見出し画像

NAJEYオーナー からのメッセージ

NAJEY OKINAWA(ナージー)

NAJEY求人ページの代表インタビュー全文です

株式会社NAJEY 代表取締役の藤島隆二(ふじしま・りゅうじ)です。

北海道出身の私が、沖縄でサロンを開業してから、2022年で15年が経ちました。コロナ禍の中でも3店のサロンは、毎月100名以上の新規のお客様にお越しいただいています。いずれも大変な盛況です。

2022年11月現在のスタッフは総勢28名。2022年には5名の新卒を採用しました。これからも、良い方がいればどんどん採用したいと考えています。

こうして現在の状況を語ると、順風満帆に聞こえるかもしれません。
しかし、これまでの道のりは決して平坦なものではありませんでした。
少し、その頃のお話をしたいと思います。

中卒で美容専門学校へ。20歳で独立して沖縄移住

2022年4月に開業したNAJEY CAFNA(ナージー カフナ)沖縄県浦添市港川

子どもの頃から独立志向の高かった私は、中学を卒業してすぐに美容専門学校に入りました。高卒の資格は、専門学校に通いながら通信教育で取得。在学中から美容室でアルバイトをこなし、卒業と同時に17歳でスタイリストデビューを果たしました。

沖縄を初めて訪れたのは、美容学校の卒業旅行の時です。
生まれ育った北海道とまるで違う環境に魅せられ「いつか沖縄で独立したい」と決意。3年間働いて資金をため、20歳の時に移住しました。

しかし、物件を借りたら資金はあっという間になくなり、手持ち資金は19万円に。自宅を借りるお金もなく、最初はサロンで寝泊まりしながら暮らしていました。

なんとか独立したわけですが、なにせ当時は20代前半です。あるのは熱意と勢いだけ。正直、かなり稚拙だったと思います。いろいろな壁にぶつかりました。がむしゃらに乗り越え、サロン経営も安定してきたころに、さらに大きな壁にぶつかります。コロナです。

コロナ禍での起死回生「オイルストレート」

自社開発した「オイルストレート」ドライヤーで乾かすだけで柔らかくツヤ感のある仕上がりに

ご存じの通り、コロナ前の沖縄はブライダルとインバウンドが盛んでした。当店では、ブライダルの列席者の方のヘアセットのお仕事も多く、月に100名以上のお客様を担当していたのですが、それがコロナでゼロに。

「このままでは廃業……?」そんな状況を救ってくれたのは「オイルストレート」でした。オイルストレートは、トリートメント成分とオイルを髪の毛の中に浸透させてコーティングする、縮毛矯正とよく似た施術です。当サロンでのオリジナルトリートメントの製作と共に、2014年から開発してモニタリングしていました。

「オイルストレート」は、お客様の髪質に合わせて施術内容を調整するため、経験と技術がある美容師でないと取扱いできない難しいメニューです。導入していただいたとしても、コロナで対面の技術指導も難しい状況の中、全国展開には躊躇いがありました。

しかし、スタッフや友人の美容師たちの後押しを受け、解説はYouTubeで行うことにして販売に踏み切りました。最初は、技術も信頼できる友人たちから始め、現在では、スタイリストさんたちの経験や指導体制などをしっかり確認したうえで販売サロンさんを選定しています。

おかげさまで、2022年12月時点で、全国で300点以上のサロンさんに導入いただけました。さらにその中で、施術数の多いサロンは「認定サロン」として技術のブランド化を図っています。

これからもNAJEYが選ばれ続けるために

NAJEYではオイルストレート以外にも自社でシャンプーなどのプロダクトを開発。
そのために学んだことがオイルストレート開発のきっかけにもなった。

沖縄には、とてもたくさんの美容院があります。
その中で「どうしてNAJEYを選んでいただけるのか」とお客様にお尋ねすると「スタッフの技術もさることながら、雰囲気がとても良くて癒されるから」とお答えいただくことも少なくありません。

自身もスタイリストとして現場に立ち、スタッフと一緒に働きながら気が付いたのは「お店はスタッフによって成り立っている」という当たり前の事実でした。

私は、人に本来の意味での「喜び」を提供するためには、その人自身が満たされて幸せであることが必要だと考えています。いくら技術が高くても、ストレスを抱えたスタイリストがお客様の癒しになれるでしょうか。

NAJEYでは、お客様のためにもまずはスタッフ自身が、自分の人生を楽しむことが重要だと考えています。そのために私がオーナーとしてできることは、スタッフが美容師として将来に希望をもって働けて、さらにプライベートも充実して過ごせる環境を整えることです。

人生には、足をすくうような出来事がいくつもあります。
自発的に幸せになり、周りも幸せにする人間になることは、とても困難です。しかし、前向きに物事に取り組み、周りの人間関係を大事にし、自分の力を伸ばそうという熱意がある人は、必ず報われると信じています。

NAJEYの求人ページはこちら

(インタビュー・文章:美里茉奈


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!