古性のちkosho noci

写真家・ゆらぎ乙女 founder。チェンマイと岡山県の二拠点生活。 📖 これからの人…

古性のちkosho noci

写真家・ゆらぎ乙女 founder。チェンマイと岡山県の二拠点生活。 📖 これからの人生を考えるメンバーシップ: https://note.com/isanoci 📖 著書「雨夜の星をさがして」4刷 : https://amzn.to/45qs2cJ

ストア

  • 商品の画像

    my bestday note(旧:最高の1日を考えるノート)

    最高の1日を考えるノート → my bestday noteとして名前が新しくなりました。 この「my bestday note」は、朝から夜までの最高の1日を考え、書くための専用ノートです。 自分の思う朝起きてから夜寝るまでの「最高の1日」を書きながら、3つのSTEPに沿って理想を現実へと変えていく全58Pのノートになります。 爽やかな水色にやわらかい薄茶の活版印刷で高級感のある一冊です。 ぜひ人生の節目で開いてみたり、お気に入りの場所へ連れ出したりしてあげてください。 ***** setで使える質問専用ノートの「to me pocketbook」できました。 2つ一緒に使いたいかたは、こちらをどうぞ。 - https://mybestday.base.shop/items/64139036 -------------------------------------------- > my bestday noteについて -------------------------------------------- 「my bestday note」は、人生の舵取りをしていくための、少し先の自分に渡す手紙のような羅針盤のようなお守りのような1冊です。 「最高の1日」とは人生史上最高の一瞬ではなく「ああ、こんな人生がよかったんだ」とじんわり噛みしめるような、そんな毎日のこと。 このノートには自分にとっての「最高の1日」へ向かっていくための書き方や考え方のポイント、具体例など一緒に伴走できるノウハウを惜しみなく詰め込んでいます。 これからの暮らしや仕事、人生のあり方について1度立ちどまって考えてみたいなと思っている方に手に取ってもらえたら嬉しいです。 -------------------------------------------- > my bestday noteの中身 -------------------------------------------- ノートは全58ページ。前半は使い方の説明、後半は自分で書き込みしていくためのページになっています。全部で4回書けます。定期的にアップデートをしてみてください。 前半の「使い方を知る」では、3つのSTEPで書き方のポイントをご紹介。 ・STEP1:「書く」の説明 ・STEP2:「アイディアを出す」の説明 ・STEP3:「分類する」の説明 後半は、3つのSTEPに沿って実際に「最高の1日」を書き出すページです。 ノート内にこっそりと書かれている3つのコラムや写真もおたのしみに。 -------------------------------------------- > my bestday noteの使い方 -------------------------------------------- 1. STEP1~3までを読みながらじっくりことことmybestdayをつくってみる 2. お気に入りのカフェや眠りにつく前にベッドの上で何度も読み返してみる 3. 3ヶ月~6ヶ月ごとにもう1度書いてみる -------------------------------------------- > 最高の1日を考えるノートの仕様 -------------------------------------------- ・サイズ: A5リングノート ・紙: 中身は書き心地の良い上質紙 ・印刷: 表紙と裏表紙は活版印刷 表紙・裏表紙は、手ざわりも楽しめる活版印刷。ぜひ、そのさわり心地もお楽しみください。 ひとつひとつ丁寧に手製本してお届けいたします。 -------------------------------------------- > 発送方法 -------------------------------------------- ご注文完了から4日以内に発送します。 ご自宅の郵便受けに届きますのでご確認ください。 (郵便のため日時指定は不可) ■ 合計ご注文点数によって送料が異なります。配送方法選択にてご選択をお願いします。 ・1~2点:送料300円 ・3~4点:送料450円 ・5~6点:送料600円 ※ 上記以上は事前にお問い合わせください。 ※ スマホのPayIDアプリからご注文の場合は「ご注文内容の修正」の「配送方法」より変更できます。 -------------------------------------------- > ご注意事項 -------------------------------------------- 無事にお手元にお届けしたいので、以下の項目を入力後にいま一度ご確認いただければ幸いです。 ・ご住所 ・メールアドレス 発送後、ご住所不明等で戻ってきてしまった場合は、再配送手数料をいただく形になってしまうので、ご注意くださいませ。 また、返品については下記をご確認ください。 https://mybestday.base.shop/law * ○ 古性 のち / https://twitter.com/nocci_84 写真家・コラムニスト。現在約17万人のファンを抱える自身のSNSでは写真と言葉を組み合わせた作品の発表をはじめ、暮らしに関するコラムやエッセイを展開中。自身オリジナルの「最高の1日を考える」ワークショップを6年ほど前から実践し、2021年6月にノートプロダクトとして発表。半年に1度のペースで書き上げている。 ○ じぶんジカン / https://store.jibunjikan.jp/ 自分と向き合う時間をつくるプロダクトを制作しているブランド。主にワーク型のノートを企画・制作・販売。「my bestday note」のプロジェクトでは、製本を担当しています。
    2,100円
    Mybestdaynote shop
  • 商品の画像

