ゲーム音楽分析&解説シリーズ。

17
ノート

浜渦正志さん ―作曲家特有の語法分析(1)

❏転調を多用した独特のコード進行

「Feldschlacht III 」ポストコーラス(メインコーラス後6小節)

https://youtu.be/FoxQd4EDTOI?t=25s

(リンク末尾の「25s」は該当部分の再生位置です。)

メロディ&ベース

ベースを半音下降させていく進行ですが、ベースラインが跳ねまわっているためクリシェラインを強調させずに、前半2小節のメロディと和声進行を

もっとみる

KINGDOM HEARTS MIDI トランスクリプション- This is Holloween

KINGDOM HEARTS MIDI トランスクリプション。

This is Holloween。これはハロウィンタウンで流れる曲です。奇妙さと親しみやすさを備えた不思議な曲です。

1,2,HD2.5の3バージョンあります。分析は全バージョンを比べててやりますが、音がいいHD2.5をもっとも参考にしてます。

MIDIファイルやコード分析ログなどはブログからどうぞ。

KINGDOM HEARTS midiトランスクリプション-Hollow Bastion

KINGDOM HEARTS midiトランスクリプション。Hollow Bastion です。

KH1ラスダンの曲。冷たい5拍子のリフレインが映し出す孤独と不安。これはゲームの中でも特に印象深い曲のひとつだと思います。名曲です。

midiファイルはブログからどうぞ。

Logic Pro X プロジェクトファイルは、容量が大きすぎるので配信困難。付属音源でまかないきれずKontaktなど外部

もっとみる

KINGDOM HEARTS midi トランスクリプション Pirate's Gigue

KINGDOM HEARTS midi トランスクリプション、Pirate's Gigueです。

分析用に作成したmidiファイルは配布しますが、ほとんどKontakt 5 Factory の中の「VSL」シリーズを音源に使用していますので、それ以外の音源を割り当てる場合は打ち込みの調整が必要となるでしょう。とくにキースイッチ用にC0付近に打ち込んであるノートが多数ありますので注意してください。

もっとみる

KINGDOM HEARTS midiトランスクリプション - Merlin's Magical House

Kingdom Hearts midiトランスクリプション。Merlin's Magical Houseです。

下村陽子さんによるKingdom Heartsの音楽は海外でも人気が高く、ファンの音楽家たちによるオーケストラアレンジプロジェクトが存在するほどです(Project Destati)。

単なるBGMにとどまらないその楽曲群の魅力は何なのでしょうか。わたしもその秘密を少しでも探ろうと研

もっとみる

FFⅦ ゴールドソーサー 楽曲解説 バロック風?和声進行の強烈さ

ゲーム音楽分析シリーズ・FINAL FANTASY編。(分析にはコードチャートテンプレートを使用するとわかりやすいです)

FFⅦより「ゴールドソーサー」です。

ここはゲーセンです。ゲーム内のゲーセンです。

ジェットコースターゲームとか、ボクシングとか、スノボーとかバイクとかチョコボレースとかいろんなミニゲームが遊べます。

モーグリを育てる変なミニゲームもあります。これには専用の音楽がありま

もっとみる

NO FUTURE サガフロ TR260G Last Battle 楽曲解説 テケテケテクノ

ゲーム音楽分析シリーズ。(分析にはコードチャートテンプレートを使用するとわかりやすいです)

知る人ぞ知る名曲、サガフロンティアより「T260G Last Battle」です。やったことがある人は「NO FUTURE」のトラウマで同じみですね。

作曲者はイトケンこと元Squareの伊藤賢治さん。伊藤さんといえば耳にこびりついて離れない(しつこい)印象的なメロディや、(やたらと思わせぶりで長たらし

もっとみる

サガフロンティア 碧い街 楽曲解説 一時的転調/裏コードの応用/経過和音

ゲーム音楽分析シリーズ・Saga Frontier編。(分析にはコードチャートテンプレートを使用するとわかりやすいです)

サガフロンティアより「碧い街」。日本風のステージ・京で流れる曲です。

日本風のステージですがそんなに和風って感じの曲ではないですね。定番のRPG的街BGMではないでしょうか。

インストですが、そのまま歌詞をつけて歌ものの曲として成り立ちそうな、ポップな曲です。つまりはいわ

もっとみる