架線舎出版

ちょっと懐かしめの鉄道の電子書籍を送り出す出版社です。

架線舎出版

ちょっと懐かしめの鉄道の電子書籍を送り出す出版社です。

    最近の記事

    凡庸な鉄道本を出すことについて

     出版社名を『架線舎』としたのは、鉄道好きだから。「競馬小説」や「あるある本」も出していますが、架線舎の中心は鉄道本です。    鉄道本の著者の方は、とにかく、古い鉄道写真を持っています。編集の段階でそれらを見せてもらうのですが、よくもこんなものを撮ったなぁというものが多くあります。    特急や蒸気機関車、絶景ポイントなんかでなく、通勤電車が駅に停まっているだけの写真……。    たとえば、こんなものです。    福生駅を通過する貨物列車の写真。    今でこそ、歴史を感

    スキ
    8
      • 青梅駅の表示板

           青梅駅、改札付近に、こんな表示が!      永山ハイキングコースは、青梅から伸びている道です。奥深い山道ではなく、ちょっとした散策コースといった感じ。    天気のいい土日には、たくさんの人が通るかと思います。  人にも、クマにも、危害がないように願います。    そしてまたクマと同時に、シカにも心配の気持ちが及びます。  青梅線は、青梅から奥多摩の間で、よくシカにぶつかって止まるのです。  ネットで、鹿にぶつかったという案内が、けっこう頻繁に出てくるのです。それ

        スキ
        4
        • ホーム新設工事中の青梅駅

           現在、新しいホームを造っている、JR青梅線の青梅駅。    新ホームができても旧ホームは残るのですが、なにしろ、あまりに新旧の差がありすぎるので、「せっかくなのできれいにしちゃおう」と旧ホームの諸々が取り換えられるのではないかと心配です。    世の中、「よく使う人」と「たまに使う人」の2種類がいまして、鉄道にもその2種類の人がいます。それで鉄道の場合は、「たまに使う人」の方がその鉄道に対して思い入れが強いということが特色です。    私は青梅駅を「よく使う」わけではなく、

          スキ
          3
          • 「青梅‐東青梅」本の次は、「福生‐牛浜」本

             先日は、電子書籍『線路沿いの道』シリーズ【青梅‐東青梅】の、amazon無料キャンペーンのご利用をありがとうございました。      現在、引き続き、【福生‐牛浜】を準備しています。    こちらもぜひ、ご利用ください。

            スキ
            3
            • 青梅線沿いの風景

                 本日、発売いたしました。  青梅線は間もなくグリーン車を連結することになり、12両編成になります。    そのため、いくつかのホームは大々的な改装が必要となります。  東青梅駅がそのひとつで、おそらくかなりの変化が見られるでしょう。なにしろ、上下線行き交う島式ホームから、単線ホームになるのです。    変わる前の貴重な画像が詰まった一冊となる、上記あさかぜ7号さんの鉄道モノ。ご興味ある方は、ぜひ試し読みだけでも!  kindle unlimited対応です。

              スキ
              4
              • 菊花賞に合わせて「皐月賞編」と「ダービー編」を無料キャンペーン

                   架線舎出版第5弾の発売に合わせて、下記の2冊、無料キャンペーンを行っています!    本日夕方から、2日間。月曜の夕方までです。ぜひご利用ください!

                スキ
                4
                • 架線舎出版5冊目は『菊花賞編』

                     ぽつりぽつりと電子書籍を発売しているのんびり出版社の「架線舎」です^^  5冊目の発売となります。   勒野宇流氏の『アイドルジョッキー弥生は1番人気‼でGⅠレースを勝てるのか⁉』の第4巻。菊花賞編ということで、今回は内容に合わせて発売日を決めました。明日は三冠最後のレース、菊花賞ですね!    こちらはkindle unlimitedにも対応しております。    ぜひお読みください!!

                  スキ
                  3
                  • 凱旋門賞の日に無料キャンペーン

                       架線舎出版がこれまで4冊出版した電子書籍のうち、3冊が競馬小説です。競馬に関わる出版社として、フランスで行われる世界的レース【凱旋門賞】の日に合わせて無料キャンペーンをしております。    本日夕方5時から、明日の夕方5時まで。すでに始まっております。    ぜひご利用ください!!

