認定NPO法人ピッコラーレ

ピッコラーレは、「にんしん」をきっかけに、誰もが孤立することなく、 自由に幸せに生きる…

認定NPO法人ピッコラーレ

ピッコラーレは、「にんしん」をきっかけに、誰もが孤立することなく、 自由に幸せに生きることができる社会の実現を目指して活動しています。 🍀マンスリーサポーター(ピコサポ)募集中! 団体ホームページ、各種SNSはこちら👇 lit.link/piccolare

最近の記事

みんなの「おかえり」「ただいま」が集う場所|あたたかい空間を作りたい~壁紙をリニューアルしました!~

若年妊婦のための居場所「ぴさら」が新しい場所にお引っ越ししてからもうすぐ1年が経とうとしています。 「ぴさら」卒業生のための「ひだまり食堂」に関する記事でもお伝えしたように、お引っ越し後は、同じ1つの建物の中で、上(3階)は「ぴさら」、下(2階)は事務局とアフターケアのためのスペースとして運営しています。(「『アフターケア』って何?」という方は、ぜひ↓の記事をご覧くださいね。) 引っ越しをして、「ぴさら」卒業生のための「ひだまり食堂」を開催している中で、スタッフは壁紙がなん

    • 「ぴさら」卒業生のための「ひだまり食堂」始まりました!

      ないなら作ろう!と若年妊婦のための居場所「ぴさら」を立ち上げて4年目のこの夏、ピッコラーレは少し広い拠点に引っ越しをしました。同じ建物の中で、上は「ぴさら」、下は事務局と「アフターケア」のためのスペースとして、少しですが余裕をもって運営できるようになりました。 「ぴさら」にたどり着くまで、利用者の方々は一人ひとりちがった、様々な経験や事情を抱えていました。「ぴさら」で過ごす数ヶ月の間に、心身に抱えた荷を少し下ろしたとしても、また、それぞれの人生をそれぞれの場所で生きていくこ

      • ピッコラーレ5周年!みんなでお祝いライブイベントを開催しました!

        この11月21日、ピッコラーレがNPO法人になって5周年を迎えたことを記念して、オンラインでのライブイベントを行いました。 中島かおり、土屋麻由美、松下清美の3理事を中心に事務局長の小野が司会、というと格式ばって聞こえますが、そこはピッコラーレ、普段の活動の中で使っているニックネームで呼び合い、笑いの絶えないアットホームなイベントになりました。 これまでのあゆみや思い出を振り返りながら、現在取り組んでいるクラファンの紹介などが今回のイベントのメインテーマ。ピッコラーレの名前

        • 第1回ぴこランチ開催!

          ピッコラーレでは、毎月1,000円以上の継続支援をしてくださるマンスリーサポーターの方々を『ピコサポ』と呼んでいます。そして、ピコサポの方々は、一緒にピッコラーレのビジョンを実現していく仲間だと考えています。 これまでも、ピコサポ・アンケートやピコサポ・インタビューなどで、ピコサポの皆さんから意見を頂いてきましたが、もっとコミュニケーションを深めたいと、ピコサポとスタッフのオンライン・ミーティングを『ぴこランチ』の名前で、2023年9月に初めて行いました。 ピコサポの皆様

        みんなの「おかえり」「ただいま」が集う場所|あたたかい空間を作りたい~壁紙をリニューアルしました!~

          仕事に子育てに忙しくても、寄付で社会参加

          仕事に子育てに毎日忙しい日々を送っていても 寄付を通して社会参加の実感を得られています。 …そう語ってくれたのは、30代会社員のピコサポ、Iさんです。 生まれる前からの母子支援に共感 出産をきっかけに、赤ちゃんのニュースが気になるようになりました。 赤ちゃんの問題に関心が出て、ネットで「母子 支援」「妊娠 支援」などを調べていて、ピッコラーレを知りました。 ピッコラーレに共感したのは、妊娠の段階からサポートしようとしているところです。産まれてくるまでに悩んだり、つらい思

          仕事に子育てに忙しくても、寄付で社会参加

          「相談してくれてありがとう」

          相談できないには、それなりの事情があったと思うから 心から「ありがとう」と伝えたい …そんな、現場の相談員の声をお届けします。 相談窓口が緊迫するとき ピッコラーレのにんしんSOSには、相談員が一気に緊張する相談が入ることがあります。例えば、妊娠週数が進んでいて、もうすぐにでも生まれるかもしれないとか住む場所が不安定だとかいうケースです。 すぐに対応しないと、自宅とか公園とかで産まれてしまうかもしれません。ニュースで聞いた話では空港で産まれたとかもありましたけど、そういう

          「相談してくれてありがとう」

          【プロボノ・インターン募集とオンライン説明会】のご案内

          こんにちは! 認定NPO法人ピッコラーレのプロボノ・インターン事務局です。 ピッコラーレは、 ①広報FR(ファンドレイジング) ②project HOME事業サポート(新規事業サポート/リサーチ/共同勉強会運営etc.)の分野でプロボノ・インターンを募集しています。 大学生/大学院生はもちろん、プロボノとして社会人の方も歓迎です! 募集要項はこちらをご覧ください▼ https://piccolare.org/cat-news/20230221/ また応募にあたりプロボ

          【プロボノ・インターン募集とオンライン説明会】のご案内

          【採用情報】管理運営を担う事務局スタッフを募集しています✨

          現在、ピッコラーレでは、組織基盤を強化していくため、管理運営を担う事務局スタッフを募集しています! 昨年12月に認定NPO法人となり、組織全体を強化する取り組みの中で業務の平準化や改善を進めていきたいと思っています。 まだまだ組織として整っていないところも多くありますが、これから活動を拡大していくにあたり、一緒に基盤を創っていく仲間を探しています。 過去に企業やNPOでの経理・総務を担当されていた方、大歓迎です! ご興味ある方は、この機会にぜひご応募ください。 皆さまから

          【採用情報】管理運営を担う事務局スタッフを募集しています✨

          ピッコラーレが「認定NPO法人」になりました!

