Utaro/青沼ペトロ

音楽サイト[Dodidn*]dodidn.com主宰。シンガー。青沼ペトロ名義でインディペンデント・フィルム・レーベル【グリーン・ラビット・ラボラトリー】を立ち上げる。2022年ショートフィルム制作中『アヒルの狂想曲』。1972年生まれ。千代田工科芸術専門学校【音響芸術科】卒業。

Utaro/青沼ペトロ

音楽サイト[Dodidn*]dodidn.com主宰。シンガー。青沼ペトロ名義でインディペンデント・フィルム・レーベル【グリーン・ラビット・ラボラトリー】を立ち上げる。2022年ショートフィルム制作中『アヒルの狂想曲』。1972年生まれ。千代田工科芸術専門学校【音響芸術科】卒業。

    マガジン

    • Utaro Notes更新情報

      執筆者Utaroの私的な、文学的な、サブカルと芸術に関する記録ノート。

    • Utaroのセクシュアリティ教育関連

      執筆者Utaroのスペシャルサイト[男に異存はない。性の話。]は、包括的セクシュアリティ教育に関するトピックについて綴っています。更新情報をお見逃しなく!(※サイト名を変更しました)

    最近の記事

    固定された記事

    『アヒルの狂想曲』【特報】配信中!

    自前で映画創りをしている青沼ペトロです。 現在急ピッチで製作を進めている、『アヒルの狂想曲』の【特報】を配信スタートしました! この映画は、性教育をテーマにしつつ、ある小学校で起きた怪事件を描いたものです。ホラーであり、ちょっとユーモラスな部分もあり、独特の雰囲気の作品です。 夏頃までに、なんとか完成させたいと思っています。(※完成しましたら、サイトにて無料配信いたします!) 出演は、翼カヲル/葛城マハト。 【特報】ぜひご賞味下さい! #アヒルの狂想曲 #青沼ペトロ #翼カ

    スキ
    3
      • 文学散歩のススメ

         マズローの生理的欲求というのがありますね。そのうちの3つ、「睡眠欲」「食欲」「性欲」というのがよく知られています。  私個人はこの生理的欲求に、「読書欲」というのが加わります。  たとえば、寺山修司の随筆や村上春樹の小説本を読みはじめたら、もうそれはたいへん、完全にこの生理的欲求のギアがMAXまで入ります。いっさいそのほかのことが疎かになって、手がつけられなくなります。  私の場合、幼少の頃からこの「読書欲」というのが常にありました。本を開くこと、本に触れて紙の質感(材

        • 桃中軒雲右衛門の肉声を公開!

           先月、Utaro名義の文芸ブログ[Utaro Notes]にて、「天才浪曲師・桃中軒雲右衛門」を投稿しました。  実はこれを投稿するにあたり、ぜひとも雲右衛門のレコードを入手して、その天才浪曲師の浪花節を聴いてみたいと思い、SP盤の入手に奮闘いたしました。  その結果、幸いにもライロフォンの『大石東下り』(明治45年発売)を入手することができました。  さすがに明治期のSP盤なので、傷みはひどかったのですが、なんとかこれをハイレゾでデジタル録音し、ノイズ等の軽減処理を施し

          スキ
          1
          • 老人と子供のポルカ

            “Utaroの私的な、文学的な、サブカルと芸術に関する記録ノート”。 Utaro名義の文芸ブログ[Utaro Notes]を更新しました! 「老人と子供のポルカ」。 「老人と子供のポルカ」を歌っているのは、俳優の左卜全さんとひまわりキティーズ。1970年(昭和45年)に発売されたレコードですが、たいへん奇天烈な内容になっていて面白い。ぜひご一読下さい。 ご意見・ご感想もお待ちしております。

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る
          • Utaro Notes更新情報

            • 7本

            執筆者Utaroの私的な、文学的な、サブカルと芸術に関する記録ノート。

          • Utaroのセクシュアリティ教育関連

            • 2本

            執筆者Utaroのスペシャルサイト[男に異存はない。性の話。]は、包括的セクシュアリティ教育に関するトピックについて綴っています。更新情報をお見逃しなく!(※サイト名を変更しました)

          • Utaro Notes更新情報

            • 7本

            執筆者Utaroの私的な、文学的な、サブカルと芸術に関する記録ノート。

          • Utaroのセクシュアリティ教育関連

            • 2本

            執筆者Utaroのスペシャルサイト[男に異存はない。性の話。]は、包括的セクシュアリティ教育に関するトピックについて綴っています。更新情報をお見逃しなく!(※サイト名を変更しました)

          記事

          記事をすべて見る
            • 大雨時行る

              【ホームページ更新情報】☞ホームページ[Dodidn]今月のMessageを更新しました!「大雨時行る」。小学生の時の雹(ひょう)にまつわる先生の話です。

              • 私の想い出の曲「夏 永遠に」

                 若い頃に録音した、想い出のある曲を紹介したいと思います。    もう26年前(1996年の初夏)になるのですが、ロック系のバンドをかついでいた、ヴォーカリストの小林泰樹君が、自分で曲を作ったというので録音したのが、「夏 永遠に」。バンドメンバーだったギター担当の川崎祐二君が呼ばれて、アコギを演奏し、そのあと小林君がヴォーカルを吹き込んで完成させた、シンプルなラヴ・ソング。その頃ボクたちは、24歳でした。  とてもいい曲だったので、図々しくも私は、翌年の冬、小林君が歌った平

