NU / 沼田 竜也

まち結い民泊 Kamon Inn 番頭 ~民泊事業統括~ | 宿泊施設・珈琲豆販売・イベントの企画運営などの草鞋 | 京都在住

NU / 沼田 竜也

まち結い民泊 Kamon Inn 番頭 ~民泊事業統括~ | 宿泊施設・珈琲豆販売・イベントの企画運営などの草鞋 | 京都在住

    マガジン

    • まち結い民泊 Kamon Inn(カモンイン)

      • 146本

      Kamon Innは、地域に密着した、旅のトータルプランニングを提供する宿泊サービスです。 地域を象徴する家紋を用いた一軒一軒表情が異なる宿泊施設を、京都を中心に東京・鹿児島で展開しています。由来である「Come on in」の言葉のように、自宅に友人を招くような、あたたかいおもてなしを心がけています。

    • 旅をしながら働く。~多HOME生活 Diary~

      • 2本

      分散型民泊 Kamon Inn 番頭 ぬまっち 2021年7月からの47都道府県多HOME生活備忘録。 その土地、その場所での出来事を記していきます。 旅をしながら働く。旅と暮らし、日常と非日常の隣り合わせ。 購読は無料です笑

    • *マガジン* DJぬまっちラジオ

      自分の体験を、自分のことばで伝えるためにnoteを執筆しています。 その中の1つのツールとして、音声配信を使って、定期的に質問に回答していきたいなと思いスタートしました。 Peing(ぺイング)という「匿名で質問が送信できるアプリ」で質問を募集し、noteの音声機能を使って、回答していきます。 *こちらは音声配信限定の無料マガジンです。

    ストア

    • 商品の画像

      数量限定[スペシャリティ]シダモシャキッソ【浅煎/100g】-送料込み価格-

      数量限定【スペシャリティ珈琲豆の新登場】 お願い:発送時の状態を「豆・粉」のどちらをご希望か購入時のメッセージにてお知らせください。メッセージがない場合は”豆”の状態でお送りいたします。 エチオピア産のスペシャリティ珈琲豆をご用意しました。特別な日にご賞味ください。 特徴:苺にも似た柔らかな香りと酸味が特徴です。 とても飲みやすく、冷めると更に苺のようなフルーティな香りがお口の中いっぱいに広がります。 朝のシーンにおすすめの珈琲です。 原産国:エチオピア 焙煎状態:浅煎り 内容量:100g *配送料込の価格です。 *発送メッセージは準備が整い次第、都度ご注文者様へお送りします。
      1,500円
      京都 焙煎屋
    • 商品の画像

      数量限定[スペシャリティ]シダモシャキッソ【深煎/100g】-送料込み価格-

      数量限定【スペシャリティ珈琲豆の新登場】 お願い:発送時の状態を「豆・粉」のどちらをご希望か購入時のメッセージにてお知らせください。メッセージがない場合は”豆”の状態でお送りいたします。 エチオピア産のスペシャリティ珈琲豆をご用意しました。特別な日にご賞味ください。 特徴:芳醇な赤ワインを思わせる風味。 ダークチョコのような苦味と明るい酸味が特徴です。 甘いデザートのお供にもぜひ。 原産国:エチオピア 焙煎状態:深煎り 内容量:100g *配送料込の価格です。 *発送メッセージは準備が整い次第、都度ご注文者様へお送りします。
      1,500円
      京都 焙煎屋
      • まち結い民泊 Kamon Inn(カモンイン)

