on inc.

onはアプリケーション開発・Web制作をはじめとしたデジタルプロダクトを制作しています。 提供しているサービスについてだけではなく、社内の様子やナレッジについても発信します! https://o-n.co.jp/

on inc.

onはアプリケーション開発・Web制作をはじめとしたデジタルプロダクトを制作しています。 提供しているサービスについてだけではなく、社内の様子やナレッジについても発信します! https://o-n.co.jp/

    最近の記事

    プロジェクトの振り返りはYWT!KPTとの違いとは?

    こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! プロジェクトの振り返りによく使う方法といえば、「KPT(Keep・Problem・Try)」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?実際、多くの企業や組織で「KPT」が採用されています。 しかし、onでは「YWT」という方法を用いています。今回は「YWT」とは何か、なぜ「YWT」を用いているのかをご紹介します! 1. YWTとは?YWTは「Yatta:やったこと」「Wakatta:わかったこと」「Tsugi:次やること

    スキ
    2
      • 全員の目線を合わせる!onの全体定例会はチームを実感できる場

        こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです。 onは、メンバー全員がフルリモートで仕事を行っています。フルリモートワークと聞くと「自由に働ける」「好きな場所でのびのびと仕事ができる」というイメージを抱く方が多いのではないでしょうか。 しかし、いいことばかりではありません。コミュニケーション不足によってメンバーの足並みがそろわないことも….…。 onでは、そうしたコミュニケーションの課題を解消すべく、メンバー全員の目線を合わせる「全体定例会」を月に1回開催しています!

        スキ
        2
        • リモートワークならではのプロジェクトの進め方〜onの朝会編〜

          こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! onのメンバーは、原則リモートワークで業務を行っています。リモートワークで一番重要なことはコミュニケーションです。対面で仕事をしているわけではないため、積極的な情報共有が求められます。 そこでonでは、コミュニケーションを円滑に図るため、プロジェクトを担当するディレクターとデザイナーで、“ 朝会”を行っています。 今回は実際に朝会を取材して、その様子をリポートします。さらに朝会の目的や、どのようなポイントに気をつけて朝会を

          スキ
          4
          • リモートワークは実際どう?メリットとデメリット〜気持ちよく働くために〜

            こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! コロナウイルスの蔓延により、テレワークやリモートワークという働き方が世の中に広く浸透しました。 私たちonでも、基本的にフルリモートで業務を行っています。もちろん、私も自宅からリモートワークでこの原稿を書いています! リモートワークを始めて数ヶ月……。リモートワークだからこその便利な部分と不便だと感じる部分が見えてきました。 今回はリモートワークのメリットとデメリットについて、私の経験も交えてお話したいと思います。また、

            スキ
            6
            • 全員の目線を合わせる!onの全体定例会はチームを実感できる場

              スキ
              2
              9か月前
              • リモートワークならではのプロジェクトの進め方〜onの朝会編〜

                スキ
                4
                9か月前
                • リモートワークは実際どう?メリットとデメリット〜気持ちよく働くために〜

                  スキ
                  6
                  9か月前
                  • アプリ開発の費用相場は?LINEアプリ開発とネイティブアプリ開発の違いを紹介

                    こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! 年々増加し続けるスマートフォンユーザー。自社のサービスをさらに拡大させるために、スマホで使える便利なアプリを開発したいと考えている企業も多いでしょう。 でも、いざ外部に委託してアプリ開発をしようとしても、まず気になるのは費用ですよね。月の利用料だけでなく、初期費用がどれほど必要なのかも懸念材料です。 今回は、アプリ開発費用の相場について詳しくご紹介していきます! 1.アプリ開発費用の相場は?アプリ開発に必要な費用は、どの

                    スキ
                    4
                    • LINE公式アカウントの認証済・未認証とは?違いを徹底解説!

                      こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! みなさんは、LINE公式アカウントに「認証済」と「未認証」があるのをご存知ですか? Twitterの認証マークのように、企業や著名人のアカウントが”本物”だと示すためだけにあると思っている方もいるかもしれません。 実は、「認証済」アカウントだけに与えられる機能がたくさんあります。 今回はLINE公式アカウントの認証済・未認証の違いについて、詳しくご紹介していきます。 1.認証済アカウントと未認証アカウントの違いは? L

                      スキ
                      5
                      • LINE公式アカウントでできること!LINEアプリ開発は必要なの?

                        こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! コミュニケーションツールとして、暮らしに欠かせない存在となったLINE。驚くことに、日本の人口の約70%にあたる8,900万人の方が利用しています(参照:LINE公式アカウントスタートガイド|LINE for Business)。 LINEの普及とともに、LINE公式アカウントもよく知られるようになりました。今では多くの企業や店舗がLINE公式アカウントを開設しています。 でも、LINE公式アカウントを開設したのはいいけれ

                        スキ
                        6
                        • LINEミニアプリとLIFFアプリの違いとは?どちらを選ぶべき?

