見出し画像

コロマガ海外支部第37号 アジア編 "アジアの没落" [1/3-1/10]

売り切れ

画像1

黒井:コロマガ海外支部第37号(アジア編)を始める。今号ではアジア地域もいよいよ感染状況が深刻になってきたことが露わになった。厳格なロックダウンと移動制限も始まった。

ワトソン君:感染収束できてる国が、ドンドン減ってしまいました・・・。でも、ゼロじゃないです!

黒井:最後まで勝ち残った国には世界中から投資が集中することになる。それがコロナ戦勝国として君臨するということだ。日本にとっては台湾の存在が極めて重要になってくる。

コロマガ海外支部とは世界各国のコロナウイルス感染や対策、ロックダウンなどに関する情報についてまとめたレポートである。週1回、毎週日曜日に発行される。記事を読みたい場合にはNews U.S. レポートの購読を始める必要がある。

この続きをみるには

この続き: 8,899文字 / 画像15枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
News U.S. レポート会員は9月以降はコロマガ海外支部の記事を無料で購読できる。会員特典だ。

News U.S. レポート

月額1,776円

日本の安倍首相が歴代最長在職日数を更新した8月24日に創刊された月額マガジンだ。米国を中心に10年以上活動してきたNews U.S. チー…

または、記事単体で購入する

コロマガ海外支部第37号 アジア編 "アジアの没落" [1/3-1/10]

News U.S. note

222円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
55
本家News U.S.では取り上げられないようなディープかつシリアスな話題が中心だ。月額マガジンのNews U.S. レポートやコロマガ(日本支部・海外支部・米国支部)などを定期的に発行している。

こちらでもピックアップされています

News U.S. レポート
News U.S. レポート
  • ¥1,776 / 月

日本の安倍首相が歴代最長在職日数を更新した8月24日に創刊された月額マガジンだ。米国を中心に10年以上活動してきたNews U.S. チームの黒井が無料ブログでは公表できないデリケートな話を書いていく。ビジネスや投資、英語教育などの話題が中心となる。価格は米国の独立宣言と同じ1,776円だ。