ORGANIC GROUP

IT、美容・ヘルスケア、食料などの各分野において幅広いビジネスを展開する次世代商社オーガニックグループの公式noteです。

ORGANIC GROUP

IT、美容・ヘルスケア、食料などの各分野において幅広いビジネスを展開する次世代商社オーガニックグループの公式noteです。

    マガジン

    • ORGANIC GROUPの仲間達

      ORGANIC GROUPのメンバーインタビューをまとめたマガジンです。 メンバーの考え方や雰囲気を伝えていきます。

    • ORGANIC GROUP 福岡オフィスまとめ

      ORGANIC GROUPの福岡オフィスについてまとめたマガジンです。 福岡オフィスでのミッションや働くメンバーについてお伝えします。

    最近の記事

    新卒で大手企業に入社後、1年で転職!? 新卒2年目のマーケターがORGANIC GROUPに入社した理由とは

    新卒カードを切って「大手に行くか、ベンチャーに行くか」。 実際に迷っている学生さんも多いのではないでしょうか。 改めましてこんにちは、ORGANIC GROUP採用担当です。若手の力を必要としている私たちは、現在、新卒採用に力を入れています。 今回は「新卒で大手企業に入社後、1年でORGANIC GROUPに転職した」マーケターの松下さんにインタビュー! 転職を決意した理由や、ORGANIC GROUPに入社した決め手など、大手とベンチャーとの違いを交えながら深掘りしてみ

    スキ
    8
      • 【入社2ヶ月インタビュー】大手からベンチャーへ! ORGANIC GROUPに転職した2人が今思うこと

        こんにちは、ORGANIC GROUP採用担当です。実際に大手企業とベンチャー企業で何が違うのかは、経験してみなければ分かりませんよね。そこで今回は新入社員の德弘さんと児玉さんにインタビュー。大手企業から移ってきたお二人に、ORGANIC GROUPに関する率直な意見を訊いてみました! 德弘 みく 熊本県出身。デザイン専門学校を中退後、2017年に大手家電量販企業の子会社に就職。人事労務部で4年間勤務する。2021年4月にORGANIC GROUPに入社。 児玉 斗士朗

        スキ
        19
        • 創業当初から譲れない!お客様の「声」に手書きで返信し続ける理由

          こんにちは、ORGANIC GROUP採用担当です。 「最高のお買い物体験の追求」というビジョンを掲げている弊社。その中で大事にしていることが、お客様から届く「お声はがき」です。 今回はこの「お声はがき」についてお伝えしていきます。業務効率化を推進する姿勢とは真逆で、すべての「お声はがき」に対して手書きで返信し続ける意味や理由を発信していきます! 社員全員で「お客様の声」を受け止めるそもそも「お声はがき」が何か分からない方が多いと思いますので、ご説明します。お声はがきとは

          スキ
          5
          • 【商品紹介】テアテシリーズの感想を愛用者に聞いてみました!

            こんにちは、ORGANIC GROUP採用担当です。 ORGANIC GROUPはお客様の健康のためにさまざまな化粧品や健康食品などを取り扱っております。今回はそのORGANIC GROUPの商品を愛用していただいている協力会社の瀬戸さんと藤瀬さんに商品の印象を聞いてみました! 商品愛用者のご紹介 ー実は今回お話を伺った瀬戸さんと藤瀬さんはORGANIC GROUPの協力会社の方々です。弊社や商品をよく知るうえで商品をご愛用いただいています。どの商品を愛用していただいるの

            スキ
            1

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ORGANIC GROUPの仲間達
            ORGANIC GROUP
          • ORGANIC GROUP 福岡オフィスまとめ
            ORGANIC GROUP

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            「これから福岡で働きたい、暮らしたい」そんな方に読んで欲しい福岡のいいところ。

            こんにちは、ORGANIC GROUP採用担当です。 現在、ORGANIC GROUPの福岡オフィスでは積極的に仲間を募集中です。そこで今回は福岡県外の方向けに、当社メンバーが考える“福岡の好きなところ”を発信していきます! メンバーにアンケートを実施して、福岡の好きなところをベスト3形式でまとめました。 メンバーの福岡歴まずは当社メンバーの福岡歴についてお伝えします。 このように福岡歴20年以上のメンバーもいれば、7ヶ月の新人メンバーもいます。 福岡の好きなところベ

