見出し画像

【soldout】.colony3ヶ月限定コミュニティ「#ときめく写真の作り方」 募集始まりました!

※ 最初にご注意
このオンラインコミュニティは、管理人である古性のちが写真テクニックを皆様にお伝えする事を目的としたコミュニティではありません。
最後まで読んでいただいた上で、参加いただけるとお互いにとってより良い場になる気がしています*


チャイと猫とFUJIFILMが大好きな古性のち(@nocci_84)と申します。チベットスナギツネに顔が似ていることから、一部ではキツネと呼ばれています。

画像1

興味を持ってこのnoteを開いてくださった方、ありがとうございます!
毎日暑いですね。

このページは、私が運営するオンラインコミュニティ.colony(ドットコロニー)の、半年ぶりとなるメンバーの募集です。久しぶりすぎてちょっとどんなテンションで書いていたのか迷子なのですが、わくわくドキドキしながら、今回みなさまに新生.colonyをお届けにきました。

過去の事もまるっと書いてしまうと読む側が辛そうなので、
この記事の中では未来だけを見ることにします。

(過去.colonyが歩んできた歴史を覗きたい方はこちら)


その1: 年間継続のコミュ二ティから→期間限定のコミュニティへ!

画像2

まずはコミュニティの形式から。
これまで1年間、.colonyは継続型(1度入ると自己申告があるまでずっとメンバーでいられる)スタイルで運営してきましたが、
「テーマを決めてぎゅって活動した方がより内容が濃く楽しいものになるんじゃない?」
という意見から、3ヶ月に1度、メンバーと内容を入れ替えて運営する1年にしてみることにしました。初挑戦です。良い循環が生まれると良いなあ。

その2: .colonyは「ときめき」を形にしながら、あたらしい価値観と出会う場所

画像3

(すでに知っているひとは飛ばしてね)
改めてオンラインコミュニティをネットで検索してみると...

インターネットコミュニティは、インターネットのアプリケーションを通じて共通の関心分野、価値観や目的を持った利用者が集まって持続的に相互作用する場であり、提供されるネットワークサービスの総称。

と出てきます。.colonyではオンラインコミュニティの定義を簡単に
「自分の中の「ときめき」を共有しあい、学びや価値観を共有するあたらしい場所」としています。
自分の中にある「ときめき」を形に変えるオンラインコミュニティなのです。また、基本「オンラインで完結」ではなく「オンで始まりオフにも広がる」みたいなイメージでいてもらえると良いかもしれません。オフ会のイベントも割と開催されています。 


その3: .colonyが考えるときめきは=「可愛い」とイコールにはならない

画像4

「ときめき」と聞くと「可愛いもの」と脳内で結びつきがちですが、.colonyの定義するときめきは、


その事・ものとの出会いで心がワクワクすること。
考えるだけで日々が幸せになったり元気になるものごと


を指します。なので、決して可愛いものを集める訳ではないし、男性お断りの場所でもありません(メンバーの中には男性もたくさん所属してます)。今期はこのイメージをもっと世代も性別も、広げられると良いなあ。


その4: 今期のテーマは...「#ときめく写真の作り方」!

画像5

ということで、新生.colonyの最初の3ヶ月テーマは「写真」!です。なんで写真かって、私が写真好きだからです...!(笑)が半分と、写真って自分の生活を見つめなおしたり、好きに出会うツールとしてとても優秀だし、分かりやすいから。あと個人的に、仲間がいればいるほど楽しいから!
 


その5: やり取りのベースは「Slack」。基本日本・世界中のみんなが参加できます

画像6

画像7

基本、やり取りはオンラインコミュニケーションツールの「Slack」を使用します。

場所問わずオンラインで繋がっているので、どこに住んでいる人でも参加できます!慣れると楽しいのですが、最初がちょっとむずかしい...。せっかく参加してくれたのに、ここでつまずくと勿体無い...!ので、ぜひ参加を検討してくださっている方は先に導入をおすすめしたいです。
(慣れるとめっちゃ楽しいし、他で使うときも役に立つよ)


その6: 「#ときめく写真の作り方」でやりたいのはこんなこと!