        • 146本
      • 旅をしながら働く。~多HOME生活 Diary~

        • 2本
      • *マガジン* DJぬまっちラジオ

    • 商品の画像

      数量限定[スペシャリティ]シダモシャキッソ【浅煎/100g】-送料込み価格-

      数量限定【スペシャリティ珈琲豆の新登場】 お願い:発送時の状態を「豆・粉」のどちらをご希望か購入時のメッセージにてお知らせください。メッセージがない場合は”豆”の状態でお送りいたします。 エチオピア産のスペシャリティ珈琲豆をご用意しました。特別な日にご賞味ください。 特徴:苺にも似た柔らかな香りと酸味が特徴です。 とても飲みやすく、冷めると更に苺のようなフルーティな香りがお口の中いっぱいに広がります。 朝のシーンにおすすめの珈琲です。 原産国:エチオピア 焙煎状態:浅煎り 内容量:100g *配送料込の価格です。 *発送メッセージは準備が整い次第、都度ご注文者様へお送りします。
      1,500円
      京都 焙煎屋
    • 商品の画像

      数量限定[スペシャリティ]シダモシャキッソ【深煎/100g】-送料込み価格-

      数量限定【スペシャリティ珈琲豆の新登場】 お願い:発送時の状態を「豆・粉」のどちらをご希望か購入時のメッセージにてお知らせください。メッセージがない場合は”豆”の状態でお送りいたします。 エチオピア産のスペシャリティ珈琲豆をご用意しました。特別な日にご賞味ください。 特徴:芳醇な赤ワインを思わせる風味。 ダークチョコのような苦味と明るい酸味が特徴です。 甘いデザートのお供にもぜひ。 原産国:エチオピア 焙煎状態:深煎り 内容量:100g *配送料込の価格です。 *発送メッセージは準備が整い次第、都度ご注文者様へお送りします。
      1,500円
      京都 焙煎屋
    • もっとみる

    最近の記事

    固定された記事

    2021年と、総括

    1日たりとも宿のことを忘れたことがない年だった。 たくさんの出来事があったけれど、毎日、 1日たりとも宿のことを考えなかった日はない。 宿のことというのは、建物とか、設備とか、 そういう類のものではなく、 イコール、会社のことでもあり、 そこで一緒に働くメンバー、スタッフのことでもある。 忘れたいと思うことはあっても忘れないし、 忘れることのなかった1年だったな。 この1年、自分自身に問うてみて、 ”自分は成長したのかな”なんてことを考えてみても さっぱり答えが分から

    スキ
    14
      • 制作と公開、配信とラジオのことを端的に。

        久々の個人note。 最近は専ら、運営している宿のnoteを書いていたりしていたのでこちらの更新がだいぶと出来ていなかった。 実家の柴犬"ケンタ"は帰る度に可愛さを増す. 2月の1週間が経つ頃に、京都から東京へ帰京。 今回の京都滞在は約1ヶ月ぐらいで長かった記憶がある。 京都の鴨川周辺、天気が良かった時の景色. 今日のnoteは、去年から制作に走っていたHPが完成したので、その公開と。仕事に伴ってお声がけいただいたオンライン配信のことと、ラジオ配信のお知らせについて

        スキ
        13
        • 2020年と、2021年。

          読みたい方だけに、読んで欲しいnoteを描く。 今回は久々の有料記事なので悪しからず。 先日、2020年が終わり、2021年が始まった。 今日は2020年という過去に対する想いとか雑念を書き殴り、 浄化と昇華をすると共に、 2021年はすでに始まっているのだけれど、 今年はこんな風景を見たいなという未来予想図を、 溢れ出す思いさながらに、描いていこうと思う。 まずは2020年のことから。

          スキ
          10
          有料
          100
          • 始まりはいつもちょっとした"想い"で。今となってはそれも思い出。

            今日は12/30。 今年も残すところ今日を入れて、 あと二日となりました。 相変わらず毎月ですが、 今月の中頃から京都に戻ってきており、 相変わらずのようにコツコツを息をしておりました。 みなさんも”息”してましたか!? 今年令和2年も息できるのが あと二日しかないと思うと、 相変わらずのように一年を振り返りますよね。 コロナ禍の令和2年の年末に、 ちょっとした出来事があったので、 その振り返りや、 それを始めた”きっかけ”みたいなものを 夕方、銭湯に入りながら、回想

