シラユキ

詩、文章、時々写真。双極性障害の日常→https://twitter.com/N0WHEReN0b0DY
固定された記事

双極性障害と診断されたら

1.道しるべ 自分が双極の診断を受けた時、どうしていいかわからなかった。 ショックだったし、病気のことをあまりにも知らなさ過ぎた。 当事者会に参加するようになって…

55. 76th Star

ぼんやり空を見上げるのが好きだ 昨日の夕焼けが綺麗で でも満月は雲に隠れていた 明日の天の川は多分ここから見えない 中学1年の時、ハレー彗星がやってきた 「世紀…

54.点の連続が線になる

うつで布団から出られない日々があった カーテンを開け、着替えるのさえやっと 一日100歩も歩けなかった 目標を小さく掲げた とにかく目の前のコンビニまで 毎日フラ…

53.気

彼の手はすごく温かい 熱いと言っていいくらいだ その道の先生によれば 少し「気」が出ているのだそうだ 「手当て」という言葉がある 手を患部に当て治癒したのが語源ら…

52.祝福

蚊に刺されやすい 隣に人がいてもなぜか私だけ刺される 見兼ねた彼が 虫除けにハッカ水を作ってくれた 散歩にいくたびシュッシュする それなのに刺された 今度は左手の…

51.花占い

好き、嫌い、好き、嫌い、好き... 花びらを一枚ずつちぎり 恋を占う そんな遊びを子どもの頃にした 今は新しい遊びに夢中 それは花言葉 散歩に行くと道端の花に癒され…