新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

中国の台湾侵攻が目前に迫っている [News U.S. 世界危機レポート第11号 August 6, 2022]

News U.S. note

黒井:世界危機レポート第11号、今号では現在進行形の重大な危機について取り上げた。無料部分では明らかにできなかった黒井の考え、それから重大な仮説についてもいくつか提示した。

ワトソン君:最後の方まで、暗い雰囲気の記事でした・・・。でも、前向きな結論にできて良かったです。

黒井:まあな。俺はこの戦争に必ず勝てると信じているから。

News U.S. レポートはこれまでの10年の経験と知識を元に、これからの厳しい10年を戦略的に生き延びていくための月額マガジンだ。国際情勢、食糧危機、通貨危機、米国株、海外移住、ビジネス、ライフハック、健康などを扱う。米国独立宣言の1776年7月4日を意識するために月間購読価格を1,776円、単独記事価格を704円とした。月曜に米国株式投資レポート、火~金にNews U.S. レポート2本、土曜に世界危機レポートが配信される。世界危機レポートはコロマガ海外支部と異なり単独記事販売を実施する。

News U.S. まぐまぐでもNews U.S. レポートを発行している。News U.S. noteの方とテーマはやや異なり、コロナワクチンやサル痘パンデミック、米中間選挙、トランプ、岸田政権の話題などが中心となる。火曜と木~金曜に発行されるのはにゅーまぐオリジナル記事で、日曜日に発行される記事は過去のNews U.S. noteの再配信だ。

この続きをみるには

この続き: 13,512文字 / 画像4枚 / ファイル1個
記事を購入する

中国の台湾侵攻が目前に迫っている [News U.S. 世界危機レポート第11号 August 6, 2022]

News U.S. note

704円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
News U.S. note
本家News U.S.では取り上げられないようなディープかつシリアスな話題が中心だ。月額マガジンのNews U.S. レポートやコロマガ(日本支部・海外支部・米国支部)などを定期的に発行している。