トモ

東京、ITで働く2児の父|ライフステージの変化からサーフィンに行けない日が続く。少しでもサーフィンにタッチしたく始めた、Podcastでサーフチャンネル「波待ちラジオ」配信(http://bit.ly/sptfy-namimachi

トモ

東京、ITで働く2児の父|ライフステージの変化からサーフィンに行けない日が続く。少しでもサーフィンにタッチしたく始めた、Podcastでサーフチャンネル「波待ちラジオ」配信(http://bit.ly/sptfy-namimachi

    マガジン

    • 海に行くときの一曲|サーフィンライフWEBマガジン

      • 55本

      初心者、海外移住者、父親など、多様なスタイルのサーファーたちが心の一曲をストーリーとともに紹介します。どんどん記事を追加していくので是非フォローしてください。(トップ画像:ミヤタジロウ https://m-26.jp)

    • 波待ち日記|サーフィンライフWEBマガジン

      • 172本

      サーフィン人生の9割以上を占める時間、 それが波待ちです。 ある時は波に乗れずにイライラし、 またある時は、仲間とたわいもない話で盛り上がる。 サーフィンのことだけ考えているかと思えば、 仕事のこと、人生のこと、今夜のご飯のこと…… 波に揺られながら、様々なことに思いを巡らせることもある—— そんな日記風のマガジンです。 イラストはジマベガスさんです(https://note.com/zimavegas)

    • 波乗りスナップ|サーフィンライフPHOTOマガジン

      • 62本

      決してスペシャルではない、日常のサーフィンライフを切り取ったフォトマガジン。是非フォローしてください。 (トップ画像:ミヤタジロウ https://m-26.jp)

    • サーフトリップ|サーフィンライフWEBマガジン

      • 26本

      あの旅があったから今がある。初心者、海外移住者、パパなど多様なスタイルのサーファーたちが思い出のサーフトリップを紹介します。是非フォローしてください。(トップ画像:ミヤタジロウ https://m-26.jp)

    • 波乗りデュアルLIFE|フォトマガジン

      思い切ってはじめた東京と千葉の二拠点生活。そんなデュアルライフのサーフィン目線で切り取った写真マガジン。#サーフィン

      • 海に行くときの一曲|サーフィンライフWEBマガジン

        • 55本
      • 波待ち日記|サーフィンライフWEBマガジン

        • 172本
      • 波乗りスナップ|サーフィンライフPHOTOマガジン

        • 62本
      • サーフトリップ|サーフィンライフWEBマガジン

        • 26本
      • 波乗りデュアルLIFE|フォトマガジン

      • すべてのマガジンを表示

    最近の記事

    固定された記事

    僕の『サーフィンライフ』が充実したワケ

    「サーフィンライフ」 聞くだけで、心躍る気持ちになりますよね。 みなさんは、どんなサーフィンライフを送っていますか? 僕はnoteサークル『サーフィン部』でサーフコンテンツ作りを楽しむことで、サーフィンライフが充実したんです。(想定外でした💦) 我が家は5歳の娘と1歳の息子がいて、両親共働きとあって自由な時間はありませんでした。当然、サーフィンにも行けません。 若いころは最低でも週1回は海に行っていたんですが、月に1回、行けるかどうか、、、といった状態。とても「サーフ

    スキ
    56
      • NewBoard インプレッション for KUMA FISH TWIN<波待ち日記>

        新しいサーフボードをオーダーしまして!2回乗りました。そのインプレを書いてみようと思います。 オーダーしたのは通称KUMA FISH。どんなボードかっていうと、シェイパーの熊谷充功(くまがい みつのり)さんはサーフボードのシェイパーのコンテスト「Global Shaper Challenge」で見事優勝に輝いた方なんです! 世界最速の男、ミックファニングが認めたボード。早いに決まってる(笑) サイズは5'65"x20'3/4"x2'3/8" 31.39L やっぱり、こ

        スキ
        32
        • 波待ちラジオのエピソード投稿方法

          スキ
          8
          • 体が思い出して来た⁉最近のサーフィン~~波待ち日記~~

            9月29日(水) 南千葉 平砂浦ポイント ムネカタ(台風スウェル) この日は台風のウネリが入ってきたので、デカすぎないポイントを探していました。そんなとき考えていたことは、最近のサーフィンについて ―― 今年の春に南房総の館山と東京の二拠点生活をはじめたこともあって、毎週末、サーフィンの時間が持てるようになりました。 週1サーフィンなんで、そんなに多い回数ではないと思いますが、子供が産まれ低空飛行を続けていた僕にとっては、若いころのようなコンスタントなサーフィンライフで

            スキ
            32

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 海に行くときの一曲|サーフィンライフWEBマガジン
            トモ 他
          • 波待ち日記|サーフィンライフWEBマガジン
            トモ 他
          • 波乗りスナップ|サーフィンライフPHOTOマガジン
            トモ 他
          • サーフトリップ|サーフィンライフWEBマガジン
            トモ 他
          • 波乗りデュアルLIFE|フォトマガジン
            トモ
          • himalaya攻略
            トモ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            パパの誕生日プレゼントはサーフボードです《後編》~~波待ち日記~~

