見出し画像

読書ビギナーによる本語り

 ミスチルが今日いろいろやってますね。(語彙力)BGMにして書いてます。集中できません。

 昨日、明日のやることリストを意気込んで書いたんですけど、今日の生活は、ね、、、、お察しください。わたしはこんなもんです。掃除はしました。掃除は。あああ、、、╯︿╰

本とは友達になれなかった小学生

 今日は珍しく、本の話をしようと思います。姉も父も読書家なのに、わたしは小学~高校はそこまで本に触れてきませんでした。小学生のとき読んでた本は、図書館にあったかいけつゾロリシリーズと朝読書でみんな読んでた〇〇のひみつシリーズ、あと魔女のハーブティーみたいな感じのやつです。ハリーポッターはちらっとしか読んでません。

これ!懐かしすぎて心がやられた。

 中学生のわたしは恋愛小説が大好きで、多分最初にはまったのが有川浩さんの小説、植物図鑑ですね。ときめきに飢えていたので5回は読みました。あと図書館戦争!王道!この頃に姉から、ちょっと大人かな~でも読んでほしいって言われて、島本理生さんのナラタージュをもらいました。もう一回読み返してみたいなあという作品。読んだのが中学生のころだから、きっと今読んだら違う視点で読んで、違う感想を持つ気がする!

大切な本、わたしの

 高校時代は本当に読書しなかったような、、?わたし何してたんだろう、、?あ!そういえば、高校生の時に出会った大切な本があったのを思い出しました。原田マハさんの、本日はお日柄もよく、っていう本。


温かい本が好きな人には読んでほしい。これを読んで、友達に「〇〇の結婚式のスピーチ絶対やるから!」って言ってました。笑 今でも大好きな本。幸せな気持ちになれるし、いい涙を流せるし、言葉が素敵。また読みたい、、。母の本棚にあったから、今は手元にないのが悲しい、買っちゃおうかな。

好きな人とご飯を食べたくなる本

 最近読んでよかったのは、島本理生さんの、わたしたちは銀のフォークと薬を手にして、っていう本!

やっぱり恋愛ものが好きだとばれてしまう。ナラタージュのイメージが強くて、また切ない感じかなあってドキドキしてたけど、すごい良かった。中高生のときに好きだった胸キュンー!!!って感じの小説ではないんだけど、お互いに大事に思いあって生活している雰囲気に癒された。いい意味で、大人の恋愛だなって、それがどんなものかはよくわからないけど思いました。

シンプルにおもろい本

 またしても原田マハさんの、楽園のカンヴァスも面白かった。有名どころしか読んでないのもばれてしまう!

これはほんとに、最後のほう、うわー!うわー!ってなりながら読んだ、、。読書経験が非常に浅いので、伏線回収への耐性がなくて、、。興奮しすぎて、夜寝付けませんでした。真相が分かった時のヒエッって感覚、最高です。

 分かる通り読書ビギナーなのですが、書いてみました。これ書いてたら、また本読みたい気持ちがふつふつ!この文を通して、誰かにもこの本の魅力が伝わったら嬉しいな。今日の記事はなんかブログって感じですね。この感じが。笑 おやすみなさいー!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
オムライスプレゼントしたい!
21
似ている動物はアルパカとリスとイヌ / 甘いものと新作コスメに目がない、普通の女子大生 / 2000年生まれ
コメント (2)
有川浩、わたしもめっっっちゃ好き!原田マハもすき!おいしい本好きなら「タルトタタンの夢」って本とてもおすすめよ〜
おいしい本、、好き!笑 ありがとう、読んでみる🥰
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。