          NPO法人ピッコラーレは、2022年12月6日付けで、所轄庁の東京都より承認をうけ「認定NPO法人」になりました。 前身団体である「一般社団法人にんしんSOS東京」設立から約7年、NPO法人化から4年。 この度の「認定NPO法人」取得は、これまでの期間、組織の運営や事業活動において、本当に多くの皆さまから温かいご支援・応援をいただいたことで実現できたと思っております。皆さまのご支援に、メンバー一同、改めて心より感謝申し上げます。 今後は「認定NPO法人ピッコラーレ」とし

          ピッコラーレが「認定NPO法人」になりました!

          9月25日&10月11日「ぴこカフェ」レポート

          現在開催中のクラウドファンディングでは、連日のあたたかいご支援、応援メッセージ、本当にありがとうございます! 皆さまのご支援に感謝すると同時に、プロジェクト達成のためには、まだまだ理解を広めていかねばならない、と気を引き締める日々を送っています。 そんな中でも、日々の相談業務やprojct HOMEの居場所事業など、ピッコラーレは休むことなく動いています。 その一つ、出張相談会「ぴこカフェ」(豊島区からの委託)は、池袋サンシャインシティのGLOCAL CAFEIKEBUK

          9月25日&10月11日「ぴこカフェ」レポート

          出張・ピコの保健室 豊島区中高生センターの「ピコタイム」のご紹介

          今回は、ピッコラーレが地域で行っている活動の一つ、「ピコタイム」を紹介したいと思います。 豊島区の東池袋と長崎には、中高生センタージャンプという区の施設があり、中高生のための居場所として、さまざまな活動を行っています。 「ピコタイム」は、ピッコラーレのスタッフが中高生センタージャンプへ出かけて、思春期の体と心について、避妊や性的行動、家族や友人など人との関係も含めて、お話をしたり、相談にのったりする活動です。 9月15日(木)17:00〜19:00は、ジャンプ長崎での

          出張・ピコの保健室 豊島区中高生センターの「ピコタイム」のご紹介

          9月17日「思いがけない妊娠相談事例から学ぶセミナー 研修A」レポート

          クラウドファンディングを始めてから毎日寄せられるご支援や応援メッセージは、私たちスタッフだけでなく、相談窓口やproject HOMEぴさらの利用者や卒業生のみなさんにとっても、大きな励ましになっています。本当にありがとうございます。 思いがけない妊娠そのものは、誰にでも起こりうること。 でも、それが命に関わるほどの大きな葛藤になってしまうには、虐待やDV、貧困、差別など、さまざまな困難を抱えたまま生きている彼らの存在が見過ごされている、私たちの社会の問題があります。 今

          9月17日「思いがけない妊娠相談事例から学ぶセミナー 研修A」レポート

          9月15日「オンライン活動説明会」レポート

          9月12日のクラウドファンディングスタート後、ご支援をいただき、本当にありがとうございます。 たくさんの応援メッセージもいただき、スタッフ一同勇気づけられ、感謝の気持ちでいっぱいです。 1000万円という目標は、私たちにとっては大きなチャレンジです。目標達成に向けて、もっともっと多くの方々にピッコラーレのことを知ってもらいたいと、改めて気持ちを引き締めているところです。 9月15日(木)12:00〜13:00に、オンラインでピッコラーレの活動説明会を行いましたので、その

          9月15日「オンライン活動説明会」レポート

          9月13日「ぴこカフェ」レポート

          9月12日のクラウドファンディングスタート後、3日間で支援が140万円を超えました。 あたたかいご支援、本当にありがとうございます! 皆さまのご支援に感謝すると同時に、ピッコラーレの日々の活動をさらに充実させていきたいと思う、大きな励ましにもなっています。 9月13日(火)には、ピッコラーレの居場所事業、project HOMEの活動の一環として、池袋サンシャインシティのGLOCAL CAFEIKEBUKUROにて、出張相談会「ぴこカフェ」(豊島区からの委託)を行いました

          9月13日「ぴこカフェ」レポート

          クラウドファンディング「誰にも頼れない妊娠をなくしたい。居場所とつながりの支援を一緒に」スタート!!

          クラウドファンディング開始のお知らせこんにちは!NPO法人ピッコラーレです。 今年3月に実施した「孤立した若年妊婦が『ただいま』と言えるHOMEを。一緒につくるマンスリーサポーター300人募集キャンペーン!」では多くの皆さまにピッコラーレの仲間になっていただくことができました。キャンペーン期間中にご寄付くださった皆さま、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました! そしてこの度、ピッコラーレの各活動をさらに推し進めていくために、本日よりクラウドファンディングに挑

          クラウドファンディング「誰にも頼れない妊娠をなくしたい。居場所とつながりの支援を一緒に」スタート!!

          「選択」が尊重され、多様な人が「共に」生きられる場所

          初めまして、見た目は派手・心は豆腐の、 社会人インターン ナッツ(Twitter: @NatsumiYamada1) です。 今日は私のぴさらインターン経験について少しだけ語らせてください。 ぴさらとの関わりのきっかけ 尊敬するパイセンが、「こんなインターン見つけた!」とシェアしてくれたのが全ての始まりです。ピッコラーレが2021年の4月頃にインターン説明会を開催していたんですよね。そこで「ぴさら」のことも初めて知りました。 普段の仕事では、国際協力の分野でジェンダーを

          「選択」が尊重され、多様な人が「共に」生きられる場所