    毎月テーマ帳(12ヶ月分)

    つい後回しにしてしまう、本当は未来に連れていきたいやりたいこと。 何度も手放しては、もう一度掬いあげている夢のこと。 頑張っている自分にあげたい、ちいさなご褒美のこと。 ふとした瞬間に心の中に生まれた種。 忙しい日々に潰されて、なくなってしまわないように。 あなただけの、専用「月記帳」が今年もできました。 -------------------------------------------- > 毎月テーマ帳について -------------------------------------------- 毎月テーマ帳は、毎月自分と約束したことや、忘れたくないことを記すために生まれた専用のプロダクトです。毎月変わる写真と言葉をたのしみながら、自分と約束したことや、叶えたいこと、忘れたくないアイディアの種など自由に書き込みながら使ってもらえたら嬉しいです。 壁にかけたり、本棚に立てかけたり。 小さめのサイズなので手帳や本に挟んで旅先へ持ち歩いたり。 友達と交換してみたり。色んな方法で楽しんでいただけたらと思います。 -------------------------------------------- > 毎月テーマ帳の中身 -------------------------------------------- 12ヶ月分のページを収録。 以下のような構成になっています。 ・右上:その月のテーマを書く欄 ・右下:一言コラム(text by じぶんジカン) ・左側:毎月を彩る写真(photo by 古性のち) -------------------------------------------- > プロデュース -------------------------------------------- ○ 古性 のち / https://twitter.com/nocci_84 写真家・コラムニスト。現在約17万人のファンを抱える自身のSNSでは写真と言葉を組み合わせた作品の発表をはじめ、暮らしに関するコラムやエッセイを展開中。自身オリジナルの「最高の1日を考える」ワークショップを6年ほど前から実践し、2021年6月にノートプロダクトとして発表。半年に1度のペースで書き上げている。 ○ じぶんジカン / https://store.jibunjikan.jp/ 自分と向き合う時間をつくるプロダクトを制作しているブランド。主にワーク型のノートを企画・制作・販売。「my bestday note」のプロジェクトでは、制作・製本まわりを担当しています。 -------------------------------------------- > 毎月テーマ帳の使い方 -------------------------------------------- 1. まずは書き込むことを決めます。箇条書きでも、文章でも。その月忘れたくないことを記しましょう。 2. 壁や棚、日々見えるところに飾ってください。なるべく毎日目が会合う場所をおすすめします。 3. 月の終わりに振り返りましょう。達成できなかったものは次の月に連れていってもOKです。 -------------------------------------------- > 毎月テーマ帳の仕様 -------------------------------------------- ・ポストカードサイズ ・厚みのあるサラサラとした上質紙 ・全ページカラー印刷 ● type:カードタイプ 製本はせずに、ポストカードの形状のままお届け。 手帳に挟んだり、壁に立てかけたりマスキングテープで貼ったりして使う方に、おすすめです。 -------------------------------------------- > 発送方法 -------------------------------------------- ご注文完了から4日以内に発送します。 ご自宅の郵便受けに届きますのでご確認ください。 (郵便のため日時指定は不可) ■ 合計ご注文点数によって送料が異なります。配送方法選択にてご選択をお願いします。 ・1~2点:送料300円 ・3~4点:送料450円 ・5~6点:送料600円 ※ 上記以上は事前にお問い合わせください。 ※ スマホのPayIDアプリからご注文の場合は「ご注文内容の修正」の「配送方法」より変更できます。 -------------------------------------------- > ご注意事項 -------------------------------------------- 無事にお手元にお届けしたいので、以下の項目を入力後にいま一度ご確認いただければ幸いです。 ・ご住所 ・メールアドレス 発送後、ご住所不明等で戻ってきてしまった場合は、再配送手数料をいただく形になってしまうので、ご注意くださいませ。 また、返品については下記をご確認ください。 https://mybestday.base.shop/law
    1,400円
    Mybestdaynote shop