            スキ
            16

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • まち結い民泊 Kamon Inn(カモンイン)
            iroha Magazine 他
          • 旅をしながら働く。~多HOME生活 Diary~
            iroha Magazine 他
          • *マガジン* DJぬまっちラジオ
            NU / 沼田 竜也
          • *マガジン* 好きを仕事にって言うけど結局どういうことなのか
            NU / 沼田 竜也
            ¥599

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            好きを仕事に。という謎のゾーンから抜けたその先に気付くものとか、気付かせてくれる何か。

            久々のnote更新。 最近あまり更新できていなかったのだけど、理由は専ら分からない。 まぁ、使い勝手の良い”タイミング”という言葉に逃げるとして。 今日から12月だし、何か書こうかな。 といった様子でもなく、 パソコンのキーボードを叩く今は、 「12月1日 21:44」という時間と、 先ほどシャワーを浴びたという、ただそれだけの現実。 何か思いついたり、 気付いたり、 思い出したり。 そんなことが”起こる/起きる”のは、 リラックスモードに入ったときが多いのは気のせいだ

            スキ
            31

            残り2ヶ月ほどの令和2年。悔いなく挑戦したい気持ちと、未来はどう転ぶかが見当もつかない11月の始まりと。

            昨日から11月が始まりました。 令和2年も、残り2ヶ月を切り、月日って早いなと感じる自分がいたり、 ここ最近は新しい体験などもしたりして。 半ば、半強制的に自分の生活環境を変えて、変わり、 それに伴って、予想外の未来が現実に起きたりと、 ありがたいことに、退屈ではない日々を過ごさせていただいています。 無理やり環境を変えることって、 やっぱり人生では大切だなと感じるんだけど、 こう感じるのは”何回目だ?”と、 自分自身に問いかける時間でもあった”10月のハロウィン”の日。

            スキ
            14

            「なりわい」を創る、という決断と生き方と。”住みながら働く”の新しい生活様式から社会問題を考える。

            こんにちは。 京都はだいぶと寒さと涼しさが増して、そろそろ秋冬の気配がします。 10月の頭頃から京都に戻ってきているのですが。 さて。 バタバタとしていたこちらの内覧会も終わり、入居者の募集を始めていきます。  【iroha + Nijo】の完成と入居者の募集開始今回、京都の二条に”オフィス付きアパートメント”である、【iroha + Nijo】が完成し、無事にオープンをしました。 たくさんの方にご協力いただき、物件が完成。 本当にありがとうございます。そして、ここから

            スキ
            20

            居場所づくりという、答えのない世界への挑戦。

            この前は東京椎名町にある”シーナと一平”にて「SUNDAY Night BAR」を開催しました。 シーナと一平は、ゲストハウスとして運営をしていましたが、コロナの影響もあり、現在は”シェアハウス”として数名がここで”生活となりわい”を行っています。 毎週日曜日の夜は、そこに滞在しているシェアハウスメンバーが店頭に立ち、「SUNDAY Night BAR」という名のイベントや営業をしているんです。 *毎週開催しているのでぜひ遊びに来てね。 先日の10/4の日曜日は、ぼくと

            スキ
            17

            【匿名質問 #8】注意力が散漫でなかなか1つのことに集中できません。自分なりに工夫しているのですが、ぬまっちさんが気をつけていることはありますか?

            自分の体験を、自分のことばで伝えるためにnoteを執筆しています。 その中の1つのツールとして、音声配信を使って、定期的に質問に回答していきたいなと思いスタートしました。 Peing(ぺイング)という「匿名で質問が送信できるアプリ」で質問を募集し、noteの音声機能を使って、回答していきます。 最後までお楽しみください。

            スキ
            11

            【匿名質問 #7】京都の二条で新しくスタートされるというオフィス付きアパートのコンセプトや想いを教えて欲しいです!

