない圧倒的ポッチャマの頑張り! 1枚で8つの企業とコラボを発表 技名と背景のシナジー 2021年9月2

          今年、最も凄かったプロモカード【2021年版】

          「かんこうきゃく」にあって「ユウリ」には無い事実!ここだけで語る【鉄板の理由】

          どうも、当たらない予想屋やってますポケブーンです。 本日は、なぜ「かんこうきゃく」が鉄板かの理由を書いてまいります。「さいとうなおき」さんがキーワードになるならば、その理由もしっかりと確かめようじゃない というnoteです。 ▶「かんこうきゃく」にあって「ユウリ」に無い早速ですが、「かんこうきゃく」にあって「ユウリ」に無い事実は、元デザインがさいとうなおきさんと言う部分です。 「かんこうきゃく」はさいとうなおきさんのデザイン 「ユウリ(主人公)」は水谷恵さんデザイン

          「かんこうきゃく」にあって「ユウリ」には無い事実!ここだけで語る【鉄板の理由】

          欠番から見えてくる景色も未来ではまた面白いのかもしれない

          「たいていのプロモカードはコレクションナンバーから探せる」と以前noteに書いたのですが、中には探せないプロモカードもあります。 本日のnoteは、「探せないプロモカードを見てゆくのも面白いかも」と思った話です。 【前置き】 幻のプロモカード "けつばん"「027/BW-P」 今から10年すこし前の2010年からスタートしたポケモンカードゲーム「BW-P」シリーズには、7種の存在しないプロモがあります。 ※細かいBW-Pリストはこちら  BW-Pにはコレクションナンバ

          欠番から見えてくる景色も未来ではまた面白いのかもしれない

          おら!もっと元気、だせ

          今日は寒いな まったく、秋はどこに行った?と思ったがもう11月中旬ー 今年も終わりが見えてきました。 今年のポケカは、謎の「25周年だから上がるよ勢」が増えた歴だったように思います。 その役目を終えたのか「上がるよ言ってた民」は前ほど目に入らなくなりました。あちこちで輝いていた蛍がぱったりと見えなくなったような夜を感じます。暑い夏はもう終わり、冷たい冬の夜がきましたね。 蛍火の明滅へ集まった人々に予想の民は何を残したのでしょう。 25周年も過ぎ、万人の共通価値とポケ

          【本質情報】某氏のTLにまだ姿をみせていないプロモカードを調べたぁ”ぁ”

          もはや説明はいらないとさえ一部で言われている「リザードン」の初期イラストを担当されたのがご存じ「有田満弘さん」です。 有田さんのTwitterタイムラインには、【昔のお仕事】として過去にイラスト担当されたポケモンカード画像がよく流れてきます。 こんな感じ👇 そんなタイムラインを見ていると、25年間の月日がもたらした多彩なイラスト群とその仕事量に世界中のポケカファンからの熱い支持があるのが伺えます。 今回は、そんな有田満弘さんのTwiterタイムラインにまだ表れていない

          【本質情報】某氏のTLにまだ姿をみせていないプロモカードを調べたぁ”ぁ”