マガジン

  • 雨夜の星をさがして 美しい日本の四季とことばの辞典

    玄光社から出版した「雨夜の星をさがして 美しい日本の四季とことばの辞典」に関するマガジンです。 書籍: http://amzn.to/3t5PSK7

  • 今日のなんでもない日記

    放っておいたら、しゃぼん玉のようにいつか頭から消えてしまいそうな、だけれどどこかに残しておきたいような、ふとした日常のひとりごと。昔のmixiのような、とりとめのない文章を認める場所に。

  • 仕事道具やおすすめ本まとめ

    暮らしや仕事にまつわるまとめnoteのマガジン

  • 商品の画像

    my bestday note(旧:最高の1日を考えるノート)

    最高の1日を考えるノート → my bestday noteとして名前が新しくなりました。 この「my bestday note」は、朝から夜までの最高の1日を考え、書くための専用ノートです。 自分の思う朝起きてから夜寝るまでの「最高の1日」を書きながら、3つのSTEPに沿って理想を現実へと変えていく全58Pのノートになります。 爽やかな水色にやわらかい薄茶の活版印刷で高級感のある一冊です。 ぜひ人生の節目で開いてみたり、お気に入りの場所へ連れ出したりしてあげてください。 ***** setで使える質問専用ノートの「to me pocketbook」できました。 2つ一緒に使いたいかたは、こちらをどうぞ。 - https://mybestday.base.shop/items/64139036 -------------------------------------------- > my bestday noteについて -------------------------------------------- 「my bestday note」は、人生の舵取りをしていくための、少し先の自分に渡す手紙のような羅針盤のようなお守りのような1冊です。 「最高の1日」とは人生史上最高の一瞬ではなく「ああ、こんな人生がよかったんだ」とじんわり噛みしめるような、そんな毎日のこと。 このノートには自分にとっての「最高の1日」へ向かっていくための書き方や考え方のポイント、具体例など一緒に伴走できるノウハウを惜しみなく詰め込んでいます。 これからの暮らしや仕事、人生のあり方について1度立ちどまって考えてみたいなと思っている方に手に取ってもらえたら嬉しいです。 -------------------------------------------- > my bestday noteの中身 -------------------------------------------- ノートは全58ページ。前半は使い方の説明、後半は自分で書き込みしていくためのページになっています。全部で4回書けます。定期的にアップデートをしてみてください。 前半の「使い方を知る」では、3つのSTEPで書き方のポイントをご紹介。 ・STEP1:「書く」の説明 ・STEP2:「アイディアを出す」の説明 ・STEP3:「分類する」の説明 後半は、3つのSTEPに沿って実際に「最高の1日」を書き出すページです。 ノート内にこっそりと書かれている3つのコラムや写真もおたのしみに。 -------------------------------------------- > my bestday noteの使い方 -------------------------------------------- 1. STEP1~3までを読みながらじっくりことことmybestdayをつくってみる 2. お気に入りのカフェや眠りにつく前にベッドの上で何度も読み返してみる 3. 3ヶ月~6ヶ月ごとにもう1度書いてみる -------------------------------------------- > 最高の1日を考えるノートの仕様 -------------------------------------------- ・サイズ: A5リングノート ・紙: 中身は書き心地の良い上質紙 ・印刷: 表紙と裏表紙は活版印刷 表紙・裏表紙は、手ざわりも楽しめる活版印刷。ぜひ、そのさわり心地もお楽しみください。 ひとつひとつ丁寧に手製本してお届けいたします。 -------------------------------------------- > 発送方法 -------------------------------------------- ご注文完了から4日以内に発送します。 ご自宅の郵便受けに届きますのでご確認ください。 (郵便のため日時指定は不可) ■ 合計ご注文点数によって送料が異なります。配送方法選択にてご選択をお願いします。 ・1~2点:送料300円 ・3~4点:送料450円 ・5~6点:送料600円 ※ 上記以上は事前にお問い合わせください。 ※ スマホのPayIDアプリからご注文の場合は「ご注文内容の修正」の「配送方法」より変更できます。 -------------------------------------------- > ご注意事項 -------------------------------------------- 無事にお手元にお届けしたいので、以下の項目を入力後にいま一度ご確認いただければ幸いです。 ・ご住所 ・メールアドレス 発送後、ご住所不明等で戻ってきてしまった場合は、再配送手数料をいただく形になってしまうので、ご注意くださいませ。 また、返品については下記をご確認ください。 https://mybestday.base.shop/law * ○ 古性 のち / https://twitter.com/nocci_84 写真家・コラムニスト。現在約17万人のファンを抱える自身のSNSでは写真と言葉を組み合わせた作品の発表をはじめ、暮らしに関するコラムやエッセイを展開中。自身オリジナルの「最高の1日を考える」ワークショップを6年ほど前から実践し、2021年6月にノートプロダクトとして発表。半年に1度のペースで書き上げている。 ○ じぶんジカン / https://store.jibunjikan.jp/ 自分と向き合う時間をつくるプロダクトを制作しているブランド。主にワーク型のノートを企画・制作・販売。「my bestday note」のプロジェクトでは、製本を担当しています。
    2,100円
    Mybestdaynote shop
  • 商品の画像

