精神障がい者 新居浜家族会 ひなぎく

愛媛県新居浜市在住の、精神障がい者を身内に持つ人たちが集まった組織です。 HP→ https://niihama-kazokukai.com/index.html 誰もが地域社会の中で安心し生活を送れる社会を目指し活動すると共に、悩みや葛藤・希望・日々の想いや情報を綴ります。

精神障がい者 新居浜家族会 ひなぎく

愛媛県新居浜市在住の、精神障がい者を身内に持つ人たちが集まった組織です。 HP→ https://niihama-kazokukai.com/index.html 誰もが地域社会の中で安心し生活を送れる社会を目指し活動すると共に、悩みや葛藤・希望・日々の想いや情報を綴ります。

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    1.はじめまして!〈新居浜家族会ひなぎく〉です♪

    〈精神障がい者新居浜家族会 ひなぎく〉は、愛媛県新居浜市で精神障がい者を身内に持つ人たちが集まった組織です。 目に見えぬ障がいを持つ当事者の苦悩はもちろんですが、家族もまた同じように苦悩を抱え、救いを求める声をあげる術なく、孤立してしまうケースも少なくありません。 同じ悩みを持つ方たちが集い、心の内の悩みや苦しみを分かち合い、学び合うところからスタートした新居浜家族会も、設立から40年。 今では情報を共有し、親睦を深め、地域社会の理解と協力を得られるよう広く働きかけ、福

      • 4.音楽を通じて伝えたいこと

        2022年も残り1週間となった、クリスマスイヴ。 全国的な大寒波到来で、普段、雪など降らない地域でもドカ雪! 「ホワイトクリスマスだ~」とロマンティックな気持ちだけではすまない、お困りごとや不便不具合、各地で出ているようです。 どうか少しでも状況回復となることを、願うばかりです。 そんな私は埼玉県在住です。 やはり山間部では雪が降っているようですが、街はまだなんとか大丈夫!? 今のうちに、タイヤ交換に行ってきます。 さて、こちらのサイトでは「精神障がい者の家族(兄)を持つ

        • 3.久しぶりに11月の定例会に出席しました!

          11月20日より数日間、愛媛県の実家に帰省したので、25日(金) 久しぶりに〈新居浜家族会ひなぎく〉の定例会に出席してきました。 定例会自体は、大体、月に2回のペースで開催されていますが、前回にも書いたように、私は普段は埼玉県在住。 年に数回帰省した時にしか出席出来ない…という、不真面目な会員です。 「なぜ、そんな遠方の家族会の会員になっているの?」 「拠点である埼玉県内の家族会に参加した方が良いのでは?」 当然、そう思われますよね。 でもこれには私なりの理由があります

          • 2.精神障がい者の家族として発信したいこと

            2022年9月。 精神障がい者の家族会とは? どんな活動を、どんな目的で、どんな方々と? 〔新居浜 精神障がい者家族会ひなぎく〕の活動や想いを発信するため、公式ブログをスタートしました。 精神障がい者の家族会。 必要とされる方々も多く、私が参加している地域だけではなく、全国どの市町村にもほぼ存在し、さらには県単位~全国組織~となり、社会活動を行っています。 反面 ”関係者や近親者” 以外にはあまり知られていないという事実もあります。 なぜならば「自身の家族に精神障がい者が

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 家族の想い
            精神障がい者 新居浜家族会 ひなぎく
          • 活動について
            精神障がい者 新居浜家族会 ひなぎく
          • 定例会
            精神障がい者 新居浜家族会 ひなぎく
          • 勉強会・研修会
            精神障がい者 新居浜家族会 ひなぎく
          • 交流会など
            精神障がい者 新居浜家族会 ひなぎく
          • 家族相談
            精神障がい者 新居浜家族会 ひなぎく

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            5.精神障がい者の家族として語る動画

            前回記事から約1ヶ月経ち、迎えた2023年も、あっという間に一ヶ月が過ぎようとしています。 このようなゆったりペースですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、しばらくは「精神障がい者の家族=妹」である私の立場で、個人的に経験したこと、感じたことを綴っていくこと。 前回の記事に書きました。 我が家の長年の状況を公の場で語ったり~ 著書に綴ったり~ こうしたSNSでも綴るようになったり~ 家族会との出会いをきっかけに、10年ほど前から始めたカミングアウトですが