平和の王様 ☆

広島 おさむる 周南市長 前島 おさむ http://www.ousamaosamu.…

平和の王様 ☆

広島 おさむる 周南市長 前島 おさむ http://www.ousamaosamu.com/ は 平和の王様 ☆ 平和の王様 ☆ の 正体は コぺル君 ☆ さて 君たちは 未来を どう生きるのか? その答えを 一緒に 探そうよ ☆

最近の記事

児玉源太郎 出光佐三 の 遺産 徳山コンビナート を 毛利元就 公 百万一心 による 周南コンビナート経営 で 一円相 の 安定経済 へと

「コンビナート」 とは 動力・原料などを 計画的・合理的に組み合わせ 最高の生産効率を達成するために 関連産業の企業または工場が 同じ場所に集まりつくられた 企業集団の一形態 とされている 別の見方をすれば 優れた経営システム と 表現しても 良いだろう そして 優れた経営システム は 一円相(いちえんそう)  始まりも終わりもない 安定した 経済へと導く ところで この ロシア語で <結合> を 意味する kombinat コンビナート であるが 日本において 英語の

    • 安芸門徒による 太田川 川内(かわうち)特産 の 広島菜

      広島県 の 商品提案書 によれば  https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/137221.pdf 「本場川内特産広島菜本漬の 県内一の出荷量は 広島市 安佐南区 川内」 川内とは 太田川 右岸で 高瀬堰 下流の 古川に挟まれた 地区のこと 川内2丁目に 高速道路 山陽自動車道 広島IC があるが 本来 広島川内IC の名称が 地理的に 正しいのだ https://www.homemate-research-

      • 鷲頭氏の 妙見本宮 降松神社 と 西の京 山口 そして 日本列島 広い島 の 広島 へ

        妙見本宮 降松神社 は 御神紋 『鷲頭剣花菱』からも 明らかなように 大内(おほち)家 本家 多々良氏 の ルーツ 周防國 守護職 天孫族 鷲頭(わしず)氏の 本拠 鷲頭の庄に 推古天皇3年 595年 仏教が伝来した 伝承地であることを 創建1425年の 現代(いま) に 伝えている 創建は 朝鮮半島 百済(くだら)の 琳聖太子 とされており 甘露 琳聖太子 は カンロ飴 の 由緒 https://www.kanro.co.jp/product/detail/id=619

        • 日本全国 紅葉の名所で もみじ饅頭 もみじ茶会 を

          もみじ饅頭は 日本三景 安芸の宮島 の 御土産である https://www.miyajima.or.jp/present/present_momiman.html 宮島銘菓 もみじ饅頭の 発祥の地は 宮島 紅葉谷公園「岩惣」 http://www.iwaso.com/ 明治39年(1906年)発祥当初は 「紅葉形焼饅頭」 だった http://www.takatsudo.com/history.html 発案者は 長州・広島毛利藩の 藤公(初代内閣総理大臣 伊藤博文)

        児玉源太郎 出光佐三 の 遺産 徳山コンビナート を 毛利元就 公 百万一心 による 周南コンビナート経営 で 一円相 の 安定経済 へと

          周防國一宮 熊毛神社

          周防國一宮 熊毛神社(クマケノ ジンジャ)はhttp://www.ousamaosamu.com/2014.6.15.htm 安藝國 嚴嶋神社よりも 創建が古い 写真は 嚴嶋神社の 拝殿を 撮影したもの 明治維新により 誕生した 山口県は 周防國 長門國 の 防長(ぼうちょう) 二國から 成る お盆に 歴史の年輪の 大黒柱(だいこくばしら)として 周防國一宮 熊毛神社 に お経(きょう)を唱える その由緒を辿ると 神武東征 岡田宮(おかだぐう)だ

          周防國一宮 熊毛神社

          一円相 歴史の年輪と バウムクーヘンの原曝ドーム

          広島 おさむる 前島(まえしま)おさむ は http://www.ousamaosamu.com/profile.htm バウムクーヘン博覧会の https://www.baumkuchenexpo.jp/ 発案者である http://ousamaosamu.com/20110331interview.PDF 驚くことに バウムクーヘンの発祥は 広島市 原曝ドーム なのである http://www.ousamaosamu.com/diary17.htm でも 実は 驚くこ

          一円相 歴史の年輪と バウムクーヘンの原曝ドーム

          広島ブランド 鯉城うなぎ

          広島 おさむる 前島(まえしま)おさむ は http://www.ousamaosamu.com/profile.htm 太田川 河口デルタの 地形を活かした 広島城の リノベーションとして 御堀を 巨大な 生簀(いけす)と考え うなぎ を 養殖する ことを 提言している ☆ 鯉城(りじょう)うなぎ を 新たに 広島ブランドとして 地場産業を 育成するのである 太田川 河口デルタの 広島城は 海であり 川でもある「汽水域」で 大自然の恵み 魚介類の ゆりかご とされる

          広島ブランド 鯉城うなぎ

          鷲頭氏を祖先とする 広島毛利の徳山藩

          広島 おさむる 前島(まえしま)おさむ は 山口県 徳山市に 生まれた http://www.ousamaosamu.com/profile.htm 「徳山」の歴史は 江戸時代 広島の始祖 毛利 輝元 公 の 次男 就隆 公 が 1650年 藩邸を 「下松」 から「野上」に移し http://www.asahi-net.or.jp/~qb2t-nkns/kudamatu.htm その地を 「徳山」に 改称しての 徳山藩 に始まる http://www.asahi-net.o