    毎月テーマ帳(12ヶ月分)

    つい後回しにしてしまう、本当は未来に連れていきたいやりたいこと。 何度も手放しては、もう一度掬いあげている夢のこと。 頑張っている自分にあげたい、ちいさなご褒美のこと。 ふとした瞬間に心の中に生まれた種。 忙しい日々に潰されて、なくなってしまわないように。 あなただけの、専用「月記帳」が今年もできました。 -------------------------------------------- > 毎月テーマ帳について -------------------------------------------- 毎月テーマ帳は、毎月自分と約束したことや、忘れたくないことを記すために生まれた専用のプロダクトです。毎月変わる写真と言葉をたのしみながら、自分と約束したことや、叶えたいこと、忘れたくないアイディアの種など自由に書き込みながら使ってもらえたら嬉しいです。 壁にかけたり、本棚に立てかけたり。 小さめのサイズなので手帳や本に挟んで旅先へ持ち歩いたり。 友達と交換してみたり。色んな方法で楽しんでいただけたらと思います。 -------------------------------------------- > 毎月テーマ帳の中身 -------------------------------------------- 12ヶ月分のページを収録。 以下のような構成になっています。 ・右上:その月のテーマを書く欄 ・右下:一言コラム(text by じぶんジカン) ・左側:毎月を彩る写真(photo by 古性のち) -------------------------------------------- > プロデュース -------------------------------------------- ○ 古性 のち / https://twitter.com/nocci_84 写真家・コラムニスト。現在約17万人のファンを抱える自身のSNSでは写真と言葉を組み合わせた作品の発表をはじめ、暮らしに関するコラムやエッセイを展開中。自身オリジナルの「最高の1日を考える」ワークショップを6年ほど前から実践し、2021年6月にノートプロダクトとして発表。半年に1度のペースで書き上げている。 ○ じぶんジカン / https://store.jibunjikan.jp/ 自分と向き合う時間をつくるプロダクトを制作しているブランド。主にワーク型のノートを企画・制作・販売。「my bestday note」のプロジェクトでは、制作・製本まわりを担当しています。 -------------------------------------------- > 毎月テーマ帳の使い方 -------------------------------------------- 1. まずは書き込むことを決めます。箇条書きでも、文章でも。その月忘れたくないことを記しましょう。 2. 壁や棚、日々見えるところに飾ってください。なるべく毎日目が会合う場所をおすすめします。 3. 月の終わりに振り返りましょう。達成できなかったものは次の月に連れていってもOKです。 -------------------------------------------- > 毎月テーマ帳の仕様 -------------------------------------------- ・ポストカードサイズ ・厚みのあるサラサラとした上質紙 ・全ページカラー印刷 ● type:カードタイプ 製本はせずに、ポストカードの形状のままお届け。 手帳に挟んだり、壁に立てかけたりマスキングテープで貼ったりして使う方に、おすすめです。 -------------------------------------------- > 発送方法 -------------------------------------------- ご注文完了から4日以内に発送します。 ご自宅の郵便受けに届きますのでご確認ください。 (郵便のため日時指定は不可) ■ 合計ご注文点数によって送料が異なります。配送方法選択にてご選択をお願いします。 ・1~2点:送料300円 ・3~4点:送料450円 ・5~6点:送料600円 ※ 上記以上は事前にお問い合わせください。 ※ スマホのPayIDアプリからご注文の場合は「ご注文内容の修正」の「配送方法」より変更できます。 -------------------------------------------- > ご注意事項 -------------------------------------------- 無事にお手元にお届けしたいので、以下の項目を入力後にいま一度ご確認いただければ幸いです。 ・ご住所 ・メールアドレス 発送後、ご住所不明等で戻ってきてしまった場合は、再配送手数料をいただく形になってしまうので、ご注意くださいませ。 また、返品については下記をご確認ください。 https://mybestday.base.shop/law
    1,400円
    Mybestdaynote shop
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

