TOKYO圏外録~森往来のメモ

ご覧いただき感謝します。マスメディアをめぐるメモや本の感想。好きな言葉「私たちは政治的過ちから自らを防衛するために、知性や合理主義に信頼することはできないのである」(ロバート・P・エリクセン『第三帝国と宗教 ヒトラーを支持した神学者たち』風行社、2000年)

公序良俗が行き過ぎると息が詰まる話 ピエール瀧氏の逮捕余聞

▼美術手帖のサイトで、いい話が報道されていた。2021年6月21日配信の記事。適宜太字。 〈映画『宮本から君へ』助成金不交付で原告が勝訴。芸術文化振興会に不交付…

他国を救わないと、自国がとても損をする話

▼「三田評論オンライン」に載った、ゲイツ財団日本常駐代表の柏倉美保子氏のインタビューから。(2021年2月15日) 友人から教わったのだが、とても興味深い話だ。…

熱中症で亡くなる高齢者の4割が、家にエアコンが無い件

▼数年前、住んでいるアパートの窓が南向きで、夏が猛烈に暑く、そんな時期に限ってエアコンが壊れてしまい、修理の業者が大忙しで、エアコンが直るまでに10日以上待たね…

朝日新聞が信濃毎日新聞に続いて東京オリンピック中止を訴えた件

▼きのう、信濃毎日新聞が東京オリンピックを中止すべきだと書いた社説を紹介したが、全国紙でも朝日新聞が2021年5月26日付で、オリンピックを中止すべしという社説…

信濃毎日新聞が東京オリンピック中止を訴える社説を載せた件

▼2021年5月23日付の信濃毎日新聞に、東京オリンピックを中止すべきだと訴える社説が載った。 全国紙は、まだ開催すべしとも、すべからずとも書いていない。 これ…

大阪の医療崩壊が、医療崩壊という言葉を使わずに詳しく解説されている件

▼2021年5月16日付の朝日新聞で、大阪の医療崩壊をくわしく報道していた。ただし、医療崩壊という言葉を使わず。 代わりに、「目詰まり」という、それこそ奥歯に何…