古性のち

フォトグラファー / 物書き。岡山と東京の二拠点暮らしをはじめました。珈琲ブレイクのようなホッとした時間を綴ってます。たまに写真の話。
  • Instagramあたらしい商品写真のレシピ (玄光社MOOK)

固定された記事
+10

【毎月配信】 センチメンタルにどっぷり浸かる、切なく儚い10月の美しい日本語と写真の待ち受け

こんにちは。今日から10月がやってきました。 日に日に涼しくなる風に切ない気持ちになりながら、少しずつ空気に混ざる冬が近づく匂いに「ああ今年ももうすぐ終わるな」な…

450
+72

【保存版かもしれない】高知・四万十町のフォトスポットを満載の写真と共にまとめてみます #しあわせしまんとせいかつ

先日、お仕事でフォトグラファー仲間の3人で高知県・四万十町に旅をしてきました。 3人でハイチーズ。真ん中が青だったー!とのちほどみんなで後悔 (photo by - オリン)…

+6

生活を試着し、着替えること

二拠点生活がスタートして2ヶ月が経過した。 現在わたしは、岡山の港町と東京のふたつを交互に行き来しながら暮らしている。 岡山は持ち家も考えたけれどまずは賃貸で部屋…

+18

岡山県の港町で二拠点の暮らしを始めました

タイトルそのままの通り、岡山県の港町にちいさなお部屋を借りました。 東京と岡山にひとつずつお家があり、行き来している状態です(※) 実は東京のお家についても報告…

+10

【毎月配信】秋色を連れ添うための、9月の美しい日本語と写真の待ち受け

こんにちは。 信じられないことに、今日からもう秋がやってきます。とはいってもまだ蝉たちは一生懸命合唱しているし、隣の家からは風鈴の音がする。季節の境目は、一体ど…

450