美しい日本語を蒐集できる良書10冊を紹介します

普段SNS上に「美しい日本語の写真の作品」をあげていると「どんなものを参考にしていますか?」の質問をよくいただきます。 もちろん広辞苑や大辞林などにお世話になることも多いのですが、他にもぱらぱらと眺めているだけでも幸せな気持ちになる辞書が、沢山存在します。 今回は著書 「雨夜の星をさがして 美しい日本の四季とことばの辞典」を執筆の際にもお世話になった、大好きな書籍を集めました。 ちなみに執筆の際参考にした書籍は100冊近くあるため、全てを紹介するのは難しいので厳選しており

    • 人生の羅針盤をつくるノート「my bestday note」をお取り扱いいただける場所を募集しています

      「自分の生き方もちゃんと舵取りしてあげなければいつの間にか、どこかに流れていってしまうのかもしれない」とふと気づいた20代の半ば。 私がこのノートを作ろうとした最初のきっかけは、 なんとなく心が動いた方へ、なんとなく誰かが指差した方へと進んでいる毎日に「本当にこれで良いのかな?」とふわふわした疑問を抱いた頃でした。 「朝起きてから夜寝るまでの理想を書きとめる」 my bestday noteは、今の理想と現実を照らし合わせながら、暮らしの舵取りをするために生まれた専用のノ

      • 【2024年ver】 古性のちの「BUCKET LIST」やってみたい100のこと

        毎年恒例になった「BUCKET LIST」の2024年版が書き終わりました。 いつもは1月の4日や5日頃に慌てて書くのことが多いのですが、 今年はめずらしく12月31日の年越し前に書きおわることができて上出来! 毎年綴り始めて今年で約7年目くらい。 noteにも残しています。 継続が鬼のように苦手なわたしですが、このリストだけはどんなに時間がない年も書く時間を死守しています。 理由は、あるのとないので1年の満足度に雲泥の差が出るため。 これは自分の人生をより豊かに生き

        • 2024年も引き続き暮らしや写真、お仕事に取り入れたいものをまとめました

          毎年バタバタしてしまい気づくと年を越えているのですが、今年はついに念願のまとめが書けました。 毎年おすすめしたいものが沢山あるのに「今年も書けなかった…」についにピリオドです。 嬉しい。 ということで今年も1年、たくさんの素敵なものと出会いました。 その中から、「写真関連」「暮らしや美容関連」「机の上の撮影」「お仕事関連」「美しい日本の色や名前のグッズ関連」の項目に分けておすすめをご紹介しています。 今回おすすめしている私自身のステータスです。 このあたりに近い方に