                    スキ
                    2
                    • 夏はすぎたけど、夏のローカル開催編

                         架線舎出版で4冊目の電子書籍を出版。    3巻です!  夏はGⅠレースがありませんが、札幌記念をメインとして書かれています。札幌記念は定量戦ですので、GⅠ馬もキツい重量を背負うことなく出走できます。  今年も3歳桜花賞馬のソダシが出走して、見事勝利を収めていました。3歳でも牝馬は、特に負担重量が恵まれるレースです。  レースの迫力に重点を置いた競馬小説です。    9月18日の夕方より24時間、無料キャンペーンを行います。ぜひご利用ください。

                      スキ
                      1
                      • 架線舎出版 第3弾

                           7月9日、架線舎出版の電子書籍、第3弾が出ました!   『アイドルジョッキー弥生は1番人気!!でGⅠレースを勝てるのか!?』  第2巻  激闘! 日本ダービー編    amazonにて発売。370円。ただ、kindle unlimited対応ですので、会員の方は無料で読めます。    第1巻は3月、4月で、この第2巻では5月、6月が書かれています。  ぜひ、よろしくお願いいたします。

                        スキ
                        3
                        • 拝島駅の貨物車両

                             かつて拝島駅には、たくさんの貨物車両が停まっていました。そして、それを引く機関車も。    青梅にある鉄道公園には、蒸気機関車の牽引車の中に一台、電気のED16が展示されていますが、それは青梅線で最後まで活躍していたものです。私が子どもの頃は見慣れてなんとも思わなかったED16も、今はとても懐かしく感じます。青梅鉄道公園で展示されているのは、昭和6年製造のもの。無骨に、黙々と長く活躍してくれたのでした。    ノスタルジックな拝島本に、とりかかっています。

                          スキ
                          3
                          • 往時の『拝島』本を予定

                               先週日曜の5月30日のkindle無料キャンペーン、ご利用いただきました方々、ありがとうございました。無料キャンペーンなので、当然こちらの利益は発生しないのですが、アクションがあるというのはとても励みになります。今後もやるぞ、という活力をいただきました。    それに、まったく利益がなかったわけでもありません。無料キャンペーンの流れと思いますが、いつもよりkindle unlimitedへのアクセスをいただきました。たいへんありがとうございます!  今後もずっとkin

                            スキ
                            3
                            • 青梅線もだいだい色

                                 中央線はだいだい色でたくさんの人に知られていますが、青梅線もずっとだいだい色です。中央線と繋がっていて、昔から何本も乗り入れているので、同じだいだい色で当然と言えば当然です。    現在、中央線も青梅線も、「だいだい色の電車」というよりは、「だいだい色のラインが入った電車」、というものに変わってきてしまいました。  『E233』という車両です。    なんとなく味気ないし、しかも正面からでは、だいだい色がほんの少ししか見られません。    以前はだいだい色一色だった青

                              スキ
                              3
                              • 5月30日に無料キャンペーン

                                 架線舎出版第2作『アイドルジョッキー弥生は1番人気‼でGⅠレースを勝てるのか⁉(第1巻 初めてのGⅠ皐月賞挑戦編)』を、オークスに合わせて先週の土曜、日曜にkindle無料キャンペーンを行いました。    当方の準備不足で土曜の夕方から無料キャンペーンがスタートするカタチとなり、ご不便をおかけしました。それにも関わらず、多くの方がご利用していただき、大変感謝しております。作者さんは、なによりも作品を読んでいただくことをいちばんに望んでおり、とても喜んでいました。      

                                スキ
                                2
                                • レッドアロークラシックは5月29日がラストラン

                                   懐かしい色のレッドアローが2011年に復活して、走っていました。    『レッドアロークラシック』。    最初に見たときは「おおぉっ!」と驚いたのですが、今ではもう慣れてしまって、見かけても、「今日は当たったな」と、ちょっとよろこぶ程度になっていました。    もうずっと走るのかと思っていましたが、今年4月29日をもって廃止。10年弱の定期運行に幕を閉じました。    そして今月、臨時でラストラン運行。5月29日が、本当に最後の姿となります。      西武拝島線で、

                                  スキ
                                  1
                                  • kindleの無料キャンペーンを今日、明日!

                                     架線舎出版第2作『アイドルジョッキー弥生は1番人気‼でGⅠレースを勝てるのか⁉(第1巻 初めてのGⅠ皐月賞挑戦編)』を、オークスで競馬が盛り上がる時期に合わせて本日と明日、kindle無料キャンペーンを行っております。    この機会に、ぜひお手に取って、……いや、電子書籍なので手に取れないですね。ぜひ、お読みいただければと思います!!

                                    スキ
                                    1