おーたか

色々とイラスト描く人 色んなものの更新状況(Twitter⇒@ohtaka221)

おーたか

色々とイラスト描く人 色んなものの更新状況(Twitter⇒@ohtaka221)

    マガジン

    • 色鉛筆ギャラリー

      色鉛筆ギャラリーをまとめてます。

    最近の記事

    エルコンドルパサー

      • +4

        前に書いたやつまとめ

        • あなたの人生は何色?

          電車に乗ってたり、初詣の列に並んでいたりする時、 すれ違う一人一人に人生があるのだと考える。 その一人一人に人生のドラマがあり、唯一無二のものなんだろうなと思う。 順風満帆な人生を表す言葉として「バラ色の人生」があるが、最近はバラにもいろんな色が増えてきた。 青色のバラはとても順風満帆には見えないし、きっと様々な色を知っている人は「バラ色の人生」の意味が通じないかもしれない。 少し話が逸れたが、皆さんの今までの人生は何色だろうか? 友人と同じような話をした時には、「俺は真

          • サーバルちゃんを塗らせて頂きました。

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 色鉛筆ギャラリー
            おーたか

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            NISAの入門サイトを作りました。

            この度、にわかではありますがNISAの入門サイトを作りました。 金融用語などをとにかくかみ砕きまくり、 これからNISAを始めようとしている人や、 NISAに投資に興味のある人なんかの助けになればと思ってます。 まだまだ未完成な部分もありますが、 お暇でしたらご覧ください!

            色鉛筆ギャラリー10 ~祝10回目~

             今回で10回目になりました。 色鉛筆ギャラリーです。 次回のギャラリーからはnoteで紹介した作品も出てくると思います。 1年で20枚程度しか描けてないのであっという間ですね。 では今回は祝10回目! ということで最近の傑作を集めてみましたので、 是非ご覧ください! 2018年7月 櫻井桃華。洋服のシワの表現を刷新できた作品。 メイキングもnoteに載せております。 2018年8月 依田芳乃。服の模様、足に評価が集まった作品です。 髪の毛が失敗でしたね~。これだ

            就活で大切なことは自分のアピールポイント他人に見てもらうこと

            就活は孤独な闘いだ。 確かに面接を受けて、それを突破するのは自分一人だし、 自分のアピールポイントは自分にしかわからないことです。 ですが、自分というのは非常に厄介で、 自分の考えた文章に「色眼鏡」をつけてしまうのです。 ですから、自分では「最高に素晴らしい自己PRだ!」 と思っていても、自分語りになってしまい、 人事の方が聞いてもつまらない話になってしまいます。 それを防止するには、「働いている大人の人」に 「自分の自己PRをボロクソに叩いてもらうこと」です。 一

            「塗ってもいいのよ」の作品紹介 その3

            今回も元気にやっていきましょう! 「塗ってもいいのよ」作品の3回目です。 過去記事と、「塗ってもいいのよ」に関する記事に関しては下記からご参照ください。 今回は「愛羽」さんの線画を塗らせて頂きました! 初音ミクちゃんですね。 今回一番の苦労は 「緑のレパートリーが少ない!!」 ということでした。 青色をアクセントに使いながら丁寧に塗っていきますよ。 基本的に「青緑色」を使用してます。 緑だと、初音ミクの髪色には少し濃すぎると思ったからです。 髪を塗るだけで8時間

            有料
            100

            子供でもできる塗り絵講座 ~初級編~

            今回から、小さい子でもワンポイントで綺麗に見える塗り絵講座です! これは決して私の主観ではなく、 「色の組み合わせ」を利用した塗り方になります。 この方法の対象となる年齢は、 線からはみ出さずに塗り絵ができる、 小学校の低学年のお子さんからとなります。 塗り絵をするだけでなく、 色の「相性」を自分で考えて塗ることができますので、 今までの塗り絵とは一味違うイラストになるはずです。

            有料
            100

            前向きかるた「い」

            色鉛筆ギャラリー9 ~宝石塗:後編~

            今回は色鉛筆ギャラリーの9回目! もうすぐ10回ですね! 今回は宝石塗の後半戦です。 気合の入った作品が多いのでぜひ見て行ってください(*^▽^*) 宝石塗作品5 緑色のモザイク柄の衣装に包まれた横山千佳です・ きちんと影になるところは暗めに、 光の当たる部分は薄めの色で塗っています。 宝石塗作品6 宝石塗作品の6番目は、「亜人ちゃんは語りたい」より 小鳥遊ひかりです。 Tシャツに「ど~ん」とオーバル・ブリリアントカットの宝石が入ってます。 宝石塗作品7 佐々

            新しい門出

            今日で3月が終わります。 明日、4月1日には新しい一歩を踏み出す人が 沢山いらっしゃることでしょう。 新しい職場、環境、初めての一人暮らし、 「慣れない」ということはとても苦しいものです。 ですが忘れないでほしい。 離れていてもあなたを応援してくれている人がいることを。 辛かったら相談できる人を作っておきましょう。 話すことは自分の心を外に出すこと。 恥ずかしいですがためらってはいけません。 ↓合わせて読んでね

            「塗ってもいいのよ」の作品紹介 その2

            前回に懲りずにまたこの記事を書きました。 今回は上の記事でさんざんサムネイルに使っているイラストについてです。 この線画は、Pixivで活動されているDAIRIN@Σage(まげ)様のものです。 DAIRIN@Σage(まげ)様はPixivの色々なランキングに入選している絵師さんで、とても素敵な作品を手掛けていらっしゃいます。 リンクから飛べますので、ぜひご覧になってください(*^▽^*) 今回は「夜景」をテーマに塗ってみました。 青や紫などの色を基調として、アクセン

            自分がしたい趣味を探そう

            皆さんは趣味をお持ちでしょうか? 社会人になりたての頃、 「おーたかくん、趣味を持ったほうがいいよ。」 とよく言われたものです。 私はこのころから塗り絵が趣味でしたが、 そのことは内緒にしていたので「そうですね~」と流していました。 趣味といえばリフレッシュのために行うというのが一般的なのかもしれません。 ですが私にとって「趣味」は 私一人では見えなかった世界を映し出してくれる「もう一人の私」だと思っています。 塗り絵と出会う前の私は、非常に「無味」な人間でした。 あ

            何故作品にサインを書くのか

            私の作品を見て頂くとわかるかと思いますが、 私の作品には必ずサインがあります。 今は平仮名で「おーたか」という名前でやらせて頂いてますが、 昔は「大鷹」という名前で活動しており、 サインもその頃に作ったものを今でも使用してます。 皆さんの中には 「なんでサインなんて書いてるんだ、カッコつけやがって」 「自己満野郎が」 と思っている方もいるかもしれません。 (出来ればいて欲しくはないのですが…) ですが、私がサインを書いているのは別にカッコをつけようとしているわけではあ

            前向きかるた 「あ」