挑戦=成功+学び、失敗=???
見出し画像

挑戦=成功+学び、失敗=???

日本営業大学の中田です。

今、日本営業大学では49名のアスリートが毎日講義を受けています。

この「講義を受ける」と言うこともアスリートにとっては大きな挑戦だと
私は思っています。

49名のアスリートの内30名以上が現役選手、つまり、日々のトレーニングや練習や仕事の合間を縫って講義を受けています。忙しい中、学びに時間を費やすことを選択したアスリートは本当に意識が高く素晴らしい人財ばかりです。

ここでは
「学んだことをアウトプットして初めて意味があるし身につく」
と伝えていますので、学びを進めていく中でこれからさらに様々なことに挑戦していくでしょう。

画像4


ところで、あなたはいかがですか?
最近、何かに挑戦していますか?

挑戦した後に残るものは
成功と学びであり失敗なんてない。

失敗とは何もしなかったこと、
しようと思いながら諦めたこと。

そして、
私が挑戦する時に大切にしていることが
「誰のために、何のために、いつまでに」
という3つの視点です。

誰の救いになりたいのか、誰を守りたいのか
何を成し遂げ、どんな未来が見たいのか
それをいつから始めるのか

日本営業大学の設立に挑戦した時、
この3つを考え抜いて3年間の準備を経て2020年に開校しました。

SEAロゴ

私はスポーツを引退した後の未来を描けないアスリートをゼロにしたい。
スポーツをしていること以外で自分に価値を見出せないアスリートをゼロにしたい。

そのために、
アスリートたちが挑戦し続けていて、
その姿を見た後輩が自分もあんな風に挑戦したいと思い、
ビジネス界でも勇気と感動を与えているアスリートが大勢いる未来を作りたい。

スポーツしかしてこなかったから、とスポーツを言い訳にするのではなく、
スポーツしてきたおかげで身についた非認知能力を活かして輝くアスリートであふれる社会を作りたい。

そのためにまず「どうすれば意識の高いアスリートが集うのか?」
を考えた結果、
「ビジネスに関する学び」
というハードルを超えてもらうことが私が出した答えでした。

開校してからのべ150名のアスリートが入学してくれていますが、
私の目論見通り本当に意識が高く
「挑戦=成功+学び」
を体現してくれています。

そして今回、
彼らのような意識の高いアスリートがさらに活躍できる場を作りたい!
そのためには
ビジネスパーソンとの接点を増やし、一緒にコラボしたりして社会のお役に立てる場を作りたい!


ビジネスパーソンである皆さんにもアスリートとフランクに接点が持てて彼らの力を借り事業を飛躍させて欲しい!
という思いから、ビジネスパーソンとアスリートの融合をテーマにしたコミュニティを作りました。

画像3

【アスリート○○研究所(アスマル)】

アスリート×地方創生
アスリート×伝統工芸
アスリート×地域特産品
アスリート×学校教育
アスリート×SDGs

様々な「アスリート×○○」を、共に考え挑戦し続けるコミュニティです。
詳しくはこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/asumaru


ここではアスリートとビジネスパーソンが「クラス分け(1年1組みたいな感じ)」され、同じクラスの中で共同プロジェクトに挑戦したり、
クラス対抗でのビジネスアイデア大会やゼミ活動なども企画しています。


他にも、
「SDGs研究会」「SNS研究会」のようなサークル活動や、
「営業部」「運営部」「企画部」のような部活動も行う予定をしています。

10月はオープンキャンペーンで全員無料とさせていただいていますので、
このタイミングでぜひご参加をお待ちしています!
https://peraichi.com/landing_pages/view/asumaru


アスマルのこけら落としイベント「アスリートビジネスサミット」より↓

day2大嶋さん

day1大貴さん&藤田さん

day3早川さん2


このアスマルは、私の新たな挑戦です。
今回、一般社団法人おうえんフェスの皆様のご協力をいただき、ずっとやりたかったオンラインコミュニティの開設に至りました。

皆さん、
アスリートやビジネスパーソンと一緒に面白い挑戦をしてみませんか?

画像4


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アスリートのセカンドキャリアを教育と採用・定着まで一貫して支援する日本初の機関です。 スポーツで得た経験をビジネスの世界で活かしたいアスリートの皆さん、我々と一緒に新たなキャリアを作りましょう! http://sea-org.jp/