                • 伴田良輔「クチナシの花」考

                  “Utaroの私的な、文学的な、サブカルと芸術に関する記録ノート”。 Utaro名義の文芸ブログ[Utaro Notes]を本日更新しました! 「伴田良輔『クチナシの花』考」。 たいへん濃厚なエッセイを書き綴る稀代の作家・伴田良輔の「クチナシの花」。これにはまいりました。腰が砕けます。ぜひご堪能ください! ご意見・ご感想もお待ちしております。

                  • ブログ[Utaro Notes]はサブカルの宝庫

                    “Utaroの私的な、文学的な、サブカルと芸術に関する記録ノート。” Utaro執筆のブログ[Utaro Notes]は、サブカルと芸術を主なテーマに、不定期更新しています。現在、総計24万7千アクセスを超えました! 読めば病みつきになること必至です。 あなたもサブカルにどっぷりと浸かれば、人生観変わるかも? 時に美しく、時に軽やかに。

                    スキ
                    2
                    • 梅毒はほっとくな

                      【ホームページ更新情報】☞Utaroの性教育に関するスペシャル・サイト[男に異存はない。性の話。]本日、最新記事を更新しました!「梅毒はほっとくな」。梅毒の感染者が軒並み急増中だとのことです。梅毒について知識を学びましょう。 #梅毒 #性感染症 #性病 #STD #男に異存はない #性教育 #セクシュアリティ教育

                      • この曲怖い「Budding Into Love」

                        わたくしことUtaroの最新曲「Budding Into Love」は、エレクトロでありながら、ホラー&オカルト系のインストゥルメンタルです。ホームページ[Dodidn*]及びUtaro名義のSoundCloudにて無料配信中です。 ぜひぜひご試聴下さい! #Utaro #dodidn #ホラー #心霊写真 #中岡俊哉 #日本人形 #市松人形 #SoundCloud

                        スキ
                        1
                        • 天才浪曲師・桃中軒雲右衛門

                          “Utaroの私的な、文学的な、サブカルと芸術に関する記録ノート”。 Utaro名義の文芸ブログ[Utaro Notes]を本日更新しました! 「天才浪曲師・桃中軒雲右衛門」。 心霊研究家・中岡俊哉先生の略歴にあるその名の人物、桃中軒雲右衛門について書きました。ぜひご覧ください! ご意見・ご感想も随時お寄せください。 #桃中軒雲右衛門 #浪曲 #浪花節 #中岡俊哉 #恐怖の心霊写真集 #森鷗外 #岡本和明 #俺の喉は一声千両

                          スキ
                          1
                          • 母校の高校のテレホンカード

                             私は日常的に現役の高校生とおしゃべりすることがあるんですが、そのたびに、〈もう一度高校生に戻ってみたいなあ〉と思ったりします。  自分にも覚えがあります。  進学とか就職とか友達関係とかで高校生なりの悩みがあったりするのだけれど、意外と本人はケロッとしている。昭和から令和にかけて生き永らえている自分にとっては、経験則に頼るのが一番リスクが少ないとか、そういうことはあるのだけれど、現役の高校生には、「経験則に頼らない強み」があったりする。  ケロッと感。  たとえば大失恋

                            スキ
                            1
                            • 若い役者さん大募集

                               先日、東宝の特撮映画『マタンゴ』(監督:本田猪四郎)を観て、その後続けて、『怪獣大戦争』(監督:本田猪四郎)を観たら、出演者が宝田明さん以外、ほぼ同じなんですね。『マタンゴ』の方は、久保明さん、水野久美さん、小泉博さん、佐原健二さん、土屋嘉男さん。『怪獣大戦争』の方の出演者は、宝田明さん、久保明さん、水野久美さん、土屋嘉男さん。  同じ東宝だから――といえばそれまでなんですが、前者が1963年公開で、後者は1965年公開。こういう出演者不動の映画システム――というとちょっと

                              スキ
                              2
                              • 『アヒルの狂想曲』メインテーマ!

                                自前で映画創りをしている私こと、青沼ペトロの最新作『アヒルの狂想曲』のメインテーマ曲「BIG TREE」を、ホームページ[Dodidn*]及びUtaro名義のSoundCloudにて無料配信中です。 もうなんといっても、一度聴けば耳にこびりつくキャッチーなサウンドとなっていますので、ぜひぜひご試聴下さい! #アヒルの狂想曲 #Utaro #dodidn #青沼ペトロ #ショートフィルム

                                • 「地縛霊 恐怖の心霊写真集」

                                  “Utaroの私的な、文学的な、サブカルと芸術に関する記録ノート”と題してまして、Utaro名義で、長年やってますブログ[Utaro Notes]を本日更新しました! 「地縛霊 恐怖の心霊写真集」。 以前も、心霊研究家・中岡俊哉先生の著書の“恐怖の心霊写真集”シリーズを紹介しましたが、たいへんアクセス数が多く、好評を得ています。ぜひ今回の記事もお楽しみいただければと思います。ご感想もお寄せください。 #中岡俊哉 #恐怖の心霊写真集 #心霊写真 #エクトプラズム #地縛霊 #

                                  • 眠たいのを我慢して、ストレッチ&マッサージに励む夜がいちばん好きだし、幸福感に包まれる。