            スキ
            3

            福岡オフィスの「リアル」に密着。実際のスケジュール、お見せします

            こんにちは、ORGANIC GROUP採用担当です。 当社福岡オフィスは、グループ全体のバックヤード業務を担う場所。実際に福岡オフィスのメンバーがどのようなスケジュールで働いているのか、気になりませんか? 今回は入社2年目の平原さんに密着して、福岡オフィスの「リアル」をお届けします! 平原 遥(ひらばる はるか) 2013年、医学会関係の運営事務局に入社。いわゆる「何でも屋」として、データ集計・解析、お客様対応、発注業務など、学会開催に関わる全ての業務に従事する。7年勤めた

            スキ
            7

            日々変化する環境で圧倒的に成長できる会社。裁量権を持って働ける職場とは

            こんにちは、ORGANIC GROUP採用担当です。 現在、ORGANIC GROUPでは積極的に仲間を募集しています。今回は入社してまだ2ヶ月(2021年1月入社)の岩本さんにインタビュー! 福岡オフィスでバックヤード業務に従事する岩本さんに、入社理由や入社後に感じたギャップについて、詳しく話を聞いてみました。 岩本 理恵(いわもと りえ) 2013年、印刷会社に新卒入社。その後、学習塾、ブライダル業界向けコンサル会社、計測エンジニアリングシステム等、多種多様な業界でマー

            スキ
            4

            変化に対して、攻め続ける。福岡オフィス責任者が目指す“攻めのバックオフィス”

            こんにちは、ORGANIC GROUP採用担当です。 グループ全体のバックヤード業務を担当する福岡オフィスが目指すのは「攻めのバックオフィス」。ここでいう「攻めのバックオフィス」とはどういったものなのか、どのような想いで目指すのか、福岡オフィス責任者・グループ子会社取締役の原崎さんに話を伺いました! ▼原崎さんの社員インタビューはこちら リスクとコストを最小限に抑えながら「変化」する―単刀直入に聞きます。ずばり「攻めのバックオフィス」とはなんでしょうか? 「変化に対して

            スキ
            4

            デザイナーは自分一人。未経験からチームリーダーに昇りつめた24歳の動力源とは

            こんにちは、ORGANIC GROUP採用担当です。 現在、ORGANIC GROUPでは中途採用・新卒採用・インターン採用を行っています。説明会や面談では伝えきれない「企業文化」や「仕事内容」をお伝えすべく、今回も社員インタビューをお届けします! 前回の記事では、福岡オフィスの責任者・グループ子会社取締役である原崎さんに話を伺いました。 今回も同じく福岡オフィスから、デザインチームを統括している薬師寺さんにインタビュー。新卒でORGANIC GROUPに入社した薬師寺さ

            スキ
            8

            【社員インタビュー】福岡オフィス責任者・グループ子会社 取締役 原崎恵

            こんにちは、ORGANIC GROUP採用担当です。ORGANIC GROUPは2013年に福岡で創業し、現在は福岡オフィスと東京オフィスの2拠点体制で4つの事業を7社で行っています。 4つの事業とは ①EC事業・OMO事業・・・自社EC事業、ホールセール事業、ECモール事業 ②EC支援事業・コンサルティング・・・EC事業コンサル、広告運用、コンタクトセンター ③海外事業・・・越境EC ④一次産業・・・養鶏場運営 福岡オフィスにはバックヤード業務2名、デザイナー2名の計4

            スキ
            14

            STORiiY株式会社 代表まっさん(45)が平均年齢29歳のORGANIC GROUPに入社した訳

            今回は、ORGANIC GROUPの子会社の一つであるSTORiiY株式会社代表の渡辺(まっさん)のインタビューをお送りします。社内ではあだ名で呼び合うことが多いのですが、全国の「渡辺」さんて結構、「なべさん」「なべちゃん」が多いイメージじゃないですか。例にもれず、まっさんもそうだったのですが、「ORGANIC GROUPでは、”なべさん”ではなく、新しいあだ名で呼んでもらって気分を変えよう!」と思ったらしく、自ら「あだ名はまっさんでお願いします」となり、が定着しました。(ち

            スキ
            15

            貯金40万円で創業する前の、福岡時代の山本さんの話。

            こんにちは! 事業拡大につき、一緒に働く仲間を大募集中の弊社ですが、 「中で働く人の様子、というか社長のことが表に出てなさすぎて面接に来るまでのハードルが高すぎる!」 という(多分最近入社したみんなが)思っていたことを、社長の山本(以下、郁さん)にぶつけてみました。最初の返答は、 「えーだって出るの嫌やもん。俺の会社じゃなくて、みんなで創っていく会社やから。社長感!みたいなの出したくないな。」 郁さんは、みんなで創っていく会社だから俺は前面に出ない、という考えなのですが、

            スキ
            10