          鷲頭氏を祖先とする 広島毛利の徳山藩

          『日本書紀』八岐大蛇の舞台 安藝國 清神社 と 毛利元就

          安藝國 清神社(スガジンジャ)は 出雲神話を代表するヒーロー 須佐之男(スサノヲ)が 鎮座する 社(やしろ)で 『日本書紀』 巻第一神代上第8段(二)に見える 「安藝國 可愛之川上(えのかわかみ)」の地に当たる 神社名 清(スガ)は 八岐大蛇(ヤマタオロチ)の退治後に 須佐之男(スサノヲ)が発した 「吾が心 清清(すがすが)し」という 言葉に 因むとされ 神代(かみよ)からの 鎮座と 伝えられている 六角形の石積み は 出雲大社の 象徴 亀甲紋 からであろう https:

          『日本書紀』八岐大蛇の舞台 安藝國 清神社 と 毛利元就

          お盆の『君が代』独唱は お経

          「大文字」 京都五山の 送り火は お盆の先祖供養として知られる この「大文字」は 大社(おほやしろ) 出雲神話を意味する  つまり 出雲神話への帰依敬礼(きえ きょうらい) が 日本のお盆である そして 日本の伝統文化 お正月の 「鏡餅」 もまた 「お盆」 なのである さて 出雲神話では イザナキ と イザナミ が 登場するが https://www.kankou-shimane.com/shinwa/shinwa/1-0/index.html 日本の国歌 『君が代』

          お盆の『君が代』独唱は お経

          ワールド・ピース・ヒロシマ 世界平和首都として 日本列島 広い島 の 天空茶会

          430年の 広島の歴史の年輪は 戦国の世が終わり 広島城主 毛利輝元が 豊臣秀吉を 客として もてなした 史実に始まる https://note.com/ousamaosamu/n/nfcf372df2f06 この 日本列島 広い島 念仏天下一品 の 茶会を https://note.com/ousamaosamu/n/n36a832710f43 後世の宝とするとき 広島城 大天守での 天空茶会 が 日本列島 広い島 の ブランドに ふさわしい と想うのである ☆ つまり

          ワールド・ピース・ヒロシマ 世界平和首都として 日本列島 広い島 の 天空茶会

          即位礼正殿の儀は 天孫降臨の再現 そして 世界の 天皇皇后両陛下

          即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ)は 即位の礼 の 中心となる 即位された 天皇皇后 両陛下が 日本国の内外に即位を宣明される儀式で https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B3%E4%BD%8D%E7%A4%BC%E6%AD%A3%E6%AE%BF%E3%81%AE%E5%84%80 諸外国における 戴冠式(たいかんしき)や 即位式にあたる 「皇室典範 第二十四条 皇位の継承があったときは、即位の礼を行う。」 https://ela

          即位礼正殿の儀は 天孫降臨の再現 そして 世界の 天皇皇后両陛下

          毛利 輝元 杯 広島柔道大会 の開催を 広島平和賞として 世界ブランドに

          日々 広島ブランド について 考えているとhttps://note.com/ousamaosamu/n/n94ca3074dad1 そもそも 広島ブランド とは 何だろう? と 考えるようになった brand の 原義 は 「焼き印」 とのこと そして 商標 銘柄 品質 等の 訳語と 解説が 続いている 一休み した後 改めて 広島ブランド とは? と 自問すると 歴史 文化 という 言葉が 想い浮かんだりもしてくる 広島ブランド とは 地域の素材を 引き出して 創り

          毛利 輝元 杯 広島柔道大会 の開催を 広島平和賞として 世界ブランドに

          安芸門徒による「ヨーグルト」の史実から 広島ヨーグルトを 広島ブランドに

          以前 本願寺「南無阿弥陀仏」こそ ホトトギスの正体 を発表したが https://note.com/ousamaosamu/n/n24bab8a46b89 その続編の 「南無阿弥陀仏」に関する著作としてお読み頂きたい 1917年(大正6年)に 安芸門徒 が 日本で初めて 「ヨーグルト」 を発売した 史実を冠して 広島ヨーグルトを 広島ブランドとして推進強化する必要があるように想う 日本における 「ヨーグルト」 の普及について 調べてみると ヨーグルトは 歴史的には「酪」(

          安芸門徒による「ヨーグルト」の史実から 広島ヨーグルトを 広島ブランドに

          お好み焼き だけが 広島ですか?

          広島 おむすび と 広島 サンドイッチ を 御土産(おみやげ)として開発することが 広島城下町の 経済発展になる https://note.com/ousamaosamu/n/n5e64485253e9 商標登録は それぞれ 「お好み むすび」 「お好み弁当」 「お好みサンド」  で 展開する のが 好(よ)い だろう いま 広島 おさむる 前島 おさむ は 「瀬戸内 にぎり」に続いて https://note.com/ousamaosamu/n/n1e3b08eaf4

          お好み焼き だけが 広島ですか?

          世界平和を科学する  広島の鯉から 世界のコインへ 広島ファミリーで ピースコイン「Terumoto / 輝元」 発行

          時代は 令和維新であり 平和首長会議 主導の 広島 柔道経済 として 平和利用限定の 世界統一通貨 Hiroshima Coin の 発行を 必要としている ☆ http://www.ousamaosamu.com/20190407senkyokouhou.htm 広島の鯉が 柔道による 世界平和の使者 として 広島測地系の 世界地図を 泳ぎ回り 生まれ育った土地である 里の Hiroshima に 帰ってくる という 構想の 広島イノベーション  よって コインは 里に

          世界平和を科学する  広島の鯉から 世界のコインへ 広島ファミリーで ピースコイン「Terumoto / 輝元」 発行