古性のち

写真家・コラムニスト。岡山と東京の二拠点暮らしをはじめました。珈琲ブレイクのようなホッとした時間を綴ってます。たまに写真の話。
固定された記事

【毎月配信】心待ちにしていた春の日本語と写真の待ち受け

心待ちにしていた春の暖かさがやってきました。 植物も人も動物も、みんなが喜んでいる空気が町中を満たしている、この季節が大好きです。 春の日本語たちは、本当に、ど…

450
1か月前

定期マガジン「美しい日本語と写真待ち受け」終了のおしらせ

いつも購読してくださるみなさまありがとうございます。 今年の頭からちょこっとずつお知らせをしていたのですが、このたび1年半ほど続けてきた「美しい日本語と写真待ち受…

3週間前

春、うらら

春ですね。 「春うらら」という言葉の字面と響きが好きで、春になるとつい頭の中でリピートしてしまうのがこの言葉。うらら。春うらら。 そんな心地よい春を離れて来週、…

2か月前

3月27日(日)自分だけの「最高の1日を考える」ためのワークショップを開催します

「何故わたしはこんなにも日々モヤモヤしているのだろう」 そんな疑問がふつふつと湧き始めたのは20代半ば、とにかくがむしゃらに手当たり次第抱え込み、焦りや不安で心の…

2か月前

【毎月配信】春を心待つための、美しい花の言葉と写真の待ち受け

心待ちにしていた、あたたかな3月がやってきます。 春のゆるやかで伸び伸びとした気配は自然と心を躍らせてくれるは、まるで人生のご褒美。 改めて「日本人に生まれてよか…

450
2か月前

何年経っても私の細胞達は何度でも期待することをやめないし諦めない。その根性嫌いじゃないよ。

成田空港に向かう電車の中で、突然文字が書きたくなってnoteを開きました。 お腹の真ん中がうずうずして、込み上げる息が熱くなって、なぜか泣いてしまいそうな感じ。 わ…

3か月前