見出し画像

子どもたちに教わる秋の味覚

あらんの家からの投稿です。
奈良は紅葉も進みすっかり秋らしい気候になりました。

秋が深まる中、先日、フードバンク奈良さんから、沢山のサツマイモの寄付を頂きました。
あらんの家では、あらんに来ていた卒業生と新しく入居した子が一緒に、頂いたサツマイモを使って、「さつま芋チップス」と「芋けんぴ」を作っていました。

揚げたてのサツマイモチップス
芋けんぴはプレーン味に加え、バターシュガー味も作っていました!
とってもおいしい!!

料理が得意な卒業生が、初めてサツマイモを切るという入居児に丁寧に教えてくれたおかげで、みるみる上手な千切りができるようになりました!

卒業生が教えてくれる姿に職員もほっこり。

芋けんぴは買うものだと思っていましたが、「何でも作れる!」と子どもたちに教えてもらいました。
職員も分けてもらい、みんなで秋の味覚を美味しく味わいました。
寄附してくださったフードバンク奈良様ありがとうございました。

この記事が参加している募集

子どもに教えられたこと

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
青少年の自立を支える奈良の会

読んでいただきありがとうございます! 私たちの活動が、より多くの人に知って頂けたら嬉しいです。 頂いたサポートは、子どもたちのために大切に使わせていただきます。