            サーファーにとって、 サーフボード談議が 最も楽しい話題かもしれない。 みなさんどうですか!? 前編の記事として、「Global Shaper Challenge」優勝者の日本人シェイパー熊谷充功(くまがい みつのり)さんが削るサーフボード、通称KUMAフィッシュを買おうとしており、そのボードオーダーのカウンセリング模様まで紹介しました。 その後編として、具体的なオーダー内容を紹介しようかなと思います。 サーフボードのコンセプトを考える 独占代理店であるレトリックサーフ

            スキ
            27

            オーストラリアはやっぱりサーフィン大国であると感じたオリンピック

            サーフィンと言えば、、、 オリンピックや世界大会で実力を見せつけているブラジル。ハワイ、カリフォルニアといったサーフカルチャーの王道であるアメリカ。歴史あるサーフィン天国のオーストラリア、、、 オリンピックを見て感じたのが、 オーストラリア人のサーフィン感。 というほど大げさなものではありませんが、サーフィンの向き合い方が他の国、また自分たち日本人と明らかに違うって感じました。 オーストラリア人(オージー)は常に笑っている。選手紹介のとき、これから厳しいheatに向か

            スキ
            36

            ポッドキャストって配信だけすればいいってもんじゃない!大局観を掴みたいんです

            新たなコミュニティに参加、運営してます。 僕の活動はサーフコンテンツを作って、サーフィンライフを充実させること。その中心になっているのがポッドキャストです。 音声の世界は、まだ生まれたばかり。これからどんな形になっていくのか誰も知りません。 もちろん、瞬間的に使えるHOWTOはあります。SNS的なアクション、声の出し方、音声コンテンツの作り方など。 一方、こられを凌駕する大局的な視点を持つことは、難しいと感じています。この大局観をミスると、投下した時間が水の泡になりか

            スキ
            25

            パパの誕生日プレゼントはサーフボードです《前編》~~波待ち日記~~

            サーファーにとって、 サーフボード談議が 最も楽しい話題かもしれない。 みなさんどうですか!? 7月が僕の誕生日です。例年、僕は誕生日だからといって何か買うわけではありませんでした。 でも、今年はサーフボードが欲しくなり、妻にサラッと聞いてみました。LINEで。なんとなく怖いから。 このメッセージを貰った瞬間、もう買うボードは決まっています。 僕が買おうとしているボードオーストラリア在住日本人シェイパー熊谷充功(くまがい みつのり)さんが削るサーフボード、通称KUMA

            スキ
            34
            +9

            4日連続サーフィン。休み明けは仕事になりません、、、

            スキ
            27
            +7

            パパも子供も全開!夏モード

            スキ
            24
            +7

            次に来るサーファーが、気持ちよく波乗り出来ますように。

            スキ
            26

            《ご案内》海の見え方は人それぞれ。あなたのスナップを見てみたい!

            サーフィンライフ、 波、 海、 人によって見え方、感じ取り方が違います。 同じ海でも、そのときの状態によっては良い雰囲気として記録したい人もいれば、逆につらい表情として切り取る人もいると思います。 それが面白い。他人が切り取った1枚の写真が見せる表情から、いろんなことが想像できます。というか、勝手に想像してます(笑) また、自分の切り取ったサーフィンライフを他のサーファーが見て、何かを感じ、ことば数の少ないコミュニケーションを交わす。写真だからこそ多くを語らない、面白さ

            スキ
            15
            +3

            波乗りが出来ない週末のサーフィン

            スキ
            16

            ぼくが「波待ちラジオ」を配信する理由

            「波待ちラジオ」 Podcastのサーフィンチャンネルです。 2020年9月の末にはじめましたので、もう9ヶ月続けてきたことになります。 なぜ「波待ちラジオ」を配信するのか? その理由は10ヶ月の間で変わりました。 始めたころは、音声コンテンツの波が来る! という流行りに乗っただけなんです。 そこから配信を続けていくと、 少しずつコメントを頂くようになりました。 多くは「共感」です。 僕たちは、仕事や家庭とサーフィンのバランスを取りながら、海に向かう大人サーファー

            スキ
            31

            波待ちラジオを聴いて貰っているお礼を言わせてください

            スキ
            12

            サーフポイント。普段使いと、お気に入り|波待ち日記

            6月27日(日) 南千葉 千歳ポイント コシハラ、人少なめ この日は、心静かに波を待てた気がしました。普段のサーフィンは、バッティングセンターで出てくる玉を待っているような、、、 この日、ボードをワックスアップしながら考えていたことは、、、 東京と南房総 館山との二拠点生活をはじめて、はや3ヶ月。なんとなく、サーフィンライフが整ってきた気がした。 「充実した」とはまだ言い難いが、ルーティーン化されてきた。 土曜日の朝、娘をスイミングに連れていくところから僕の休日は始

            スキ
            27