                          こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! LINEのアプリ開発でよく聞く「LINEミニアプリ」と「LIFFアプリ」。何が違うのかよくわからない……という方も多いのではないでしょうか? 非常に似た機能を持つ両者ですが、比べてみると、LINEミニアプリの特徴と、LIFFアプリの特徴はしっかり分かれます。 2つの違いを知れば、自分たちが行いたいサービスをLIFFアプリで実現できるのか、LINEミニアプリでないと難しいのか、判断する手助けになりますよ。 ここでは、LIN

                          スキ
                          5
                          • ディレクター必見!キレイ・見やすい・わかりやすい指示書でチームの仕事が円滑に

                            こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです。 先日、onのコーポレートサイトをプチリニューアルしました! 以前とデザイン自体は大きく変わりませんが、サービスページをさらに充実させています。今後、技術ブログのページを新設予定です!エンジニアリングやデザインの技術的なことを発信しますのでお楽しみに♪ さて、今回のリニューアルにあたり、ディレクターが作成した指示書がとてもわかりやすいと社内で話題になりました。 指示書は、チームが円滑に制作を進める上で欠かせないものです。そこ

                            スキ
                            53
                            • LINEミニアプリで何ができる?メリット・デメリットを徹底解説!【お役立ち資料の無料DL有】

                              こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! みなさん「LINEミニアプリ」はご存知ですか? LINEミニアプリはスマホにインストールするネイティブアプリとは異なり、LINE上で使うことができるWebアプリです。予約・注文・決済などたくさんの機能を利用できます。 加えてネイティブアプリよりも開発費用が安く、LINE公式アカウントと合わせて使えばさまざまなアプローチが可能になります!より効果的なマーケティングを展開できますよ。 今回は、メリット・デメリットも踏まえて「

                              スキ
                              6
                              • LINEミニアプリ開発には審査が必要!運用開始までの審査内容とは?

                                こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! みなさんは「LINEミニアプリ」をご存知ですか? LINEミニアプリはLINE上で使えるアプリのことです。LIFFアプリの一つであるLINEミニアプリは、会員証や予約・注文・決済などさまざまな機能が利用できます。 (LINEミニアプリ・LIFFアプリを含むLINEプラットフォームの違いについてはこちらの記事を↓↓) その上、ネイティブアプリ(スマホにインストールして使うアプリ)と違って、新たにアプリをスマホにインストールす

                                スキ
                                3
                                • 美容クリニック専門のLINE予約システム開発!LINEアプリで予約・決済・リピーター獲得も

                                  こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! この度onは美容クリニックに特化したLINE予約システムの開発サービスをリリースしました!! 美容クリニックの予約というと電話であったり、Web上で予約したりとさまざまな方法がありますよね。でもそれでは電話を取るスタッフの業務が逼迫したり、Web上で予約できる施術の種類が限られたりと一般的な半自動の予約システムでの受付が難しいという一面があります。 患者さまもクリニックの診療時間内に電話しなくてはいけなかったり、Web上で

                                  スキ
                                  7
                                  • ポイントカードや会員証を断った理由はコレだった!価値マップを用いて解説Ver.1

                                    こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! 先日記事でご紹介しましたが、onが実施した店舗におけるポイントカード(スタンプカード含む)や会員証の利用実態についての調査(2021年6月21日〜22日)。 on株式会社調べ LINEリサーチ プラットフォーム利用の調査 ポイントカードにおける利用実態調査 会員証はもう紙やプラスチックではなく、スマホで提示できるデジタル会員証へと移行しつつあります。 この調査では「Q6.会員証やポイントカード(スタンプカード含む)の作成

                                    スキ
                                    9
                                    • LINE公式アカウントとLINEミニアプリは何が違う?【お役立ち資料が無料でダウンロードOK】

                                      こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! onではLINEを用いたアプリ開発を行っています。 よくコミュニケーションツールとして使われているLINE。最近はユーザーへメッセージ配信ができる「LINE公式アカウント」を活用している企業や店舗が増えました。 いつも使っているLINEでお得なキャンペーン情報などトーク画面を開けば時系列で確認できるのでユーザー目線で見ても便利ですよね。実際私のLINEは公式アカウントだらけになっています。 またLINEマーケティングを語

                                      スキ
                                      6
                                      • 会員証といえば「デジタル会員証」が当たり前に!?ショップカードもスマホで

                                        こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! みなさん「会員証」といえばどういうものを思い浮かべますか? 私は間違いなく紙やプラスチックでできたカードを思い浮かべます!カードでいっぱいになったお財布の中をどう整理しようか…悩みのタネの一つです。 しかしそんな悩ましい会員証事情が当たり前ではなくなってきているようです! onは2021年6月21日〜22日に店舗におけるポイントカード(スタンプカード含む)や会員証の利用実態について調査を行いました! on株式会社調べ 

                                        スキ
                                        5
                                        • LINEアプリで勤怠管理システム!タイムカードはもういらない!?

                                          こんにちは!on株式会社、広報担当のデミです! みなさん、お勤め先の勤怠管理はどうされていますか? タイムレコーダーでタイムカードを記録したり、紙で申告するという方法がスタンダードという方もいるのではないでしょうか? 私が以前勤めていた勤務先がまさにソレでした。 またエクセルで管理しているところも多いと思います。出勤時間と退勤時間を入力して労働時間が記録されていくというのも管理方法の一つですよね。特にリモートワークが増えた現在、インターネット上でGoogleのスプレッ

                                          スキ
                                          13