見出し画像

第18回タイムトライアル@加古川:2021.12.19:イベントレポート

冬型の季節風と言いますか、ちょっと強くて寒い風が吹いていてはっきりと寒いと感じる中で行われました。2021年最後を締めるタイムトライアルとはいえ、全力でタイムを狙うという目的ではなく、1kmという距離を、強風を味わいながらどれくらい走れるか、笑っちゃうくらいの向かい風をどう楽しむかを考えてチャレンジしていました。

画像1

子どもは今回、コース下見をジョグでしたあと、200mのトライアルを2度行いました。1度目で感じたことがあって、2度目でそこを改善して思い切ってトライすることでタイムが向上し、喜びを得ました。次回はまた200mにチャレンジしようかな?それとも距離を伸ばそうかな?と楽しそうにお話ししていました。

今回は他イベントとの兼ね合いで場所を変更して行いましたが、それもまた楽しさ、新鮮さに繋がって良かったです。

次回は2022年は1月22日(土)に行います。2022年最初のタイムトライアルを楽しみませんか?年末年始で鈍らないように予定を組んでおきませんか?ご参加を検討ください。

2022年1月1日よりオンラインイベントも開催します。こちらでも鈍り防止、習慣化作り、維持に寄与します。


また、2022年1月30(日)にはこちらの講演会も開催されます。12月にも年内もう1度は開催(12/12)しますが、多く人数が入れるのは今回限りですので、ご都合が良ければご参加ください。

タイムトライアルと講演会は定期的にこうして開催しますが、継続したトレーニングを続けていくならこちらのランニングスクールをオススメします。

大会に目標を定める、少しでも痩せたい、ランニング技術を高めたい、格好良いフォームで走りたい、怪我を減らしたい、身体を作りたい。そんな要望がある方は参加しませんか?2022年のスタートから一緒に取り組んでいきませんか?目標達成しませんか?

また、指導者を目指したり、スタッフ等で支える側に回ったり、ランニングを研究したりしたい人も走遊Labに登録し、一緒に活動していきませんか?

加古川まつかぜハーフマラソンも、第2回大会(22/3/13)に向けてエントリーを開始しています。ここを目指してトレーニングしませんか?ボランティアスタッフとして準備に関わりませんか?多くの知見や体験が得られます。



この記事が参加している募集

#イベントレポ

26,402件

いつもご訪問、お読み頂きありがとうございます。 すき(ハートマーク)を押して頂いたり、コメントやSNS等にシェア、サポート頂けると励みになります。サポート、応援頂いた分は必ず、活動する中でみなさんにお返しして行くことが出来ると思います。今後もお付き合いを宜しくお願い致します。