        • 固定された記事

        美しい日本語を蒐集できる良書10冊を紹介します

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 雨夜の星をさがして 美しい日本の四季とことばの辞典
          古性のちkosho noci
        • 今日のなんでもない日記
          古性のちkosho noci
        • 仕事道具やおすすめ本まとめ
          古性のちkosho noci
        • まるで呼吸をするように旅をしていた
          古性のちkosho noci
        • 写真と短歌
          古性のちkosho noci
        • #FUJIFILM生誕祭
          古性のちkosho noci

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          バランスのとれた食事も睡眠も明日また君と生きるための祈り | 写真と短歌その11

          毎日ひとつ、短歌をつくっています。 今週の短歌をまとめてみました。 過去作がまとまっているマガジン ▼ いちばん早い最新作はTwitterにて ▼ 言葉と思考があつまるメンバーシップ運営しています ▼ SNSはあまり発信していない思考のかけらを毎月3本のエッセイを更新中。 初月無料。お気軽に遊びにきてください。

          バランスのとれた食事も睡眠も明日また君と生きるための祈り | 写真と短歌その11

          文豪たちに愛された町で自分色のインクをつくる、という浪漫 | おふろcafe HIOTOMA 

          2023年12月8日、湯河原に素敵な施設があらたにOPENしました。 湯河原チルアウトを合言葉に掲げる湯河原の宿泊施設「THE Ryokan Tokyo YUGAWARA」の中に生まれた完全予約制の日帰り温泉、おふろcafe HIOTOMA。 日帰り湯治とコンセプチュアルな体験をコンセプトに掲げ、ひとりひとりが自分の時間を贅沢にたのしめる施設として誕生しました。 芥川龍之介に、谷崎潤一郎。文豪たちが愛した町、湯河原で自分色をつくる体験を 芥川龍之介。谷崎潤一郎。小林秀雄

          文豪たちに愛された町で自分色のインクをつくる、という浪漫 | おふろcafe HIOTOMA 

          湿り気を帯びた挫折と隣り合わせ 眠そうな声に泣きそうになる | 写真と短歌その10

          毎日ひとつ、短歌をつくっています。 今週の短歌をまとめてみました。 過去作がまとまっているマガジン ▼ いちばん早い最新作はTwitterにて ▼ 言葉と思考があつまるメンバーシップ運営しています ▼ SNSはあまり発信していない思考のかけらを毎月3本のエッセイを更新中。 初月無料。お気軽に遊びにきてください。

          湿り気を帯びた挫折と隣り合わせ 眠そうな声に泣きそうになる | 写真と短歌その10

          怖い程 輝くそれ等もよく見れば 脆くか弱い 同じ星の子 | 写真と短歌その9

          毎日ひとつ、短歌をつくっています。 今週の短歌をまとめてみました。 過去作がまとまっているマガジン ▼ いちばん早い最新作はTwitterにて ▼ 言葉と思考があつまるメンバーシップ運営しています ▼ SNSはあまり発信していない思考のかけらを毎月3本のエッセイを更新中。 初月無料。お気軽に遊びにきてください。

          怖い程 輝くそれ等もよく見れば 脆くか弱い 同じ星の子 | 写真と短歌その9

          地平線が恋に落ちてゆく夜に 星の生まれる音の方角へ | 写真と短歌その8

          毎日ひとつ、短歌をつくっています。 今週の短歌をまとめてみました。 過去作がまとまっているマガジン ▼ いちばん早い最新作はTwitterにて ▼ 言葉と思考があつまるメンバーシップ運営しています ▼ SNSはあまり発信していない思考のかけらを毎月3本のエッセイを更新中。 初月無料。お気軽に遊びにきてください。

          地平線が恋に落ちてゆく夜に 星の生まれる音の方角へ | 写真と短歌その8

          後悔と呼んでしまえば簡単な不条理を光と名付けた君 | 写真と短歌その7

          毎日ひとつ、短歌をつくっています。 今週の短歌をまとめてみました。 過去作がまとまっているマガジン ▼ いちばん早い最新作はTwitterにて ▼ 言葉と思考があつまるメンバーシップ運営しています ▼ SNSはあまり発信していない思考のかけらを毎月3本のエッセイを更新中。 初月無料。お気軽に遊びにきてください。

