新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
ブロックチェーンと私たちの未来

開催延期/2月22日(土)13時〜ブロックチェーンと私たちの未来@tiny peace kitchenに、ご一緒しませんか。

新型コロナウィルスの深刻化に伴い、皆さまの安心安全確保を最優先させていただくため、今週末22日(土)13時~ブロックチェーンと私たちの未来を開催延期させていただくことになりました。
2020年2月19日(水) 藤原情報教育研究所

*5月に延期開催を予定しておりましたが、ご参加いただく皆さまの安心安全を最優先させていただくため、直接会場開催を見合わせていただくこととなりました。

コロナ収束後には皆さまからご一緒いただけます場を必ず実施したいと考えております。しかしながら、いつになるのか現況では日程をお伝えすることができず大変心苦しく思っております。

このご時世だからこそ、私たちの暮らしに寄り添うブロックチェーンの魅力をお伝えしていくことは続けてまいります。毎月のブロックチェーン研究会動画とは別に、藤原と樋口で収録した動画や新たな企画も準備しております。今後も、このnoteにて情報共有を続けてまいりますので、時々ちらっと覗いていただけましたら嬉しいです。

“ブロックチェーンが普及した世の中で、どう生きていくか学び合おう!”と始めた「シェアしながら学び合うブロックチェーン研究会」、おかげさまで二年半が経ちました。(2018年/平成30年6月から毎月開催中)

日々進化し続けているブロックチェーン・分岐的イノベーションの世界を毎月ご縁ある皆さんと一緒に定点観測しながら、“人間のおもしろさ、人間の発想と連想の豊かさ”を改めて感じる喜びや愉しさを共有しています。

ブロックチェーン最初の一歩(昨年6月16日)開催してから、半年が過ぎました。令和二年もブロックチェーンの世界観や魅力を身近に感じていただくひととき、そこから観る未来のライフスタイルを共有できるひとときを、2月22日(土)午後にイベント開催することにしました。

令和2年2月22日(土)ブロックチェーンと私たちの未来

そもそもブロックチェーンって?”というお話から、私たちの暮らし・衣食住・命_生活_経済の観点からブロックチェーンの世界観をご紹介していきます。

これまでの勉強会での毎月特集/テーマ(2018年6月〜2020年2月開催分)を藤原直哉と樋口が放談しながら振り返ります。

そして、当日ご参加くださる皆さんと一緒に、tiny peace kitchenさんのやさしい家庭料理と飲み物を味わいながら、ブロックチェーンと私たちの未来について、わいわいガヤガヤとざっくばらんに語り合いましょう。

(株)dotグラレコ部さんとのご縁をいただき、当日のイベントのグラレコ(グラフィックレコーディング)も実現します!
冨田さん・前田さん・小金丸さん、ありがとうございます!

12:30 開場/受付開始

13:00 ブロックチェーンと私たちの未来
・グラレコって?
・ブロックチェーンって?
・ブロックチェーンと私たちの未来

16:30 終了

*ブロックチェーンの技術・専門的なお話をするイベントではありません。
*プログラム内容の変更や追加があるかもしれませんので、予めご了承ください。(開催日時の変更はありません)

会場 tiny peace kitchen ~おしゃべりな台所~
東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID1階(永田町駅徒歩2分)
食べてと作り手とふと近づき、つながりが喜びになるような食卓
食を通じてお店と消費者と生産者が小さな円で繋がれるようなお店

定員 20名(どなたでもお気軽にご参加くださいませ)

参加費 7,000円(税込)
・軽食(フィンガーフード7品)、飲みもの(5杯分/麦酒、ハイボール、烏龍茶、オレンジュース)も参加費に含まれております。
・当日現金にてお支払いください。領収書をお渡しいたします。
・開催1週間前〜キャンセル料(軽食・飲み物代3,500円)が発生します。

お申込み こちらの申込フォームからお願いします
・担当者より後日、お申込完了のご連絡をいたします。

主催者の想い
「へー」から「あ、なんか気になる!」 「ああ、なるほど!」へ

・ブロックチェーンの世界観や魅力をもっと身近に感じていただきたいな
・私たちの生活に溶け込んでいくブロックチェーンを知っていただきたいな
・みんなのブロックチェーンの奥深い魅力を存分に味わっていただきたいな
・私たちの暮らしに寄り添うブロックチェーンを共有していきたいな
「え、そうだったの?」
「ぼやけてたブロックチェーンが、なんとなく見えてきた」
「ブロックチェーンと◯◯の相性って、すごい」
「ブロックチェーンが広がった社会、おもしろそう」
「その社会で、どうやって生きていこうかな」

各々でも、みんなでも、気づいて、感じて、考えて、わくわく話が弾む機会を今回も愉しみにしています。

ぜひ、お気軽にご参加くださいませ。お待ちしております!

お知らせ
シェアしながら学び合うブロックチェーン研究会のこれまでの二年半の軌跡、今回2月22日(土)13時〜ブロックチェーンと私たちの未来、そして藤原直哉と樋口の想い+αを1冊にまとめることにしました。

(株)dotグラレコ部さんにもご協力いただきながら、デジタル版とアナログ版を今春にはお届けできるよう作成準備中です。

お愉しみに! お待ちいただけると嬉しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
6
一人ひとりがよりすばらしい人生を送っていただけるように、教育事業を通して、さまざまな働きかけをしてまいります。有料会員制サロン「藤原直哉の御用達シェアサロン せんせい、あのね」https://lounge.dmm.com/detail/1270/

この記事が入っているマガジン

シェアしながら学び合うブロックチェーン研究会
シェアしながら学び合うブロックチェーン研究会
  • 40本

毎月第2水曜日12:00〜15:00 開催中(2018年6月〜) 適宜質疑応答とシェアタイムありの参加型勉強会です! インターネット以上に世の中を変える新しい信用基盤の構築、ブロックチェーンについての海外情報(英語版を日本語にて解説|藤原直哉)をもとに研究しています。 ・全世界に層状に広がるヨコ型社会の基幹技術のブロックチェーン ・現代社会全般の分岐的イノベーションを引き起こしているブロックチェーン ・信用基盤としてブロックチェーンの正体と実用化に向けた取り組み事例のご紹介 ・各業界でのブロックチェーン動向・開発・活用事例のご紹介 ・将来展望/ブロックチェーンが普及した世の中でどう生きていくか ブロックチェーンを身近に感じていただきながら、ブロックチェーンの基礎や動向を学び合い、未来を考え創っていく、共創の時間です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。