見出し画像

【#フランス旅紀行】番外編・営業再開前のディズニーランド・パリを訪ねて 後編

eZy Watermark_14-07-2020_03-59-06午後

前回、まだ、7/15の公式開園再開前の7/13、特別開園時に訪れたディズニーランド・パリについて、現地レポートいたしましたが、今回はその後編。。。

引き続き、コロナ規制後の変化についてレポートしたいと思います。
前回の記事については、下記のリンクよりご覧ください。

今回取り上げる情報は以下の通りです。

- 飲食店のテイクアウト化+飲食可能エリアの拡大
- 一部レストランのオンライン日付時間指定予約がアプリで可能
- ゴミ箱に変化
- ワゴンに変化
- 園内を巡回する乗り物に変化

それでは、1つずつ、見ていきましょう。

飲食店のテイクアウト化+飲食可能エリアの拡大

eZy Watermark_14-07-2020_04-00-26午後

ディズニーランド・パリでは一部のレストランを除き、飲食店で注文する際、店内での飲食かテイクアウトにするか、予め選択できるようになっております。その際、店内での飲食の場合、ある一定のレストランでは、トレーに注文したものをのせ、空席を探すというスタイルなのですが、このシステムに今回、変化が見られ、全注文に対し、テイクアウト方式が採用されるようになりました。

eZy Watermark_14-07-2020_04-08-20午後

これによって、注文したものに関しては、すべて、お会計時に紙袋に入れ、空席を探すという方式です。

また、空席に関しては、店内で可能な限られている上、更に、ソーシャルディスタンス措置で、空席もいつもより、少ない席数となっている為、普段、飲食してはいけない屋外エリアを開放し、そこで、ピクニック形式でも飲食可能となりました。もちろん、その際にも、適度な距離感を取ってということは呼びかけられておりました。

eZy Watermark_14-07-2020_04-07-19午後

園内の飲食店前には、カードリーダーによるタッチ決済の案内の徹底がなされている。

あと、日本でもカードリーダーのタッチ決済ですが、フランスも御多分に漏れず、この決済を採用しております。しかし、これに関しては、フランスでは、コロナ以前からこの決済方式は主流となっているので、コロナ規制で変わったというよりも、元から存在していたものに対し、更に、より一層の呼びかけ強化となった。。。という見方が強いという認識だと思います。

なお、フランスのタッチ決済方式ですが、以前は、上限30ユーロまでだったのが、このコロナで5月から上限50ユーロまでに引き上げられております。これは、ディズニーに限らず、フランス国内、最新のカードリーダーを採用している全てのお店に対し、適用されております。

一部レストランのオンライン日付時間指定予約がアプリで可能

eZy Watermark_14-07-2020_03-58-03午後

なお、一部のテイクアウト方式を採用していないレストランに関しては、ディズニーランド・パリの公式アプリにて、レストランの日時事前予約が可能となり、基本は事前予約された方のみの入店が可能となります。

ちなみに、予約システムを採用しているレストランは以下の通りとなります。(2020年7月現在)

Parc Disneyland

- The Lucky Nugget Saloon
- Auberge de Cendrillon
- Captain Jack's - Restaurant des Pirates
- Plaza Gardens Restaurant
- Restaurant Agrabah Café
- Silver Spur Steakhouse

Disney Studio

- Bistrot Chez Rémy

Disney Village

- Café Mickey
- The Steakhouse

以上、ディズニーランド・パリ公式アプリより

ゴミ箱に変化

eZy Watermark_14-07-2020_04-08-15午後

以前は、パーク内のゴミ箱には臭い防止の為、カバーが採用されておりましたが、カバーはすべて撤去され、そのまま、食べたものに関しては、ゴミ箱へ捨てるという方式に切り替わりました。これは、やはり、不特定多数の方が手に触れる可能性があるもの。。。ということからでしょうか?

ワゴンに変化

eZy Watermark_14-07-2020_04-00-25午後

ワゴンにも変化が見られ、屋根付きのワゴン販売のものはほとんど、休止状態で、その代わり、屋根なしで開放的な飲み物やアイスの販売ワゴンが見られるようになりました。

これからのシーズン、やはり、暑い季節になりますので、飲み物、アイスの販売には、力を入れるようです。

園内を巡回する乗り物に変化

eZy Watermark_14-07-2020_03-59-04午後

今まで園内を巡回する乗り物として、幌付きの馬車や車が主流でしたが、こちらも密閉した空間を避けて、屋根なしの昔の消防車のような車に切り替わりました。乗車人数も制限をかけて、運行しているようです。

eZy Watermark_14-07-2020_03-58-59午後

また、東京ディズニーランド同様、ディズニーランド、ディズニー・スタジオ、トータルの入園者数を1日あたり、最大25,000人までという制限を設けているそうです。

その為、前回のブログでも触れましたが、一般のチケット購入者、年間パスポート所持者共に、ネット事前日時予約が必須となっています。

これにより、変わったのが、アトラクションの待ち時間。。。

eZy Watermark_14-07-2020_04-08-22午後

こちらは人気アトラクション、ハイパー・スペース・マウンテンですが、我々が訪れた時点で、待ち時間がなんと、5分。。。この後もアプリで他の人気アトラクションの待ち時間チェックもしておりましたが、最大でも、45分で、1時間以上というのは、この日はありませんでした。

この日はパスポート所持者による特別開園日だったので、マナーの徹底をされている方がほとんどで、素晴らしかったのですが、今後、一般客が増えても、マナーの徹底は、守ってもらいたいと思った1日でした。

この記事が参加している募集

一度は行きたいあの場所

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします。 サポートしていただいたら、point2vue410の運営費として、大切に使わせていただきます。

Merci beaucoup !!
22
在仏15年。リヨン経て、現在パリ在住。写真&執筆活動。Instagram仏、伊、英、西で多数ベストフォト受賞歴あり。複数媒体で写真名誉会員[Instagram] http://bit.ly/2NpY44o / [FaceBook] http://bit.ly/2NqJ8D4

こちらでもピックアップされています

ヨーロッパ・フランス旅紀行
ヨーロッパ・フランス旅紀行
  • 15本

パリを出て、時折出かけるヨーロッパ国内へ。。。という時の不定期更新フランス国内の時もあれば、近隣諸国の時もあり。。。どこが出るかはさぁ、お楽しみに。。。 #フランス #ヨーロッパ #小旅行

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。