          後悔と呼んでしまえば簡単な不条理を光と名付けた君 | 写真と短歌その7

          7年目ノマドワーカーの仕事道具。普段旅に連れていく仕事机周辺のアイテムをまとめました

          今年も私の住んでいるタイ・チェンマイの町に「コムローイ祭り」の季節がやってきました。無数のランタンが夜空を鮮やかに舞うこのお祭り、本当に言葉を失うほどに美しく。私自身、6年前のこの夜のことは今日まで一度も忘れていません。 そんなタイ・チェンマイの町にこの時期、沢山のノマドワーカーが集まってきます。「世界で一番ノマドが多い町」とこの時期だけは言ってしまっても過言ではない気がしています。 私自身も、ふと思い返してみればノマドワーカーとして世界中を旅しながら暮らし始めて7年目に

          7年目ノマドワーカーの仕事道具。普段旅に連れていく仕事机周辺のアイテムをまとめました

          【参加者募集】 #FUJIFILM生誕祭 特別企画写真展「私たちのFUJIFILM」を開催します 。

          こんにちは!普段写真家として活動している古性と申します。 その透明感ある風合いや空気感、気持ちの良いシャッター音に魅せられ、FUJIFILMのカメラを使うようになり早5年目になりました。 そして同じく5年ほど前から1年に1度、毎年「FUJIFILM生誕祭」と称して、FUJIFILMの設立日にをお祝いするハッシュタグの企画や、フォトウォークを同じくFUJIFILMユーザーの 平岡 雄太さんとゆるーく実施してきました。 当時10人ほど集めてでひっそりと「同じFUJIFILMユ

          【参加者募集】 #FUJIFILM生誕祭 特別企画写真展「私たちのFUJIFILM」を開催します 。

          空と海とが手を取り合い溶ける果てで僕らもう一度出逢いなおせたら | 写真と短歌その6

          毎日ひとつ、短歌をつくっています。 今週の短歌をまとめてみました。 過去作がまとまっているマガジン いちばん早い最新作はTwitterにて 言葉と思考があつまるメンバーシップ運営しています SNSはあまり発信していない思考のかけらを毎月3本のエッセイを更新中。 初月無料。お気軽に遊びにきてください。

          空と海とが手を取り合い溶ける果てで僕らもう一度出逢いなおせたら | 写真と短歌その6

          怖かったのは「英語」の存在ではなくて、無防備に壊されていく自尊心だった

          2023年11月10日。 英語学習のやり直しをはじめて今日で1年が経った。 毎日1時間のオンライン英会話と2時間のグループレッスン、今年の9月からは加えてPROGRITが始まった。 オンラインで話せない日は誰かを捕まえて必ず最低でも10分以上は英語を話すこと。自然と英語に脳みそが切り替わらないうちはそれを毎日約8ヶ月。 それでも英語力のレベルチェックでもらった判定は初中級者で、まだ初心者にほんの少し毛が生えた程度。 ノンネイティブとなら多少日常の出来事のおしゃべりができて

          怖かったのは「英語」の存在ではなくて、無防備に壊されていく自尊心だった

          雨の生まれる音の欠片を持ちあって 銀河のほとりで貴方と出逢う | 写真と短歌その5

          毎日ひとつ、短歌をつくっています。 今週の短歌をまとめてみました。 過去作 言葉と思考があつまるメンバーシップ運営しています SNSはあまり発信していない思考のかけらを毎月3本のエッセイを更新中。 初月無料。お気軽に遊びにきてください。

          雨の生まれる音の欠片を持ちあって 銀河のほとりで貴方と出逢う | 写真と短歌その5

          つま先がすり減るほどの背のびより穏やかな明日に溺れていたい | 写真と短歌

          毎日ひとつ、短歌をつくっています。 今週の短歌をまとめてみました。 過去作 言葉と思考があつまるメンバーシップ運営しています SNSはあまり発信していない思考のかけらを毎月3本のエッセイを更新中。 初月無料。お気軽に遊びにきてください。

          つま先がすり減るほどの背のびより穏やかな明日に溺れていたい | 写真と短歌