競技を超えたアスリート同士の繋がる機会
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

競技を超えたアスリート同士の繋がる機会

日本営業大学はアスリートがビジネス学びをする場であり、繋がりを大事にするコミュニティです。学ぶだけでなく、繋がれて、刺激を受け合うビジネス学びの仲間たちになれるのは日本営業大学の学びの場の特徴でもあります。

受講生同士が会話をする機会として、

アスリート受講生ミーティング

を開催する様にしています。

オンライン授業で学びを共にする機会だけでなく、その他の会話を通して学び仲間たちを知る機会になり、知って貰える機会になります。

オブザーバーとして、講師陣も参加してくれます。講師陣もアスリート受講生から刺激を受けていたりもしますし、ビジネスパーソンとしての経験値から伝えていける事もあります。


アスリート受講生の声


https://twitter.com/atsutotatara/status/1446485531857063938?s=21




日本営業大学を何故受講したのか?



『沢山の人と繋がり、沢山の人に影響を持てるようになりたいと思います』



『サッカー選手と二刀流でこの先も生きていけるようになれる様に学びます』



『色々なアスリートと交流できて、刺激を受けて、もっと頑張ろうと思えるところが良くて継続して学びます』



スポーツで嬉しく感じたことは?学んだことは?

練習でできるようになったことしか
試合でできない

練習すればするほど
できることができる。

やらなかったらできない
やればやるだけ力になっていく!

キーパーしていて練習大事!と改めて感じている



今取り組んでいることは?頑張っていることは?


ブランド立ち上げます!
ブランド立ち上げてます!
代替食品についての研究始めました!



競技、性別、年齢層を超えた繋がり



『同じ競技をしていても
男女の垣根を越えた交流はなかなか無いですね』

アスリートビジネスサミットに出演ししてくださった

藤田慶和 さん
(日本代表プロラグビー選手|トップリーグパナソニックワイルドナイツ所属)

も、そうおっしゃっていました。

アスリート受講生に聞いても、なかなか他競技やビジネス界の人と交流する機会もないと教えてくれました。

『日本営業大学に入ったからこその繋がりが出来ました!ありがとうございます。』

とアスリート受講生たちからメッセージを貰うことが増えてきました。




日本営業大学は繋がっていける機会を設けています。

コロナ禍になり、人とリアルに会う機会が減りました。

誰でも繋がっていけば良い時代ではなく、良き人脈と良き仲間達と出会い、その人たちと、新しい価値や新しいものやことを生み出して、より良き社会をつくっていくことが求められ、必要とされる時代でもあるかと。

誰から学ぶか?も大事ではありますが、
誰と学ぶか?はとても大事


日本営業大学での第5期は2021年9月にスタートして12月まで続きます。第6期は、2021年1月開校になり、3月末までになります。

一気に集中して学ぶアスリートもいれば、第2期から学び続けているアスリートもいます。アスリート同士だからこその環境は、アスリート受講生から好評です。

申し込み、詳細などはHPにて!


質問などがあれば、得意なSNSなどからお問い合わせくださいね。


日本営業大学での授業が体験出来る、オープンキャンパス2021秋もオンライン開催します。

予定を空けておいて下さいね。



アスリート〇〇研究所
アスマル 情報はこちらから!

https://note.com/nihoneigyodai/n/n4b388773484d




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アスリートのセカンドキャリアを教育と採用・定着まで一貫して支援する日本初の機関です。 スポーツで得た経験をビジネスの世界で活かしたいアスリートの皆さん、我々と一緒に新たなキャリアを作りましょう! http://sea-org.jp/