画像8

・ゲストの皆様との.colony限定イベントの開催とか
・みんなでときめきを探すフォトウォークとか
・写真の撮り方の相談や作品づくりとか
・これ撮ったよ!の見せっことか
・「毎日フォト日記部」の結成(現 #まいにち日記部)とか
・テーブルフォトの練習とか 

この3ヶ月で目指したいのが参加してくれるみんなと「ときめくな」って思う写真を自由自在に撮れるようになると良いなあなんて思っています。(欲張り過ぎかもしれません。)

カメラは絶対もっていなくとも大丈夫です。入っていろんな人にアドバイス聞きながらはじめたい方もぜひ。 


ちなみに、現在.colonyにはときめきを共有するチャンネルが沢山あるのですが、それも継続予定です。

画像9

ときめきの種を見つける作業は、.colonyにあるベース部分。ときめくもの・こと・イベントの情報を変わらずみんなで交換していきましょう。


その7: 世界中のときめくもの・場所・食の情報をお届けするモノコトmagazine「3cm_mag」とも連携します!

画像10


みんなが.colony内で集めてくれたときめく情報は「日々の暮らしにちいさなときめきを」をテーマに活動する3cm_magにて紹介させていただいたり、実際に写真を撮りに行ってみたりを実験的にしてみようと考えています。
もしご興味ある方は、.colony内でお声がけさせてくださいませ。

 

その8: 参加してくれるゲストメンバーさん達

画像11

今回3ヶ月、コミュニティゲストに入ってくださるのはこの3名!
○ カメラとトラベルのライフスタイルマガジン「GENIC」さん
写真メディア「Photoli」代表の横尾涼さん
「日々の暮らしにちいさなときめきを」のもの・ことメディア「3cm_mag」運営チーム
ゲストのみなさまと、オンやオフでゆるくイベントやトークをさせてもらえたらと思っています。 


その9. 「#ときめく写真の作り方」参加はこちらから!

画像12

結局長くなっちゃってごめんなさい...!読んでくださりありがとうございます。参加はこちらのBASEより、チケット購入をどうぞ! 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


(8月14日24時まで販売しています。あまりにも多くなりすぎる場合は、早めに閉じることもありますので、ご了承ください...!) 

画像13

また今回、チケットと合わせて.colonyのロゴ&アイコンオリジナルステッカー2種(新デザイン)も初販売中です。実はステッカーを住人さん以外に公開はじめて...!

画像14

こちらもよければBASEでちらりのぞいて見てください。透明シールでめちょときめきます。


<おまけ>その10: 運営しているのは現在このふたり

画像15

最後におまけで、管理人たちのご紹介。この部分も、ちょっとずつもりもり人を巻き込んでいく1年間にしたいなあなんて思いつつです。

古性のち(こしょう のち / 左): .colonyの主催。フォトグラファー・物書きの1989年生まれ。美容師からITの世界へ。株式会社LIGを退職後、念願の世界一周に出発。「世界中のときめきを切り取る」をコンセプトに、世界を放浪しながら発信をスタート。FUJIFILMユーザー。
 Twitter: https://twitter.com/nocci_84|
instagram: https://instagram.com/nocci_trip/
鈴木賀子(すずき よしこ / 右): 広報・PR茨城県生まれ。2016年より「次の70年に何をのこす?」をテーマにした「70seeds」在職中。クリエイターさんを応援したいひと。くいいじがはっている。自転車/アート/2次元コンテンツも守備範囲。.colonyのお金を握っている人
Twitter: https://twitter.com/fabpiko

それでは.colonyの世界で、お会いできることを楽しみにしています。
ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

○ プロフイラスト: きぬ
○ アイコン / ステッカーデザイン: 犬山ハルナ
○ テキストロゴデザイン: 荻原ゆか

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

現在サポートいただいたお金は、母の癌治療費に使わせていただいています。

とても嬉しいです*
55
フォトグラファー / 物書き。珈琲ブレイクのようなホッとした時間を綴ってます。たまに写真の話。現在は癌で闘病中の母の話なども。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。