            自分の体験を、自分のことばで伝えるためにnoteを執筆しています。 その中の1つのツールとして、音声配信を使って、定期的に質問に回答していきたいなと思いスタートしました。 Peing(ぺイング)という「匿名で質問が送信できるアプリ」で質問を募集し、noteの音声機能を使って、回答していきます。 最後までお楽しみください。

            スキ
            9

            【iroha+Nijo】民泊施設の新たな活用方法と、地域課題へ。

            先日、オフィス付きアパートメントの”入居者専用オフィス”が完工し、入居者様の募集をスタートしました。 物件の所在は、京都の二条エリア。 京都のJR二条駅や、地下鉄東西線二条駅から徒歩13分ほどのところに位置し、近隣には大学やスーパー、コンビニ、飲食店なども多く、便利なスポットです。 こちらの新たな事業をスタートするに当たり、書いた記事がこちら。 そして、本日の9/28、プレスリリースを打ち出しました。 物件の詳細な説明や、事業スタートへの背景と想いなども記事として掲

            スキ
            16

            ホテルが立ち並ぶたびに、ぼくは劣等感と絶望感と、幸福感を覚えていく。

            1週間の京都への帰京を終え、昨日、東京に戻りました。 今週は、東京の桜新町付近に、よく出没しているかと思うので、お時間ある方はぜひお会いしましょう。 日本国内への誘致施策やインバウンド、ホテルの建設ラッシュ、コロナウイルスなどの時を経て、ぼくは今、宿泊業や飲食業を行っている。 たくさんの宿が造られ、たくさんの人が押し寄せ、 たくさんの宿が潰れ、休業し、人が来なくなった。 たくさんのカフェが造られ、また休業し、潰れたりもした。 あんなに人で賑わっていた街にも、人がいな

            スキ
            20

            夏の終わりと、夜風の涼しさへの居心地のよさや、歳を重ねることはその重ね方が大切だと感じる秋の気配。

            先日、東京から京都へ帰京し、今日で早くも五日間が経ちました。 月日はあっという間だし、あっという間に”後悔の念”というのは積み重なりますね、と言うことがもったいないくらい、最近は居心地の良い気温と夜風が吹く今日この頃。 最近はもっぱら、noteの音声配信なんかもスタートして、自分の中で新しい出来事をわざわざ創出している9月も残り僅かだし、というか、今年が残りわずかだという現実をたまに振り返り、「まぁ、頑張りますか?俺。」と、銭湯に入りながら、毎朝のコーヒーを飲みながら、つく

            スキ
            18

            【匿名質問 #6】人と接する時に気をつけていることってありますか?

            自分の体験を、自分のことばで伝えるためにnoteを執筆しています。 その中の1つのツールとして、音声配信を使って、定期的に質問に回答していきたいなと思いスタートしました。 Peing(ぺイング)という「匿名で質問が送信できるアプリ」で質問を募集し、noteの音声機能を使って、回答していきます。 最後までお楽しみください。

            スキ
            7

            【匿名質問 #5】経験がないので知りたいのですが、ぬまっちさんはどんな風にイベントを立てているんですか?

            自分の体験を、自分のことばで伝えるためにnoteを執筆しています。 その中の1つのツールとして、音声配信を使って、定期的に質問に回答していきたいなと思いスタートしました。 Peing(ぺイング)という「匿名で質問が送信できるアプリ」で質問を募集し、noteの音声機能を使って、回答していきます。 最後までお楽しみください。

            スキ
            6

            【匿名質問 #4】イベントをたくさんしている印象がありますが、東京でも企画しているイベントなどありますか?

            自分の体験を、自分のことばで伝えるためにnoteを執筆しています。 その中の1つのツールとして、音声配信を使って、定期的に質問に回答していきたいなと思いスタートしました。 Peing(ぺイング)という「匿名で質問が送信できるアプリ」で質問を募集し、noteの音声機能を使って、回答していきます。 最後までお楽しみください。

            スキ
            7